ミニたい焼き詰め放題(予)

↑お店(工場・直売所)構えはこんな感じ。(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)7,8年前、一世を風靡したモチモチ食感の白たい焼きを覚えてらっしゃるでしょうか?その発祥が平塚のお隣、寒川町にある会社であることを当時のブログで紹介したことがあります。工場に直売所が併設されているのですが、それからずっとお世話になっています。「株式会社フクダ食品」当時はわかりにくい場所にありましたが、2014年に県道46号線沿いに工場を移転...

寒川町で喜多方ラーメン

↑ノーマルの喜多方ラーメン650円 (EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)地元平塚市のお隣、寒川町に喜多方ラーメンのお店がオープンしたというので食べてきました。「喜多方ラーメン 坂内 湘南寒川店」昨年(2016年)11月19日にオープンしたこのお店、本場喜多方市で一番有名で人気のある「坂内食堂」がプロデュースするチェーンのラーメン屋さんです。全国に61店舗を展開していて、ここ神奈川県には川崎・横浜と寒川の4店舗を展開している...

続・日本一たい焼き

↑プリプリしています。(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)平塚の自宅から7km、平塚市のお隣寒川町にあるタイ焼き屋さんへ行ってきました。「日本一たい焼き 湘南寒川店」2012年9月にオープンしたこのお店、福岡発祥で全国に15店舗、神奈川県内にはここ寒川町のみに出店しているたいやき専門店です。このお店の特徴は一度で二匹しか焼けない圧力式手焼き釜で焼く天然ものと言われるたい焼き。よくあるしっとりした生地とは違っ...

出村製パン

↑どのパンも安くて美味しいんです!(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)自宅の平塚から10km、寒川町(あとちょっといけば海老名市)に面白いパンを扱うお店があります。「出村製パン」(食べログ)一見パン屋に見えない店構えのこのお店、一歩入ると昔懐かしい木のショーケースの中にこれまた昔懐かしいパンが昔懐かしいお値段で所狭しと並んでいます。色々と美味しそうなパンがあるのですが、ここのお勧めは「ベビーパン10コ入り」...

わが社の一押し

↑一個260円でも納得のおいしさです。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚のお隣、寒川町にあるケーキ屋さんのシュークリームが美味しいんです。「パティスリーCHOUX」そのおいしさがネットや口コミで話題になり2008年のオープン当時はシュークリームが焼き上がる時間に行列ができるほど人気だったこのお店、今は落ち着いて、よほどタイミングを逸しなければ買うことが可能です。もちろん今でもシュークリームはお勧めなので...

焼肉ざんまい

↑これで半サイズ ざんまい半サラダ(250円)(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)平塚の自宅から10km、神奈川県県央に展開する人気の焼き肉屋さんへ行ってきました。「炭火焼肉ざんまい」(食べログ)車でないと行けない不便な場所にあるのですが、開店前から行列の出来るお店です。このお店、とにかく量が凄い!そして安い!さらに値段では想像ができないくらいウマイ!!これでホントに一人前?っていうくらいお肉が出てきます。値段...

さむかわ棒コロ

↑こんな、なが~い棒状です。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)平塚のお隣、寒川町でなにやら盛り上がっているB級グルメがあると聞いたので行ってきました。「さむかわ棒コロ」昨年9月、厚木で行われたB-1グランプリと同時開催されたロコフードフェスタKANAGAWAでデビューしたこの一品、ライスペーパーを使った20cm位の棒状の長~いコロッケがその正体です。「細長い形は、風水によると縁結びの効果も。寒川にはパワースポットとし...

日本一たい焼き

↑パリパリ感は特筆モノ!自宅から5km、平塚市のお隣寒川町に本年9月にオープンしたたい焼き屋さんへ行ってきました。「日本一たい焼き」福岡発祥全国で25店舗展開するたい焼き屋さん、東日本では東京都十条に一店舗そして神奈川県ではこの寒川店が県内第一号店となります。本社の直営店というこのお店、なにより駐車場が大きいというのに驚き!たい焼き専門店なのに駐車スペースが20台もありました。肝心のたい焼きは、あんこが「...

クリーム&あずき

↑キュートな焼き印がフクダや食品さんの証。モチモチした食感が楽しい「ミニもちたいやき」のフクダ食品さん、この白いたいやきのほかにも工場隣接の販売所では様々なスイーツを売られています。今回買ってきたのは冷凍の「今川焼き」可愛らしい焼き印の付いた中には小倉あんとカスタードクリームが合わせて入っています。クリームとあずきこの組み合わせが絶妙!カスタードがミルキーで一度食べたらクセになるんだよなぁ。新作の...

シャチホコ型の

2014年1月27日、工場・直売所新築移転しました。↑名古屋駅で食べるパフェにこんなの載ってきたら。。。 元祖白いたいやきのフクダ食品、名古屋駅で販売している「シャチホコ型の白いたいやきを数量限定で売り出した」というので買ってきました。(カミサンに買ってきてもらいました)見てください。この姿。なんともキュートじゃないですか?自然解凍で食べるというこのたいやき、もちミニのモチモチ感とこのシャチホコ用という金...

続・元祖白たいやき

2014年1月27日、工場・直売所新築移転しました。↑焼きたては10個 ¥350! 焼きたて熱々を食べまくっちゃってください。(笑)最近巷で人気の白いたいやき、その元祖だという先日紹介した「フクダ食品」へまたまた行ってきました。ここのたいやきは「ミニもちたいやき」という普通サイズより二まわりくらい小さなものなので、あんこやクリーム,ゴマにずんだなど沢山ある味を2,3種類いっぺんに楽しむことが可能なんです。冷凍品な...

元祖白いたいやき

2014年1月27日、工場・直売所新築移転しました。↑これが元祖の白たいやき!焼きたてアツアツです。先日白たいやきを記事にしたときに「白いたいやきの発祥は神奈川である」というコメントをいただきました。「どういうことだろう?」と調べてみると高座郡寒川町にある「株式会社フクダ食品」という会社が、製粉開発そしてあの白いモチモチした鯛焼きの販売元祖だと判りました。今巷で話題の白たいやきは2007年冬福岡県で生まれたと...