迎春ねぶた2017

↑手水舎(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)↑今年のねぶたもカッコいい!(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)我が家のお正月あとの恒例行事、平塚市のお隣の寒川町にある寒川神社へ拝殿参拝に行ってきました。三が日には寄り付けない寒川神社ですが、成人式くらいになると大分空いてくるので、毎年この時期に行っています。参拝後には神門に掲げられたねぶたを観るのを楽しみ。今年も素敵でしたヨ。「寒川神社 迎春神話ねぶた」災難・厄よけ・平...

迎春ねぶた2015

↑神門の高さ5mに掲げられた迎春神話ねぶたが大迫力! (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)我が家のお正月の恒例行事、平塚市のお隣の寒川町にある寒川神社へ行ってきました。「寒川神社 迎春神話ねぶた」寒川神社では毎年元旦から節分まで災難・厄よけ・平和を願い神門に迎春ねぶたを飾るという行事を行っています。今年の作品も昨年同様本場青森のねぶた士2013年の青森ねぶた祭りでねぶた大賞を受賞された北村蓮明さんの作品で...

迎春ねぶた2014

↑(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)こちらもお正月のお楽しみ。ちょっと遅くなってしまいましたが、寒川神社へ行ってきました。「寒川神社 迎春ねぶた」2001年より始まったこの行事、寒川神社の神門に毎年元旦から節分まで迎春ねぶたを掲げるというものです。掲げられたねぶたは実際の青森ねぶたとほぼ同じ大きさ(横8m×縦2m)で大迫力!特にライトアップされた姿は素晴らしく、寒川神社の凛とした雰囲気とベストマッチして素...

寒川神社・五行の龍

↑今年は神門の柱まで飾られ迫力満点!(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)自宅の平塚から7km、寒川町にある寒川神社で今年も元旦より神門に干支ねぶたが飾られたというので先ほど観に行ってきました。「寒川神社 迎春干支ねぶた」今年の干支は辰、ねぶたは「五行の龍」と名づけられた動きのある素晴らしいものでした。制作されたのは過去何度も、そして昨年も青森県ねぶたまつりでねぶた大賞を受賞された千葉作龍氏。本物のねぶた士の...

迎春干支ねぶた

↑神門に掲げられたねぶた 勇壮です。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚のお隣寒川町にある寒川神社では元旦より神門に干支ねぶたが飾られます。今年で11年目だそうです。「迎春干支ねぶた」本場ねぶた師の作るの本物のねぶた、今年は兎年ということで今昔物語の「月の兎」と竹取物語の「かぐや姫」をモチーフにしているそうです。神門にせり出すように飾られており灯りが入ると迫力が一層と増して見ごたえ十分です。神門に飾ら...

後厄祓いとねぶた

↑今年は寅年(EOS kissX2+EF70-200mmF4L)私の生年月日は昭和43年12月7日、昨年は厄年の中でも最強、最悪といわれる「大厄」でした。びびくりまくって新年早々寒川神社へ厄払いへ行ったのが幸いだったのか、おかげさまで何事も起きずに一年平穏に過ごすことが出来ました。あけた今年は「後厄」昨年のお礼もあったので、またまた寒川神社へ厄払いへ行ってきました。キチンとお祓いを受けてきましたので今年も一年きっと大丈夫でしょ...

寒川神社で厄払い

↑平成21年度版 厄年一覧表です。 皆さんは大丈夫ですか?(EOS_KissX2+EF24-70mmF2.8L)私の生年月日は昭和43年12月7日、今年は「本厄」の年です。しかも数えで42歳ということは。。。厄年の中でも最強、最悪といわれる「大厄!」今年一年は、凶事や災難に遭う率が非常に高く十分に警戒すべき一年なんだそうです。熱心な仏教徒ではありませんが、そう聞いたら「厄払い」に行かねばなりません。平塚近郊で一番大きな「寒川神社」...