スポンサーリンク

湯河原町スポット - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

湯河原町の樹齢850年のご神木

↑神社に来てみたよ。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )せっかく近くまで行ったので、湯河原町にある神社へ行ってきました。「五所神社」 (ごしょじんじゃ)■湯河原町のパワースポット■湯河原町宮下にある「五所神社」は長寿長命の神「湯の産土神」(うぶすながみ)を祀る神社です。1300年前土肥郷の総鎮守として創建された社で、源頼朝が石橋山へ出陣する前夜、戦勝祈願の護摩を焚いたと伝えられている歴史ある神社なんだそうです。...

みやかみの湯@湯河原

↑施設への入り口 ( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )湯河原町にある 源泉かけ流しの日帰り温泉へ行ってきました。→湯河原町ってこんなところ「みやかみの湯」■湯河原温泉とは?■神奈川県の東端、熱海市との境にある湯河原町は今から1300年前につくられた日本最古の歌集「万葉集」で、東日本唯一詠われた歴史ある温泉地です。 静かな温泉郷地で、箱根や熱海と違い大きなホテルや入浴施設がなく、自然の景観と古式ゆかしい温泉街の風...

一日湯河原へ

↑そばおいしかった。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)次女のスイミング大会の応援のため今日は一日、湯河原町へ行っていました。平塚の自宅から40km、神奈川県の南西の端、静岡県熱海との境にあるこの町は、26,000人ほどが住む静かな温泉郷温泉。。。今の時期は湯河原梅林が見頃なのですが、観光も温泉にも入らず、一日応援で終わってしまいました。朝4時半に起きて、今まで。。。疲れたけど、楽しそうに泳ぐ姿に元気をもらいました。子供...

日本一の足湯

↑これが全景 日本列島をイメージしてるんだとか。南足柄郡湯河原町にある万葉公園の中に平成13年にオープンした「独歩の湯」足湯というと腰を据えてゆっくり浸かるというイメージがあったのですが、ここの足湯は玉砂利が敷いてあったり、踏み石があったりしてマッサージしながら足湯を楽しむスタイルなんです。足湯専門の施設としては日本最大規模(この表現実に曖昧ですが)なんだとか。足だけの温泉ですが、9ヶ所の足湯すべてを...

椿ラインで猿

↑この画像の中に7匹ほどの猿がいます。見付けられないと出会えませんよ。(笑)奥湯河原から箱根大観山を結ぶ県道75号線、通称椿ライン。750mの高低差を13kmクネクネ登る湯河原-芦ノ湖間を結ぶ急坂,急カーブの峠道です。森の中を抜ける爽快感からかバイクや元気な車も多い道なのですが、こんな可愛らしい風景にも出会えるところなんですよ。食欲の秋。。。かな?↑親子が夢中でお食事してました。↑小猿の動きがとってもキュートで...