スポンサーリンク

ギョサン - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

照ヶ崎海岸磯遊び

海の日の本日(7月18日)、東海・近畿・中国・四国・九州北部・九州南部の梅雨明けが発表されました。神奈川県も暑い一日でしたね。我慢できずに平塚の自宅のお隣、大磯町へ海遊びへ行ってきました。「照ヶ崎海岸」アオバトの飛来地として、また日本初の海水浴場が開設(1885年)された場所として有名なこの海岸は、干潮時になると岩場が現れてちょっとした磯遊びが楽しめるんです。自宅から近い、比較的綺麗な水、小さい生き物が...

大磯の秘密の海

↑滑るので磯に入るときにはビーサンはダメですよ。(PowerShot S100水中仕様)暑い!暑すぎる。。。我慢できずに水遊びへ行ってきました。「大磯町 照ケ崎海岸」平塚の自宅から8km、アオバトの飛来で有名なこの海岸は海水浴場ではありませんが、我が家のお気に入りの水遊び場なんです。今日も空いてて良い感じ!網とバケツを持ってひとしきり磯遊び、その後ちょっと海水浴をして3時間ほどで帰ってきました。近場にこういう場所が...

世界に一足の漁サン

↑次女は黄色と橙のマーブルをチョイス 20mの次女にはサイズ3がぴったし。 (EOS_M+EF-M18-55㎜F3.5-5.6IS_STM)小笠原諸島等の漁業関係者に古くから愛用されている漁業従事者用サンダル(略してギョサン)そのギョサンを一気にメジャーに押し上げたのが小田原市にある「マツシタ靴店」さんです。滑らない!安全!というということで数年前から家族で愛用させていただいているこのギョサンに今年貴重な商品がラインアップされまし...

ギョサンファン

↑次女もギョサンが大のお気に入り。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)8月になり暑さも本格的になってきましたね。涼を求めて海へ川へプールへと水辺に行く機会も多くなって来ると思います。そんなときサンダルは何を履かれてますか?私は数年前からこれ履いてマス。「ギョサン」(Wikipedia)ギョサンとは小笠原諸島等の漁業関係者に古くから愛用されている漁業従事者用サンダル(略して漁サン)で、丈夫で滑りにくいというのが...

2011ギョサン

↑鬼火を進めたのですが、次女はこの色をチョイス。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)以前買った次女の幼児用ギョサンが履きつぶれ壊れたので新しいギョサンを買いに行ってきました。(ギョサンとは(wikipedia))「マツシタ靴店」小田原の駅近くにあるこのお店、本土でギョサンを初めて紹介し、今や取扱量日本一となった小さな街の靴店さんです。滑りにくいことから漁業従事者に支持されているこのギョサン、夏場海へ岩場へ河原へと...

幼児用ギョサン

次女の足にもぴったりです。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)以前紹介した漁業従事者用サンダル、略してギョサン。我が家では全員が愛用の小田原市にあるマツシタ靴店で販売する夏場常用のサンダルです。靴のサイズ26cmの私は男性用LL、カミサンは女性用Mそして9歳の長女も女性用光るギョサンMをチョイス。5歳の次女はというと、これまた子供用のギョサンってのがあり、それを愛用しています。鼻緒の部分が親指まで(説明が下手でよ...

鬼火ギョサン

↑昼間はライムグリーン でも。。。 もはや小田原、いや西海岸名物となった漁業従事者用サンダル(通称:ギョサン)を売る店「マツシタ靴店」6月24日、新商品が発売されたというので行ってきました。「 night fire(鬼火)」と名付けられたこのサンダル、昼間見たらただのライムグリーンなのですが、夜になると。。。光るんです!俗に言われる夜光タイプですね。長女用に買ったのですが、大喜び!暗くなると足下がかなり目立ちま...

ギョサン

↑GYOPY マツシタさんのオリジナルキャラ?小田原提灯が良い感じです。(GR DIGITAL II ) 夏場足下を飾るものといえばサンダルですよね。定番のクロックス(crocs)、湘南地区では有名な葉山げんべいのビーサンなどありますが、私は「ギョサン」がお気に入りです。ギョサンってご存じですか?小笠原諸島等の漁業関係者に40年来愛用されている漁業従事者用サンダル(略して漁サン)で、丈夫なうえ水辺で滑りにくいというのが特徴...