スポンサーリンク

箱根町スポット - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

芦ノ湖夜景・星空

↑静かな湖面と満天の星空。 素敵です。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)芦ノ湖の元箱根に星空を見に行ってきました。「箱根海賊船 箱根町港」若くヤンチャな頃から何度となく夜の箱根に遊びに行っていましたが、星空がとってもキレイだと知ったのはずっと後になってから。(苦笑)この場所は光源があって箱根の中では星を観るには条件が悪い方かと思いますが、駐車場も広いし、防犯上も比較的安全に思えるので、お気に入りの場所...

復活!黑たまご

↑沢山の人が足を運んでいます。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)昨年(2015年)5月、小規模な噴火・火山活動が活発化して入山規制が行われれていた箱根町の大涌谷。高濃度の火山ガスが計測されているため遊歩道は立ち入り禁止が続いていますが、今年(2016年)7月末からは周辺までは行けるようになりました。といえばやっぱりこれですよね! 食べてきましたヨ。「大涌谷名物 黑たまご」一個食べると7年寿命が延びるといわれるこ...

大涌谷・注意

<状況>  (噴火警戒レベル説明気象庁)・5月3日(日):箱根山の噴火警戒レベル1・5月6日(水):箱根山の噴火警戒レベル2↑大涌谷 標高1044m 2015.04.19 (EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)火山活動の息吹を感じられる観光地として人気の神奈川県箱根町仙石原にある大涌谷は約3000年前の箱根火山での水蒸気爆発、2900年前の火砕流などで現在の地形となったそうです。1873年(明治6年)までは「大地獄」と呼ばれていたん...

ユネッサン2015

↑雪は降っていませんでした、寒かったぁ。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)寒い雨が降っていた本日、自宅の平塚から38km離れた箱根町二ノ平にある温泉レジャー施設へ遊びに行ってきました。「箱根小涌園 ユネッサン」水着使用で入るアミューズメント感覚あふれるお風呂「ユネッサン」と裸で入る和風情緒温泉「森の湯」がくっついたこの施設、今回は以前紹介した「お年玉付年賀はがき」の末尾番号で入場料金が無料(又は割引)に...

ユネッサン2014冬

↑開園一時間後の10時に到着 チケットカウンターはこんな感じでした。(PowerShot S100)箱根町強羅近く二ノ平にある温泉レジャー施設「ユネッサン」先日紹介した「お年玉付年賀はがき」の末尾番号で入場料金が無料(又は割引)になっちゃう「2014年ハッピー年賀状プラン」を使って遊びに行ってきました。「箱根小涌園ユネッサン」今から13年前の2001年1月1日に開業した「ユネッサン」はスパリゾートハワイアンズと同じく水着着用...

続・天成園

↑庭園には縁結びの神様が祀られている神社もあります。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)家の大掃除に洗車、年賀状の作成やお正月の準備そして用足しなど、今年の年末は早々にお休みに入ったおかげですべて終了! こんな優雅な年の瀬は久しぶりだなぁ。せっかく早く終わったのだから、一年の疲れもとっておこうと、平塚の自宅から31km離れた箱根湯本の温泉へ行ってきました。「箱根湯本温泉 天成園」以前紹介したこの施設は、1945年(昭和...

箱根でプチ雪遊び

↑箱根新道は湯本を抜けるとこんな景色に。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)箱根に雪が降ったというので「良い景色が見られるのは」と、平塚の自宅から45km離れた箱根大観山までドライブしてきました。箱根山間部はチェーンが必要という道路標示に胸躍らせ箱根に入ると、国道一号線箱根新道は山肌が真っ白、県道75号線椿ラインから標高1011mの大観山ビューラウンジまでは路面に雪がだいぶ残っていてスタッドレスでないと走れな...

天成園@箱根湯本

↑飛烟(ひえん)の瀧 とっても冷たい水にニジマスが泳いでました。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)単身赴任していた青森県は知る人ぞ知る温泉天国。青森に居た時には寒くなると銭湯代わりに温泉によく入りに行っていました。雪見風呂なんて風情も楽しんじゃったりして。。。でも、暑い時期の温泉は汗がいつまでもひかないのでちょっと苦手です。そんな理由からキャンプに行ったとき以外には温泉には行かないのですが、誘われたの...

箱根神社で涼む

↑若い女性の多いこと。あと、中国の方。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)9月になったのに相変わらず暑い日が続きますね。涼を求めて自宅の平塚から45km離れた箱根町芦ノ湖の辺にある箱根神社へ行ってきました。「箱根神社」杉の巨木に囲まれた空気は凛としていてこの時期なのにとっても涼やか。それを皆さんご存じなようで、沢山の方が涼みにいや、参拝に来られてましたヨ。最近金運・恋愛上昇のパワースポットとして有名になった...

12.7月第3週末★

↑芦ノ湖でも花火大会がたくさんありますヨ。(EOS 5DMarkⅡ+EF135mmF2.0L)梅雨が明けて初めてのこの週末、花火大会開催の声もちらほら出てきてすっかり夏模様。この週末から夏休みになる学校も多いのではないでしょうか?我が家の娘たちもこの週末から夏休み。毎日学校のプールへ行こうとか、映画を見に行く日程を決めたり、林間学校の準備をしたりと、遊びの予定を立てるのに大忙しみたいです。ほんと、うらやましいっス。 皆様...

第4回 温泉大賞

↑箱根で温泉らしいモノと探したらビリー君くらいしかありませんでした。(笑) (EOS KissX2+EF70-200mmF4L)もう一つのブログでも記事にしたのですが「旅行比較ねっと」というNECビッグローブ株式会社が提供する旅行比較サイトで、1万人の投票による都道府県別温泉宿のランキングが発表されました。「みんなで選ぶ 第4回 温泉大賞」その中、温泉地部門で神奈川県箱根湯本温泉が全国6位という結果になっていました。日本温泉総合...

すごいぞ小涌園

↑一日居ても飽きませんよ!(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)平成24年用年賀葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手当せん番号の抽選結果が1月22日に発表されましたが、惜しくも当選しなかった方、諦めるのはまだ早い。(笑)箱根小涌園ユネッサンと箱根ホテル小涌園で年賀状を使ったイベントを行っているんです。 「年賀状の末尾No.が合えば、無料or特別割引!!キャンペーン」このキャンペーン、本年度(平成24年度)日本郵政株式会社...

ユネッサン

↑入場券を購入するフロント(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)結局日曜日も雨、台風2号は熱帯低気圧になりましたが、明日も雨が残りそうなので運動会は火曜日開催かな?台風接近で大荒れだった本日、雨でも遊べるところに行こうと温泉スパ施設へ行ってきました。(少し肌寒かったしね)「箱根小涌園 ユネッサン」自宅の平塚から38km、箱根の山麓にあるこの施設、源泉68.3℃の小涌園供給温泉を使用した水着で入る風呂「ユネッサン」「...

ガラスの森美術館

↑館内はこんな感じ。素敵です。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)箱根町仙石原にあるガラスの美術館 「箱根ガラスの森美術館」ヨーロッパの中世貴族が熱狂したというヴェネツィアン・グラスで出来たガラス細工を展示する美術館です。ガラスの展示だけでなくヨーロッパの古城と田園風景の雰囲気(あくまで風)の中で散策出来たり体験工房があったりと、ガラス展示だけではないのでガラスを見ても癒されない私でも(笑)楽しめちゃう...

箱根神社

↑湖上の鳥居から三鳥居まで一直線に続く石段の参道が良い雰囲気(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)自宅の平塚から42km離れた箱根町芦ノ湖の湖畔にある箱根神社へ行ってきました。箱根の山々に住む神様の力が集まるという「箱根神社」神奈川県屈指のパワースポットと言われているだけあって境内はもちろん参道に入っただけでなんか凛とした空気が漂っていて気が引き締まりました。三重県の(伊勢)神宮へ行ったときほどではありません...

木製ガードレール

↑景観に見事にとけ込んでますね。先日、箱根の国道1号線を通ったらガードレールが丸太なのに気づきました。近寄って見てみると白いガードレールが茶色く塗られ、その上からボルトで板が取り付けられていました。観光地の景観を向上させるのが狙いで2008年1月から国道一号線の小田原へ向かって順次実施されているそうです。今まで景観美化を目的にガードレールが茶色く塗られているのは観たことありましたが、こんな暖かみを感じる...

今季初の白鳥

今季平塚を流れる相模川に一匹だけ白鳥が迷い込んだという話がありましたが、神奈川県南部では白鳥を見る機会ってほとんどないんです。青森に居たときには冬場普通に見掛け、何度も、何度もそれこそしょっちゅう写真を撮っていたので、姿が見られないのがなんか変な感じです。「今年は(も)白鳥観られないかな」と思っていたところ、先日芦ノ湖で見かけました!。。。失礼いたしました。スワンボートでした。(苦笑)スワンボート...

きやのん・ぶるー

↑この青さがたまらない。(09_3/15 芦ノ湖湖畔) <EFS17-55mmF2.8IS>フィルムカメラ時代から青空が綺麗に撮れるというカメラと言えばオリンパス!「オリンパス・ブルー」って言われるくらい有名で、その発色を見るたび「良いなぁ」と感じています。でも。。。キヤノンだって、時にこんな綺麗な発色を見せてくれるんですよ。意外とイイでしょ?...

黒タマゴ

↑硫化水素が吹き上がる山肌を15分歩いて卵茶屋に到着です。大湧谷の名物といえば「黒タマゴ」湧き出る地熱で茹でられた卵をお土産用として販売しています。硫黄と鉄分が卵の殻に結びついて黒く変色するというこのゆで卵、昔はバラ売りもあったように記憶していたのですが、今は5個入り(¥500)のみが販売されています。大湧谷の入り口でも買えますが、やっぱりここは苦労して大湧谷を登って中腹にある玉子茶屋で買わないと行けま...

箱根_大湧谷

↑施設の半分しか写っていませんが、こんな感じのところにあります。箱根の代表的な観光地「大湧谷(おおわくだに)」箱根火山一つ神山(1438m)の北斜面の硫気孔群のある谷を散策できる場所。大湧谷に近づくにつれ強くなる硫黄臭、この匂いを嗅ぐと「来たなぁ!」という気分になりますよね。硫化水素が噴出しているため健康上の注意が必要ですが、噴煙地や硫黄を間近で見らてなかなか面白い体験ができると思います。久しぶりに行き...

箱根七曲り

↑新調された表示 このままの状態がいつまでも残ると良いなぁ。一号線はもちろん、椿ライン,乙女峠,長尾峠、有料道路の箱根新道,ターンパイク,箱根スカイラインなど箱根にはたくさんのワインディングロードがあるんですよね。やんちゃな頃は夜な夜な箱根にドライブへ行ってました。(笑)いくつもある箱根の峠道で一番険しい「七曲り」小田原側(小田原厚木道路)から芦ノ湖へ上る国道1号線が混んでいる時に今でも良く利用し...

早朝の芦ノ湖

↑小雨の早朝 休日ですがまだ人影はまばらでした。天気がしゃっきりせず、雨模様のこの週末になってしまいました。夏休みを締めくくる週末になって、雨が続き少々残念でしたが、おかげさまで十分休養を取ることが出来ました。早朝雨の芦ノ湖(あしのこ)神奈川県南西部箱根にある県内最大の湖。ブラックバスが日本で初めて放流された湖、何故か海賊船が行き交う湖面、神奈川にあるのに水利権は静岡県にあるという不思議な湖。。。...

箱根八里

↑杉並木を見上げる長女芦ノ湖の近く元箱根にある杉の大木の林が美しい箱根旧街道の杉並木。一歩入るとヒンヤリとした空気に包み込まれます。街道脇の巨大な杉が歴史を感じさせてくれますね。この旧街道、箱根の入口箱根湯本からこの元箱根まで18kmをハイキングできるんです。20数年前に遠足で登ったこの道、子供たちがもう少し大きくなったら挑戦してみたいなぁ。...

箱根でおーい!

↑条件が良ければ目の前に富士山が見えるそうです。箱根でも有数の絶景で知られる恩賜箱根公園、かつて明治天皇の離宮庭園だったこの公園の高台には湖畔展望館という旧離宮の西洋館を模して建てられた素敵な洋館があります。その洋館の2階テラスから見える景色は、目の前に富士山、眼下には芦ノ湖が望めるという、箱根でも有数の絶景なんです。当日はあいにくの天候で、富士山は見えませんでしたが、その美しい景色の片鱗を感じるこ...

天下の険

↑「したぁーに、したに」と大名行列が進みます。自宅から40km離れた芦ノ湖のほとり、元箱根にある箱根関所跡で、大名行列が観られるというので、行ってきました。(関連記事)「したぁーに、したに」というかけ声の中、目の前を通過する大名行列、古式ゆかしい衣装と舞いの大名行列を初めて目の当たりにした私と家族は大興奮!目をまん丸くして見つめる娘の姿に「やっぱ来て良かったかも」と思えた日曜日でした。↑町娘が関所訪問 ...