スポンサーリンク

湯河原町 - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

湯河原町の樹齢850年のご神木

↑神社に来てみたよ。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )せっかく近くまで行ったので、湯河原町にある神社へ行ってきました。「五所神社」 (ごしょじんじゃ)■湯河原町のパワースポット■湯河原町宮下にある「五所神社」は長寿長命の神「湯の産土神」(うぶすながみ)を祀る神社です。1300年前土肥郷の総鎮守として創建された社で、源頼朝が石橋山へ出陣する前夜、戦勝祈願の護摩を焚いたと伝えられている歴史ある神社なんだそうです。...

みやかみの湯@湯河原

↑施設への入り口 ( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )湯河原町にある 源泉かけ流しの日帰り温泉へ行ってきました。→湯河原町ってこんなところ「みやかみの湯」■湯河原温泉とは?■神奈川県の東端、熱海市との境にある湯河原町は今から1300年前につくられた日本最古の歌集「万葉集」で、東日本唯一詠われた歴史ある温泉地です。 静かな温泉郷地で、箱根や熱海と違い大きなホテルや入浴施設がなく、自然の景観と古式ゆかしい温泉街の風...

湯河原で日本一のお豆腐食べたよ

↑お店に来ちゃった。( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )日本一のお豆腐になったお店のお豆腐料理が食べられるというので、行ってきました。「とうふ・生ゆば 湯河原十二庵」■十二庵とは?■湯河原町に2009年10月オープンした「 湯河原 十二庵 」は、厳選した国産大豆のみを使用し、湯河原のおいしい水で、昔ながらの製法の手作り豆腐を作るというのがこだわりのお豆腐屋さんです。 お店以外にも 神奈川県西部 の 商業施設 を中心に期間限...

花火大会2017★

>↑神奈川県では珍しい手筒花火@ゆがわらサンバパレード2016年 (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)平塚の七夕が終わったら恒例のこれ! 花火開催情報です。今年も神奈川県内では沢山の花火大会が予定されています。全てというわけではないですが、行けそうな湘南・西湘地区および近場の花火大会開催情報と打ち上げ予定数をまとめてみました。街で浴衣姿を見かけたとき、どこで花火やっているのかな? そんな時に検索してみて...

湯河原担々やきそば

↑湯河原 担々やきそば(830円)辛さが選べます。 (EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)神奈川県の南端の湯河原町に「湯河原 担々やきそば」とういうご当地グルメがあります。湯河原の温泉を狸が見つけたとう伝説があり、狸にあやかって担々やきそばを考案し、1995年より名物としてPRしているそうです。(タヌキといえばあの曲→「たんたんタヌキの~♪」→たんたん(担々)という流れ)安易なネーミングですが現在は湯河原市内約30店舗、また...

サンバと手筒と打上花火2

↑(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)サンバパレードそして手筒花火が終わると花火大会がスタート。「ゆがわらサンバパレード&伊豆湯河原温泉納涼花火大会」小規模ながらも山に囲まれたすり鉢状になった狭い会場なので、打ち上げ花火の音が反響してかなりの迫力!打ち上げ場所も近いし、想像以上の驚きがあると思います。もう一度言います。このイベント、かなりお勧めです!来年覚えてらしたら是非!↑(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ...

サンバと手筒と打上花火

↑(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)報告が遅れてすみません。 去る7月30日、湯河原町の山奥で行われたイベントへ行ってきました。「ゆがわらサンバパレード&伊豆湯河原温泉納涼花火大会」二年ぶりの訪問、「なぜ湯河原町の山の中でサンバ?」「なぜ小さな広場で手筒花火?」結局、今回もわからず仕舞いのままでしたが、今年も驚きと感動の内容でした。神奈川県内では手筒花火が結構珍しく、これだけを観に来る価値はあるかと...

レストラン小清水

↑歴史を感じる外観です。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)自宅の平塚から42km、湯河原町にあるずっと行きたかった洋食屋さんへ行くことができました。「レストラン 小清水」(食べログ)湯河原駅近くにあるこのお店、頻繁にというわけではないですが、通るたびに行きたいと、20年想い続けていたお店なんです。どうです?このショーウィンドウ。もう、これを観るだけでも行く価値があると思えませんか?はやる気持ちを抑えつつ、店...

花火大会2015★

↑2014@ゆがわらサンバパレード&伊豆湯河原温泉納涼花火大会の手筒花火、迫力です。  (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)平塚の七夕が終わったら恒例のこれ! 花火開催情報です。今年も神奈川県内では沢山の花火大会が予定されています。全てというわけではないですが、湘南・西湘地区および近場の花火大会開催情報と打ち上げ予定数をまとめてみました。街で浴衣姿のカップルを見かけたときなど、この記事を思い出して検索し...

サンバと花火と

↑手筒花火100本が次々と火柱を上げます。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)大磯ロングビーチで遊んだあと一度家に帰ってから夕方再び出動!平塚の自宅から45km離れた湯河原町(熱海?)で行われたイベントへ行ってきました。「ゆがわらサンバパレード&伊豆湯河原温泉納涼花火大会」なぜ、温泉街でしかも湯河原でサンバ? なぜ、サンバと手筒花火がコラボ?そんな細かいことはいいんです。山間の温泉街というシチュエーション...

カオス@湯河原

↑イチオシという「イングランドバーガー」セット630円(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)平塚の自宅から40km、湯河原町まで行ったので噂のハンバーガー屋さんへ行ってきました。「ハンバーガーショップ カオス(Chaos)」(食べログ)フワフワのパンズにジューシーなバンズ、ネットの評判に美味しいと書いてありましたが、ここまで美味しいとは正直驚きました。他にも美味しいハンバーガー屋はありますが、お値段を考えたらそ...

一日湯河原へ

↑そばおいしかった。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)次女のスイミング大会の応援のため今日は一日、湯河原町へ行っていました。平塚の自宅から40km、神奈川県の南西の端、静岡県熱海との境にあるこの町は、26,000人ほどが住む静かな温泉郷温泉。。。今の時期は湯河原梅林が見頃なのですが、観光も温泉にも入らず、一日応援で終わってしまいました。朝4時半に起きて、今まで。。。疲れたけど、楽しそうに泳ぐ姿に元気をもらいました。子供...

日本一の足湯

↑これが全景 日本列島をイメージしてるんだとか。南足柄郡湯河原町にある万葉公園の中に平成13年にオープンした「独歩の湯」足湯というと腰を据えてゆっくり浸かるというイメージがあったのですが、ここの足湯は玉砂利が敷いてあったり、踏み石があったりしてマッサージしながら足湯を楽しむスタイルなんです。足湯専門の施設としては日本最大規模(この表現実に曖昧ですが)なんだとか。足だけの温泉ですが、9ヶ所の足湯すべてを...

椿ラインで猿

↑この画像の中に7匹ほどの猿がいます。見付けられないと出会えませんよ。(笑)奥湯河原から箱根大観山を結ぶ県道75号線、通称椿ライン。750mの高低差を13kmクネクネ登る湯河原-芦ノ湖間を結ぶ急坂,急カーブの峠道です。森の中を抜ける爽快感からかバイクや元気な車も多い道なのですが、こんな可愛らしい風景にも出会えるところなんですよ。食欲の秋。。。かな?↑親子が夢中でお食事してました。↑小猿の動きがとってもキュートで...