第9号隧道

↑玄倉林道最後の隧道 歩いてこなきゃ観れない姿です。 (EOS_M+EF-+SIGMA18-200mmF3.5-6.3IIDC_OS_HSM)車止めのゲートから歩くこと2時間半、ついに到着!最終目的地である9番目の隧道(ずいどう)は、まさに岩をくりぬいただけの穴。だけどとっても美しい。自分の足で10km歩いてこなければ観ることのできないその姿にえらく感動しちゃいましたヨ。帰り道「ユーシンロッジ」という休業中の施設で小休止。このロッジ、2007年にト...

さらに奥へ奥へ

↑殺風景なところや。。。いしこさんズンズン行きます。(汗)(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)ただ距離があるだけで高低差も険しさも無く歩ける「玄倉林道」山肌を切り抜いた隧道、荒々しく落ちている落石、突然の野生動物。。。こんな簡単に行ける場所なのに「ここは本当に神奈川県か?」と思える光景が次々と現れ、先へ進むのがとても楽しかったです。↑こんな蒼い景色になったり。。。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)↑二つとして同じもののな...

ユーシン・ブルー

↑蒼い木々の奥に。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)無骨でモノトーンのトンネルを抜けるたびに眼の前に現れた絶景、奥が痛くなるような真っ青な森、名もなき滝、美しい清流。。。中でも一番の感動したのはこの「玄倉ダム」の調水湖でした。車止めのゲートから3kmちょっと歩いたところにあるこのダム湖(?) 貯水されている水の色がエメラルドグリーンなんです。底が透き通って見えるほどの綺麗な水、せき止められて淀んでいる...

トンネルでなく隧道

↑振り返るとこんな感じ。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)「ユーシン渓谷」に続く玄倉林道には懐中電灯がないと歩けない327mの真っ暗なトンネル(新青崩隧道)や、岩肌が露出している素掘りのトンネル、山岩を切り裂いたトンネルなど特徴的なトンネルが8ケ所(9か所)ありました。どれもが特徴的で美しく「次はどんなのがあるの」と先へ先へと進む糧になりましたヨ。トンネルでなくて隧道(ずいどう)っていうんだね。↑これがそ...

平坦とはいうけれど

↑なんかとってもいい感じ。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)前日の夜、行こうと誘われ事前知識のないまま現地に。「ユーシン渓谷」車止めのゲート前に到着。ハイキングシューズを忘れ安全靴での散策に決定。さらに片道約10kmの散策になると聞き愕然。。。ほぼ平坦、林道で道路は比較的整備されているとはいえ、普段山歩きやハイキングなどしない私が往復20kmも歩けるのか?「装備をなるべく少なく軽くしよう」と最低限の水分と食...

神奈川の立山へ

↑さぁ、行きますか。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)「ユーシン渓谷に行こう」生まれてからずっと神奈川県に住んでいる方でも「ユーシン渓谷」を知らない人がほとんどではないでしょか? 私もその一人でした。(苦笑)先日、友人のいしこさん(いしこさんち)に誘われたので、その「ユーシン渓谷」というところへ行ってきました。「ユーシン渓谷」 (周辺地図)自宅の平塚から45km、神奈川県の西の端、丹沢湖に流れ込む玄倉川...

西丹沢の風景

↑丹沢湖 天気が良かったら更に素敵だったろうなぁ。(EOS 5DMarkⅡ+EF70-200mmF4L)今日は日中凄い雨でしたね。イベントに行こうと意気込んでいましたが諦め、雨が本格的に降る前に神奈川県の西の端にある丹沢湖へ紅葉を観に行ってきました。平塚付近の平地では紅葉はまだ先になりそうですが、丹沢湖周辺は山のブナやもみじ、イチョウなど見事に紅葉していて秋色の風景でした。雨が降ってきたのでちょっとだけしか見られなかったの...