スポンサーリンク

鈴廣 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

片浦レモンサイダー

↑レトロなデザインのラベルもイイ感じでしょ?(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)小田原・片浦地区産で栽培されている知る人ぞ知る低農薬レモン。そのレモンを使った地サイダーが発売されました。「片浦レモンサイダー」丹誠込めて生産された極小レモンを使ったこのサイダー、レモン果肉が入っていて酸っぱい中にもさわやかな香りとすっきりした甘みを感じる上品な味わいです。純国産品、低農薬で生産者の顔が見えるのが安全、安心で...

地下水無料提供

↑鈴廣さん店舗の向かいにあります。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)二週間ほど前、福島第一原発事故の影響で一部地域で水道水から放射性物質が検出され「乳児による水道水の摂取を控える」よう通達が出たという出来事がありました。神奈川県では検出報告はありませんでしたが、通達で困った方のために小田原市にある蒲鉾の老舗「鈴廣」さんでは3月24日から自社で使用している地下水の提供を始めました。(鈴廣HP引用)鈴廣かまぼこ...

振舞いかまぼこ

↑勇壮な鈴廣太鼓で選手を応援します。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)昨年宮ノ下付近で観戦したのは、駅伝応援の際に振る舞われる「渡邊ベーカリーの温泉シチューパン」が目当てでした。今年、小田原中継所付近で応援したのはこちらが目的でした。(動機不純)「振舞いかまぼこ」小田原中継所付近にある小田原蒲鉾の老舗「鈴廣」さんの店舗前では1月2日、鈴廣さんの提供で選手が通過する前に勇壮な応援太鼓(鈴廣太鼓)と振舞い酒...

かまぼこまつり

↑食べ比べて初めて判るその違い 一口に小田原蒲鉾といっても随分と味が違います。  (EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)箱根を越える旅人や湯治客のために製造され、珍重されたのが始まりという東海道小田原宿の蒲鉾(かまぼこ)、その歴史は200年以上という歴史のある食べ物です。小田原城二の丸広場で行われていたかまぼこまくりのイベントへ行ってきました。「小田原かまぼこ桜まつり」今年で14回目となるこのイベント、伊勢兼,...

駅伝シチューパン

↑こんな感じで並んでマス。マイナーだと思っていましたが結構人気があるんですね。(EOS kissX2+EF70-200mmF4L)今年の箱根駅伝を箱根にある宮ノ下温泉界隈で応援したのには理由がありました。1月2日の往路、選手が通過する前に振る舞われる「温泉シチューパン」をいただくのが目的だったんです。駅伝の応援もですが、実はこちらがメインでした。(笑)正月早々動機が不純ですが、普段では一個580円する温泉シチューパンが応援に来...

金目鯛炙りめし

↑店頭に並ぶのを待って購入!想像通りの美味しそうなパッケージ。GW最終日は雨、しかも降りが激しい。。。「何処か雨でも遊びに行けるところはないか」と探しながら箱根方面へ。途中、小田原市にある鈴廣かまぼこ風祭店かまぼこ博物館へに立ち寄りました。かまぼこつくりや歴史、美術館などをひとしきり見て廻り、販売店へ行くと、なにやら美味しそうな気配が。。。「金目鯛の炙りめし」この鈴廣かまぼこ風祭店のみで限定販売とい...