スポンサーリンク

岩手県グルメ - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

びっくりドンキー始まりの店

↑雰囲気がステキ!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)全国区のハンバーグレストラン「びっくりドンキー」の一号店へ行ってきました。「ハンバーグレストラン ベル大通り店」■同い年のレストランです■1968年創業の今年で52歳になる「びっくりドンキー」は、全国に337店舗(2019年12月調べ)展開するハンバーグがウリのファミリーレストランです。 独創的な店舗外観と、料理がワンプレートで提供される「ディッシュ」というスタイル、...

巖手屋の工場直売所

↑おしゃれな店舗です。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)岩手県二戸市にある南部せんべい製造会社の工場直売へ行ってきました。「北のチョコレート工場&店舗2door」■巖手屋とは?■南部せんべいは、旧八戸藩地域に伝承される焼成せんべいで、青森県八戸市から岩手県の太平洋岸の特産品になっています。1948年(昭和23年)から続く老舗南部せんべい屋の「南部せんべい乃 巖手屋」さんは、南部せんべいで製造販売一位の小松製菓の販売...

龍泉洞珈琲

↑パッケージもステキ。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)美味しいと評判の缶コーヒーを買ってきました。「龍泉洞珈琲」■龍泉洞とは?■岩手県北部岩泉町にある「龍泉洞(りゅうせんどう)」は、日本三大鍾乳洞の一つに数えられている国の天然記念物に指定された観光地です。公開されている洞内は700mですが、未だ調査中で、総延長は5,000m以上にもなるといわれています。洞内には地底湖(見つかっているもので8個)あり、最深部...

豆パンロールと豆っこロール

↑みんな大好き豆パンロール(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)岩手県北部(青森県でも)で絶大な人気のご当地パンを買ってみました。「豆パンロール」 (シライシパン)■豆パンロールとは?■「豆パンロール」(以下豆パン)って、ご存知ですか?岩手県のご当地製パン会社「シライシパン」 が作るこのパン、甘納豆が生地に無数に入っているコッペパンのようなモッチリ生地のパンにマーガリンをサンドした菓子パンなのですが、こ...

幻のうに弁当

↑三陸鉄道の久慈駅 この駅舎内でうに丼売っています。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)久慈に行って食べたかったもののひとつに「幻の駅弁」がありました。どうしても食べたかったので、行く数日前に予約しちゃいましたヨ。(笑)「うに弁当」 (三陸リアス亭)↑駅構内(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■幻のうに弁当■三陸鉄道久地駅構内にある「三陸リアス亭」で売られているこの商品、通常一日20個の数量限定販売している駅弁で...

GO TO トラベルで岩手へ

↑GO TO トラベルで宿泊して、地域共通クーポン券をゲットです。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)現在、青森県に単身赴任しています。 コロナ禍の昨今、神奈川県への帰省も気軽にできない状況なので、もっぱら青森県内や周辺の東北地方を巡っています。今回は青森県のお隣の岩手県を廻ってきました。 こんなご時世ですから足早に、人との接触も外食も最小限にとにかく走ってきましたので、偏った内容になってしまうことをお断...

割りばしで食べるソフトクリーム

↑これがマルカン大食堂のあるデパート外観。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)続きましては、岩手県花巻にあるあのデパートの大食堂から。「マルカンビル大食堂」■昔懐かしい大食堂■昭和43年生まれの私は「デパートの大食堂」と聞くと、なんかソワソワ、ワクワクしてしまいます。きっと小さい頃、買い物へ行ったときにデパートの最上階で食べた旗の付いたお子様ランチやクリームソーダ、パフェのことを想い出すからなんでしょうね。...

ぴょんぴょん舎本店

↑お店の外観。 焼肉屋さんではないみたい。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)岩手県旅行報告、続きましては盛岡三大麺の一つ「盛岡冷麺」を食べてきましたの記録。「焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎 稲荷町本店」■岩手県グルメ■岩手県グルメと言ったら何を思い浮かべますか? B級グルメグランプリで初代優勝した「横手焼きそば(横手市)」「一関もち(一関町」「まめぶ汁(久慈市)」などなど、海の幸も海産物もある岩手県にはグルメ...

花巻のご当地パン

↑これが「力あんぱん」 観たことありますか? (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)岩手県旅行報告、続きましては花巻市のご当地パンの紹介です。「力あんぱん」 (食べログ)■ご当地パン好き■パンが好き!サンドの食事がすべてパンでも良い私は行った先で、ご当地パンを買いあさってしまいます。 「その土地ならでは」って聞くと無性に買いたくなっちゃうんですよね。→福島県郡山市のご当地パン「クリームボックス」→滋賀県のご当地パ...

一関の餅御膳

↑店内風景(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)岩手県旅行報告、続きましては一関・平泉でご当地グルメ「お餅」を食べましたの話。 「三彩館ふじせい」■一関の餅料理■岩手県の中央部、一関・平泉では400年ほど前から春夏秋冬季節ごとにお餅を食べていたそうです。今でも餅料理が最高のおもてなしと言われ、冠婚葬祭や大切な行事などではお餅を食べる文化が残っていて「もちのまち」と呼ばれているそうです。 沢山の量を食べるだけでなく...

いぶりがっこ&チーズ パン

青森出張へ行き面白いものを見つけました。「いぶりがっこ&チーズ パン」 (シライパン)■いぶりがっことは■いぶりがっことは秋田の言葉で「いぶり:燻した」「がっこ:漬物」秋田の郷土料理で、たくあんを燻したものになります。スモーキーなたくあんはクセがあるのですが、ファンが多いんだそうです。最近では居酒屋さんなどでチーズを挟んだものが提供されるようになり、若い人にも人気なんですって。■東北限定■そんないぶり...

平塚で「まめぶ汁」

↑小さいながらもイートインスペースもありますヨ。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)昨日(11月14日)から平塚市のひらつか市民プラザで行われている平塚市の友好都市合同物産展へ行ってきました。友好都市高山市・花巻市・伊豆市三市合同物産展「秋の味覚市」友好3市の収穫したての農産物やご当地品が集まるこのイベント、会場がひらつか市民プラザなので規模はとても小さくて地域のプチPR程度という感じですが、漬物や昔ながらの...