スポンサーリンク

平塚新港 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

19.12月第2週末★

↑平塚沖総合実験タワーの夕暮れ。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)→ブログ内 平塚沖総合実験タワーまとめ12月も早くも第二週目の週末になりました。 今年も残すところあと3週間ですヨ。今週末の神奈川県南部はクリスマスそして年末に向けたイベントが目白押し!そして私の誕生日!(笑) 皆様、良い週末を。12/6(金)~12/8(日) とんかつのかつや「感謝祭」 (全国 かつや)12/7(土) GOOD MUSIC (平塚...

月一の活魚直売会

↑会場は港の荷さばき施設(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)地元平塚の港で月一回開催されているお魚の直売会へ行ってきました。「ひらつかタマ三郎漁港 地どれ魚直売会」■地どれ魚直売会とは?■平塚市漁業協同組合が主催するこの直売会、毎月第4金曜日に平塚新港(ひらつかタマ三郎漁港)で開催される大人気のイベントです。さまざまな マリンスポーツやビーチでの活動を通じ、SHONANエリアの魅力を国内外にアピールし ていくとい...

18.12月最終週末★

とうとう、2018年の最終週末になりました。今年も1年早かったなぁ。 年末のこの雰囲気、大好きです。皆様、良い週末を。12/27(木) 第六天神社だるま市 (茅ヶ崎市 第六天神社)12/27(木)~12/30(日) 第10回 京急鉄道フェア (横浜市 上大岡京急百貨店)12/28(金) JA湘南城島支所直売所 地場産野菜年末セール (平塚市 JA湘南城島支所) 2013年12/28(金) 第六天神社だるま市 (茅ヶ崎市 第六天神社)12/28(...

てっぺんから花火鑑賞

↑平塚市の夜景と月明りと花火。 贅沢すぎる。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)夏の終わりを告げる地元平塚市の花火大会、今年は平塚市内の一番高い場所で観ましたヨ。ました。「第68回湘南ひらつか花火大会」■今年は湘南平から観賞■平塚市内で南の空が見える場所ならだいたいの場所で見られるこの花火大会、開催が金曜日ということで毎年、仕事帰りのタイミングで観ているので観賞場所がまちまち。今年は延期となって休日開催...

平塚海岸夕焼け2018

↑砂浜に降りるとこんな風景を観ることができます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)神奈川県の南部ほぼ中央、相模湾に面した平塚市。 海も川も山も滝も田園風景(笑)もある手軽に自然を楽しめる素敵な街です。■平塚八景平塚市には昭和57年(1982年)4月、市制施行50周年を記念して平塚市民の推薦のもとに制定された平塚の代表的な8つの 景色・景観地を集めた平塚八景(湘南平,金目川と観音堂,七国峠・遠藤原,霧降りの滝・松岩...

黄昏の平塚海岸

↑最高のシチュエーションですよね。(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)先週は平日良い天気が続いていたので夕暮れになるとオフィスのブラインドがオレンジに染まっていることが多く、ヤキモキ。このところは16時半前に日没なので、平日仕事の時にはなかなか見ることができないんですよね。なので、週末が良い天気だと嬉しくなります。本日、イイ感じに夕焼けが見られそうだったので、地元の平塚海岸へ行ってみました。「ひら...

海の日の夕暮れ

↑タマ三郎がいっぱい!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)本日(7月19日)、関東甲信、東海、近畿、中国地方の梅雨明けが発表されました。平年より2日早いそうです。 今年の梅雨は雨が少なかったですね。この前の海の日がらみの三連休、地元平塚須賀地区ではお祭りが行われていました。、が、今年は私用で平塚におらず、浜降りも宮入もまた同級生との再会も楽しみにしていたのにまったく見られず。。。「三嶋神社 例大祭」モヤモヤ...

タマ三郎漁港からの夕焼け

↑高台なので4km続く平塚海岸が見渡せます。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)幸せなことにわが地元の平塚市は南側に海、北に田園、西に山々と自然を感じるこのとのできる素敵な場所です。夕焼けを観に平塚海岸へ行ってきました。「タマ三郎漁港(平塚新港)有料駐車場」大好きなこの場所、駐車場に車を停めて数十メートルでこの風景が見られる手軽さがお気に入りです。堤防に腰かけ、暮れ行く夕日を観るのが週末最後の何よりの癒し...

シャンパンゴールドの波

↑平塚沖総合実験タワー(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)夕暮れ時に平塚海岸へ夕日を観に行ってきました。「ひらつかタマ三郎漁港(平塚新港)駐車場」日没一時間前に到着。前回の夕暮れ時は蒼い世界だったのですが、今回はシャンパンゴールド一色!まぶしい!そして美しい!!生まれ育って47年、住み慣れた地元ですが、また平塚が好きになりました。↑まさにシャンパンゴールド。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)→平塚海岸...

タマ三郎漁港からのSUN SET

↑16:50 日没よりも20分も早く日が落ちそう。。。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)日曜日夕暮れ時、近くに居たので平塚海岸へ行ってみました。「ひらつかタマ三郎漁港(平塚新港)駐車場」太陽が沈んでいく箱根の山の上に雲があったので、綺麗な夕日がみられないと思っていたのですが、素晴らしいサンセットとなりました。こんな景色が手軽にみられる地元平塚、良いところだなぁ。↑こんなシチュエーションで波乗りできるなんて贅...

第66回平塚花火大会

砂浜にはたくさんの人が!(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)湘南地区で開催される夏の花火大会の最後を飾る地元ひらつかの花火大会へ行ってきました。「第66回湘南ひらつか花火大会」打ち上げ数3,000発と、近隣で行われる花火大会と比べるとちょっと少ない数ですが、4kmある平塚海岸の砂浜全体が鑑賞ポイントとなり開放感のある花火を観られることで知られています。鑑賞するには特に影響はないけど例年風が強くなることが多く、写真...

タマ三郎周遊船

少し前の5月28日になるのですが、平塚市観光協会と平塚市漁業協同組合がコラボした第一回平塚沖周遊ツアー(有料)に参加してきました。「タマ三郎周遊船」平塚の海の魅力を市民や観光客に知ってもらおうと企画されたこのツアー、平塚新港から出港して平塚沖のランドマーク「平塚海洋観測タワー」や茅ヶ崎にある「えぼし岩」などを漁船で周遊しながら説明を聞くというものです。ただ周遊するだけかと思ったのですが、平塚沖の定置...

第65回平塚花火大会

↑平塚海岸に出るとこんな感じで観られます。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)神奈川県内では夏の間に花火大会が50回以上行われます。今年も沢山の花火大会が行われました。(2015年神奈川県の花火大会情報)湘南地区で最後となる平塚市の花火大会が行われたので行ってきました。「湘南ひらつか花火大会」一時間で3,000発と特筆して大きく派手な花火大会ではありませんが、海に面した平塚新港が打ち上げ場所のため、4kmある平塚...

平塚海岸・2015GW

↑黄昏時の幸せな風景(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)5月に入ってから連日平塚市はとても良い天気に恵まれています。昨日も天気がとても良かったので平塚海岸にある平塚新港へ夕日を観に行ってきました。「平塚八景 平塚砂丘の夕映え」太陽の沈む位置がだいぶ内陸に入り黄金に輝く海は観られませんが、あたり一面が黄金色に染まるその風景はとても美しかったです。この景色は平塚の宝です。隣接する駐車場が18時閉場というこ...

平塚砂丘の夕映え

↑わが町 自慢の景色です。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)少し前になりますが夕暮れ時、地元の平塚海岸へ夕日を観に行ってきました。「平塚八景 平塚砂丘の夕映え」相模川河口から花水川河口までの4km続く平塚海岸、海の向こうには伊豆大島がや箱根の山々、遠くに富士山が望めるなかなかの景観です。今の時期は夕日が南寄りに落ちるため黄金に輝く海面が観られるんですよ。鑑賞するには平塚海岸の東端にある平塚新港側がオススメ...

しらす漁・水揚げ

↑新港に船が着くから行ってみな。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)「實栄丸」「佳栄丸」「丸八丸」さんと平塚にはしらす漁・加工業者が3つあります。Facebook「平塚が大好き」のイベント「平塚市で朝大学(のような部活動)ができるといいな<漁港編>」で平塚新港を散策していたときそのうちの一軒に幟が掲げてあるのを発見したので、お邪魔しました。「湘南しらす直売所 丸八丸」平塚新港近くにある「丸八丸」さんは自船でしら...

平塚新港

↑平塚新港と湘南平と富士山(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)↑フィッシャリーナのマークかな?(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)Facebook「平塚が大好き」のイベント「平塚市で朝大学(のような部活動)ができるといいな<漁港編>」平塚の端っコで日の出を堪能して向かった先は平塚新港。「平塚新港」平塚に昔からある須賀港への航路にある相模川河口が大変キケンだということで今から14年前(2000年)に作られたという港です。...

地どれ魚直売会

↑この幟が目印!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)かつて「目の前の相模湾で新鮮な魚が毎日上がるも定期的な朝市の開催されない我が町平塚」と記事にしたことがあるのですが、この頃は定期的に直売会が行われているそうです。第4金曜日午後に開催と平日ながらも超新鮮な魚が手に入ると評判で大人気なんだとか。「平塚港 地どれ魚直売会」直売会用に残した定置網の朝どれ鮮魚や一本釣りして獲ってきた魚など、活魚、鮮度にこだわっ...

稚魚放流体験

↑今回は総勢60人程の参加者でしたヨ。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)平塚新港でマダイの稚魚放流体験会が行われるというので行ってきました。「市制80周年 マダイの稚魚放流体験」平塚市漁業協同組合が企画するこのイベント、平塚新港荷捌き施設に集合し、名簿に記入して漁船(釣り船)に乗船、港から数分の平塚の沖でマダイの稚魚を放流するというものです。放流後は平塚沖総合実験タワーの周りをぐるっと回って帰港、20分程度...