スポンサーリンク

たい焼き - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

チョコミントたい焼き2019

↑残っていて良かった!(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)今年もチョコミントの季節到来!神奈川県横浜発祥のこのたい焼き屋さん「横浜くりこ庵」で、毎年楽しみのたい焼きが発売されました。「チョコミントあん」■横浜くりこ庵とは?■卵を通常の2倍使ったふんわり柔らかな生地と尻尾からはみ出るアンが特徴のくりこ庵は神奈川県横浜市発祥のたい焼き専門店です。50種類以上のメニューから常時6種が店舗に並ぶのが特徴です。1951...

平塚店限定・くりこちゃん焼き

↑この厚みが くりこ庵 (EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)会社帰り立ち寄ったら 平塚店限定 の文字が目に入ったので買ってきました。「横浜くりこ庵 ラスカ平塚店 くりこちゃん焼き」■くりこ庵とは?■もともと横浜で甘栗の卸し販売をしていたという「 くりこ庵 」創業は1951年、1994年から たい焼き の販売を始めたそう。神奈川県を中心に39店舗(2019年3月現在)を展開、オフィスのある みなとみらい 、電車を乗り換える 横浜駅...

期間限定の味、りんご

↑素通りできず。 (苦笑) (EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)あまりにも良い香りだったので素通りできませんでした。「 天然鯛焼 鳴門鯛焼本舗 平塚駅前店」■鳴門鯛焼本舗とは■店頭で焼く香ばしく、甘い香りが漂うように販売しているのが特徴のこのお店、大阪発祥で、関西と東京などで50店舗展開する天然ものの鯛焼きを売るチェーンのたい焼き屋さんです。(以前の記事からわずか2か月ほどで13店舗増えました)東京以外の関...

鳴門鯛焼き2018・春

↑美味しそう!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)昨年(2018年)10月に平塚駅北口ロータリにオープンした天然鯛焼きのお店、相変わらず人気です。「 天然鯛焼 鳴門鯛焼本舗 平塚駅前店」■鳴門鯛焼本舗とは大阪発祥のこのお店、関西と東京に37店舗展開する天然ものの鯛焼きを売るチェーンのたい焼き屋さんです。  東京以外の関東では平塚が初の出店となるんですヨ。■天然たい焼とはたい焼きには「天然もの」と「養殖もの」があるそうで...

鳴門鯛焼本舗オープン

↑並んでる!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚駅の駅ビル「 ラスカ平塚」の1階のお菓子屋さんケーキ屋さんが集まる スイートピアから都まんじゅうさんまでの平塚駅北口ロータリーにはいくつもスイーツのお店が並び、さながら「平塚スイーツストリート」(勝手に命名) その一角にたい焼きやんさがオープンしました。「 天然鯛焼 鳴門鯛焼本舗 平塚駅前店」大阪発祥のこのお店、関西と東京に37店舗展開するチェーンのたい焼き...

ミニたい焼き詰め放題(予)

↑お店(工場・直売所)構えはこんな感じ。(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)7,8年前、一世を風靡したモチモチ食感の白たい焼きを覚えてらっしゃるでしょうか?その発祥が平塚のお隣、寒川町にある会社であることを当時のブログで紹介したことがあります。工場に直売所が併設されているのですが、それからずっとお世話になっています。「株式会社フクダ食品」当時はわかりにくい場所にありましたが、2014年に県道46号線沿いに工場を移転...

はちみつたいやき

↑蜂蜜が優しく香るたい焼きです。カスタードもウマイ!(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)昨年(2010年)厚木市で行われたB-1グランプリと同時開催された神奈川ロコフードフェスタで鮮烈デビューした「はちみつたいやき」自家製蜂蜜を生地に練り込んだというそのたい焼きは、もっちもちで蜂蜜の香りが良い感じのオンリーワンで完成度の逸品でした。そのたい焼きを売るお店の近くまで雪遊びで行ったので、寄ってきました。「山のはちみ...

日本一たい焼き

↑パリパリ感は特筆モノ!自宅から5km、平塚市のお隣寒川町に本年9月にオープンしたたい焼き屋さんへ行ってきました。「日本一たい焼き」福岡発祥全国で25店舗展開するたい焼き屋さん、東日本では東京都十条に一店舗そして神奈川県ではこの寒川店が県内第一号店となります。本社の直営店というこのお店、なにより駐車場が大きいというのに驚き!たい焼き専門店なのに駐車スペースが20台もありました。肝心のたい焼きは、あんこが「...

クリーム&あずき

↑キュートな焼き印がフクダや食品さんの証。モチモチした食感が楽しい「ミニもちたいやき」のフクダ食品さん、この白いたいやきのほかにも工場隣接の販売所では様々なスイーツを売られています。今回買ってきたのは冷凍の「今川焼き」可愛らしい焼き印の付いた中には小倉あんとカスタードクリームが合わせて入っています。クリームとあずきこの組み合わせが絶妙!カスタードがミルキーで一度食べたらクセになるんだよなぁ。新作の...

みよしや

-残念ながら閉店しました。(2018年記)-↑この外観 「懐かしい」と思われる方が多いんじゃないでしょうか? (GR DIGITAL II )ヤマダ電機がダイクマだった頃、茅ヶ崎駅北口の整備が行われるずっと前からその場所にある「みよしや」たいやき・お好み焼き・タコ焼きソフトクリームなどが食べられる、かつてスーパーのフードコートにあったような懐かしい雰囲気の残るテイクアウト専門店です。このところ紹介している寒川の「フクダ...

シャチホコ型の

2014年1月27日、工場・直売所新築移転しました。↑名古屋駅で食べるパフェにこんなの載ってきたら。。。 元祖白いたいやきのフクダ食品、名古屋駅で販売している「シャチホコ型の白いたいやきを数量限定で売り出した」というので買ってきました。(カミサンに買ってきてもらいました)見てください。この姿。なんともキュートじゃないですか?自然解凍で食べるというこのたいやき、もちミニのモチモチ感とこのシャチホコ用という金...

続・元祖白たいやき

2014年1月27日、工場・直売所新築移転しました。↑焼きたては10個 ¥350! 焼きたて熱々を食べまくっちゃってください。(笑)最近巷で人気の白いたいやき、その元祖だという先日紹介した「フクダ食品」へまたまた行ってきました。ここのたいやきは「ミニもちたいやき」という普通サイズより二まわりくらい小さなものなので、あんこやクリーム,ゴマにずんだなど沢山ある味を2,3種類いっぺんに楽しむことが可能なんです。冷凍品な...

元祖白いたいやき

2014年1月27日、工場・直売所新築移転しました。↑これが元祖の白たいやき!焼きたてアツアツです。先日白たいやきを記事にしたときに「白いたいやきの発祥は神奈川である」というコメントをいただきました。「どういうことだろう?」と調べてみると高座郡寒川町にある「株式会社フクダ食品」という会社が、製粉開発そしてあの白いモチモチした鯛焼きの販売元祖だと判りました。今巷で話題の白たいやきは2007年冬福岡県で生まれたと...

プチたい焼

↑ゴルフボールくらいの大きさなのにちゃんと鯛焼きです。(笑)手作り豆腐製造販売の「鎌倉小町」と豆乳スウィーツのお店「おやつショップ苺」がコラボして生まれたという「苺小町」という鯛焼き屋さん。プチ鯛焼きをつつましく売る小さなお店が6月、平塚のロータリー近くにオープンしました。小さな、ホント小さな数cmの鯛焼きの中の餡は、苺ミルク,つぶあん,チョコ,カスタード,クリームチーズそして季節の味の7種類。3つで...