スポンサーリンク

愛知県 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

伊丹→羽田空港便の窓の外

↑伊丹空港離陸(中央に見えているのが 大阪伊丹空港) (EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)先日紹介した逆ルート大阪伊丹空港から羽田空港へと向かう便は、伊丹空港を飛び立ったあと、奈良県上空から伊勢湾へ抜け、セントレアの右方向を通過し、東海地区の海岸線、伊豆半島をかすめ相模湾の沖合から房総半島の九十九里浜上空を経由して羽田空港へ降下してきます。 窓の外からはこんな景色が見られました。「JAL 大阪伊丹空港-羽...

住よし@名古屋駅新幹線ホーム

↑店構え(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)出張の際、乗り換えのため時々名古屋駅で下車します。そうすると、どこからともなく出汁の良い香りがするんですよね。 たまらず、食べてきました。「住よし 新幹線ホーム店」■きしめんとは■味噌カツ、台湾ラーメン、ひつまぶし、抹茶小倉スパ、あんかけスパ。。。独特の食文化のある名古屋、その名古屋めしのひとつきしめんは、水と小麦粉と塩を練って作る平ったい形状のうどんのこと。 日本農...

名古屋駅で台湾ラーメン

↑このロゴが目印。(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)10年前から仕事で何度も訪れている名古屋、活気ある人々やお店、独特の食文化があるなど、楽しい街ですよね。大好きです。名古屋に来たら食べて帰りたいひとつに「 台湾ラーメン」があります。挽肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどを唐辛子で炒めた具を醤油ベースの鶏ガラスープラーメンにどっさり入れた激辛ラーメン、台湾生まれではなく、名古屋生まれの名古屋めしです。その発祥のお店と...

名古屋駅で赤福氷

↑赤福氷は10月2日まででした。(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)三重県伊勢市神宮近くにある赤福本店及び周辺の支店では通常機械で製造される赤福餅の手造りしたものや、かき氷,ぜんざいなどちょっと変わったものが食べられることで知られています。伊勢参りへ出向く楽しみの一つですね。そんなプレミアムな体験が伊勢に行かなくても名古屋駅で体感できちゃうことをご存知ですか?先日名古屋駅を利用したので立ち寄ってきました。[赤福 ...

矢場とん本店

↑みそかつと言えばこのお店ですよね。(EOS_M3+EF35mmF2_IS)当日朝まで長野県蓼科にいたはずなのに最終的には名古屋へ。折角来たのですから名古屋名物を食べないとね。あんかけスパ? 台湾ラーメン?きしめん? ひつまぶし? 寿がきやのラーメン? 抹茶小倉スパ? はたまた大きなえびふりゃ? 家族会議の結果、みそかつに決定!「矢場とん本店」出張でも家族旅行でも何度か利用しているこのお店、相変わらず繁盛しています...

名古屋港水族館3

↑(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)水族館の規模もイルカパフォーマンスプールもすごいのですが、一番のウリはシャチ(鯱)が観られるというところではないでしょうか。「名古屋港水族館」2015年現在、日本でシャチが見れる水族館は千葉の「鴨川シーワールド」とこの名古屋港水族館だけだそうです。全部で7頭のうちの3頭が名古屋に居るそうです。入り口を入るとはじめに登場するのが、シャチの水槽。 力を入れているという意気込み...

名古屋港水族館1

↑ひろっ!収容人数はなんと3,000人!!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)そして中央道をひた走り、名古屋へ。かつて三重県に駐在していたときに鳥羽水族館と共に通った大好きな水族館、約8年ぶりに遊びに行ってきました。「名古屋港水族館」1992年にオープンしたこの水族館、日本一の延べ床面積(41,529m2)なんだそうです。その大きさは新江ノ島水族館(12,804m2)の3.2倍以上!広っ!水槽の数も展示数も多いのですが、なんといっ...

名古屋城の金鯱

↑すでに閉館時間だったので外側から鑑賞。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)>名古屋と言えば「きしめん」「ういろう」そして「しゃちほこ」ですよね。公私ともに何十回も訪れている名古屋ですが、名古屋城を観たことなかったので、今回観てきました。「名古屋城の金鯱」江戸幕府を開いた徳川家康が天下統一の最後の布石として築城したという名古屋城は、なんといっても金鯱が有名ですよね。遠くから見ても煌びやかで存在感ばっちり!...

サツキとメイの家2

↑目の前に何度も観たあの家が。。。(感涙) (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)愛知県の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にある「サツキとメイの家」似せて作っただけでなく、お風呂や井戸、トイレなど本当に使えて、生活できるるんだそうです。さすが、ジブリな徹底ぶり!こだわりの詰まったこの家の閲覧は約30分間(外観15分・家の内部15分の入替制)じっくり観てほしいからということで外から家中の写真撮影はOKですが、家...

サツキとメイの家1

↑入場する人はこのカードを携帯します。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)2005年に開催された愛知万博(愛・地球博)で一番人気のあったというあの家へ行ってきました。「サツキとメイの家」宮崎駿監督のアニメ映画「となりのトトロ」の主人公の草壁家を忠実に再現したというこの家、アニメのディテールをハイレベルに再現していて、劇中のあの家そのもの。ファンの方はもちろん、一度でも映画をみたことある方は「感動すること間違...

台湾まぜそば

↑開店早々この行列。平日ですよ!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)名古屋めしの一つ「台湾ラーメン」をアレンジした汁無しまぜそば「台湾まぜそば」というものが最近人気なんだとか。ならば食べねばなるまい!折角ですから元祖と言われるお店で食べてきました。「麺屋はなび」台湾ラーメンってご存知ですか?名古屋市にある味仙というお店が発祥と言われる豚挽き肉・ニラなどをとうがらしで味付け炒めた具を醤油ベースのスープへ入...

世界一の擬似星空

↑スゴイスケールだ。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)「名古屋市科学館」へ行った目的は、ギネスに認定された世界一を体感するためでした。「名古屋市科学館 プラネタリウム 「Brother Earth」」2011年3月に誕生したこのプラネタリウム、ドーム直径35mという規模が世界一なんだそうです。「限りなく本物に近い星を再現するため」に大きくしたというこのプラネタリウム、ドームに映し出される星空の美しさはもちろん、一度に350人...