スポンサーリンク

岩手県スポット - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

カッパが住んでるらしい

↑カッパ淵に来てみました。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)少し前になりますが岩手県遠野市へカッパ探しへ行ってきました。「カッパ淵」(かっぱぶち)■遠野のカッパ伝説■岩手県遠野市にある「カッパ淵」には昔からカッパが多く住み、人々を驚かせたという言い伝えがあるそうです。 近くの観光施設「伝承園」では「カッパ捕獲許可証」が販売されていて、キュウリを餌にカッパ釣りをすることができるんですヨ。(笑)↑ここを通ればカ...

久慈市に行ってみた

↑これが「八戸久慈自動車道」だ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)自動車専用道路が開通してグッと近くなったと聞いたので、行ってきました。「岩手県 久慈市」■あまちゃんのまち久慈■岩手県久慈市は単身赴任している青森県の八戸市から50kmほど太平洋岸を南下したところにある漁業と海女さんが有名な港町です。 8年前(2013年)のNHK連続テレビドラマ「あまちゃん」の舞台、そして昨年(2020年)3月に公開された「星屑の町」のロケ地...

南部鉄器のジンギスカン鍋

↑テンション上がります。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)自分への記念品として南部鉄器の鍋を買ってきました。「岩鋳」 (IWACHU)■南部鉄器とは?■前回青森県へ単身赴任した時、解任のタイミングで岩手県へ行ったので「南部鉄器の鉄鍋」を買いました。 →前回は鉄鍋代表的な産地の盛岡での南部鉄器は17世紀初めに南部藩が湯釜を作らせたのが始まりと言われています。 銑鉄(せんてつ)といわれる鉄でつくられた南部鉄器は、とにか...

岩手でアメリカンなワールドに出会う

↑この観覧車が目印(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)岩手県北上市で面白い施設を見つけました。「アメリカンワールド」■そこはアメリカンな空間?■岩手県盛岡市から北上市へ向かう途中に見つけたこの施設、真ん中の駐車場にライトアップされた大きな観覧車があり、その周りをいくつものアメリカンに装飾された店舗が囲んでいる商業施設です。もちろんコンセプトはアメリカン!HPによると「日本初のテーマパーク型複合施設」とい...

星屑の町

↑この映画観た?(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)あまちゃんのまち久慈市で映画のポスター見かけました。「星屑の町」■星屑の町とは?■みなさん「星屑の町」(ほしくずのまち)という映画ご覧になりましたか?25年上演された舞台「星屑の町」の映画化。 地方回りの売れない昭和歌謡グループ「山田修とハローナイツ」が東北生まれの歌手を夢見るヒロイン愛(のん)の加入で、人気グループに返り咲くというお話です。 劇中を流れるムー...

久慈駅前noよむのす

↑このカラーリングを観て泣く。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)久慈駅ロータリーに今年オープンしたという施設を観てきました。「駅前観光交流センター「YOMUNOSU~よむのす」」■YOMUNOSU(よむのす)とは?■今年(2020年)7月5日にオープンしたこの施設、図書館と観光施設が一体となった久慈市の新しい観光スポットです。名称の「YOMUNOSU」は、 「読むのです」を地域の言葉で言った「よむのす」そして子供たちが図書館で学...

日本唯一のトンネル水族館

↑もぐらんぴあの入り口(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)久慈市にある日本唯一という水族館へいってきました。「もぐらんぴあ 久慈地下水族科学館」■もぐらんぴあとは?■岩手県久慈市の久慈湾北岸にある「もぐらんぴあ」は、1994年に開館した、石油文化ホールと地下水族館が合わさった複合施設です。とくに「久慈地下水族科学館」は、国家石油備蓄基地の作業坑を活用して造られた日本唯一のトンネル水族館ということで人気でし...

北限の海女センター

↑あまちゃん街道(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)NHK「連続ドラマ小説 あまちゃん」で何度も出てきた北限の海女素潜り実演場所へ行ってみました。「小袖海女センター」■リアス式海岸のその奥に■久慈の町から崖と入り江が続く美しい海沿いの県道268号線(通称:あまちゃん街道)を走ること20分、位置三陸復興国立公園内に「小袖海岸」があります。 太平洋沿岸北三陸に位置したこの場所は「北限の海女」さんがいる「海女の国」...

幻のうに弁当

↑三陸鉄道の久慈駅 この駅舎内でうに丼売っています。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)久慈に行って食べたかったもののひとつに「幻の駅弁」がありました。どうしても食べたかったので、行く数日前に予約しちゃいましたヨ。(笑)「うに弁当」 (三陸リアス亭)↑駅構内(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■幻のうに弁当■三陸鉄道久地駅構内にある「三陸リアス亭」で売られているこの商品、通常一日20個の数量限定販売している駅弁で...

人気ロケ地第3位の地へ

↑久慈に来ましたヨ。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)現在、単身赴任している青森県十和田市から約100km、岩手県久慈市へ行ってきました。「久慈市​観光ガイドブック」■岩手県久慈市とは?■岩手県久慈市は、岩手県北東部する太平洋に面した人口3.3万人の港町。 リアス式海岸で獲れる新鮮な魚介類をはじめ日本一の白樺林、琥珀、日本で唯一のトンネル水族館、そしてNHK朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」のロケ地になったことで...

GO TO トラベルで岩手へ

↑GO TO トラベルで宿泊して、地域共通クーポン券をゲットです。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)現在、青森県に単身赴任しています。 コロナ禍の昨今、神奈川県への帰省も気軽にできない状況なので、もっぱら青森県内や周辺の東北地方を巡っています。今回は青森県のお隣の岩手県を廻ってきました。 こんなご時世ですから足早に、人との接触も外食も最小限にとにかく走ってきましたので、偏った内容になってしまうことをお断...

山頂の蒼い竜の眼

↑山頂までは15kmくらい(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)初夏のこの時期にしか見られないという神秘の自然現象を観に行ってきました。「ドラゴンアイ」 (Dragon Eye)■ドラゴンアイとは?■岩手県と秋田県にまたがる八幡平の頂上(1,613m)付近にある湖沼群のひとつ鏡沼(かがみぬま)では、初夏のこの時期「ドラゴンアイ」と言われる美しい自然現象が観られます。この「ドラゴンアイ」は、鏡沼の雪解けが進む際に観られるもので、...

国宝第1号の金色堂

↑この長い坂を上っていきます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)さぁ、さぁ、どさくさに紛れてまだまだ行きます。続きましては岩手県旅行の報告です。昨年、平泉に行行ってきました。平泉といえば、世界遺産! ここは外せないですよね、金色堂! 「中尊寺 金色堂」↑精巧(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)■岩手に黄金の阿弥陀堂がある■あまり歴史に詳しくない方でも岩手県の平泉に「黄金の阿弥陀堂」があるのを聞いたことあるのでは...

再・あまちゃん

↑懐かしい!(EOS_5DMark3+ EF100mmF2.8L_Macro_IS)「あまちゃん」「ごちそうさん」「花子とアン」「マッサン」そして「まれ」まさかNHK連続テレビ小説を楽しみになるようになるとは。(苦笑)2年前の2013年、そのきっかけを作ってくれたあのドラマが4月6日からBSプレミアムで再放送されています。「あまちゃん」東京で生まれ育った高校2年生の主人公「アキ」が母の故郷の岩手県北三陸市(架空)で北限の海女、そして人と自然と出...

これで見納あまちゃん

↑「おら、北三陸が大好きだ!ガチャコレクション」から「リアスのスタンドライト」 (EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)私が「今年一番変わったこと」っていえば、なんと言ってもNHKの朝ドラを観るようになったことかな。当初は「あーぁ、とうとう1207Blue2さんも朝ドラ見るようになっちゃいましたか」なんて言われて凹んでいましたが、面白いものは面白い!4月から9月まで放送された「あまちゃん」そしてその後に始まった「ご...

あまちゃん

↑NHKっぽくなくて面白い!(EOS_5DMark3+ EF100mmF2.8L_Macro_IS)まさか、NHKの朝ドラを観るのが楽しみになるとは。。。4月1日から始まった総合テレビとBSプレミアムで放送されている連続テレビ小説にハマってます。「あまちゃん」東京で生まれ育った高校2年生の主人公「アキ」が母の故郷の岩手県北三陸市(架空)で北限の海女、そして人と自然と出会い、成長していくというこの物語、毎回登場する岩手県久慈市小袖地区の豊かな自...