スポンサーリンク

餃子 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

平塚の謎のラーメン

↑これが老郷のタンメンだ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)本日(1月14日)、平塚市民のソウルフード「湯麵(タンメン)」が全国放送で紹介されました!ご覧になりましたか?「老郷 本店」■秘密のケンミンSHOWで紹介されました■「秘密のケンミンSHOW 極」(日本テレビ系)の2021年新年初回放送の一番初めに「神奈川ラーメン御三家の謎」が入りました。この「神奈川ラーメン御三家」として紹介されたのが以下。 2番目に地元平塚市のソ...

餃子を思いっきり食べるなら

↑工場外観(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)餃子を思いっきり食べたいときに買いに行きます。「横浜餃子工房 工場直売所」(食べログ)■平塚市には美味しい餃子がいっぱい■地元平塚市には美味しい餃子を食べさせてくれるお店が何軒もありますが、このコロナ禍の関係で、なかなか積極的に外食できないですよね。そんなときにはこの「横浜餃子工房」の冷凍餃子がおススメ!<平塚市で美味しい餃子を食べるなら>→自宅近くのモチモチ...

プリパリの餃子

↑店内の様子(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)久しぶりの地元平塚、何をはじめに食べようか? まずは、餃子かな。「廣苑」 (食べログ)■地元平塚の個性豊かなお店■地元平塚には昔から営業されているちょっと面白く、個性ある料理を出すお店が何軒かあります。このお店もそば・うどんと暖簾に書かれているのですが、餃子がおいしいお店なんですヨ。→なぜか平塚市にしかない、酸っぱい麺料理「老郷」→ラーメン客が9割以上を占める...

宇都宮餃子@高橋餃子店

↑お店外観。駐車場、広っ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)今回の栃木旅行で食べたもう一軒の餃子店は宇都宮市内に住むカミさんの友達が教えてくれたこのお店。「高橋餃子店」 (食べログ)■高橋餃子店とは?■学校給食にも採用されるという高橋餃子店の餃子、製造のみの持ち帰り専門だったそうですが、4年前(2019年当時)にイートインできる店舗をオープンしたそうです。↑店内風景(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■お店は山の中■お...

宇都宮餃子@正嗣鹿沼店

↑お店外観。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)栃木県に嫁がれた中学校の同級生に教えてもらったこのお店、その美味しさにすっかりクセになっちゃってその後何度か食べに行っています。今回は家族を連れて行ってきました。「ぎょうざ専門店 正嗣 鹿沼店」(まさし)■正嗣(まさし)とは?■宇都宮市内に300店舗以上もあるという餃子提供店、メディアやネットで紹介されたり「美味しい餃子店は?」と地元の方に伺うと、必ず出てくる店...

餃子の像

↑ひさしぶり!(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)→一年半ぶりの再会続いて向かったのは宇都宮。宇都宮といえば餃子、まずはこちらにご挨拶。「餃子像」■餃子のビーナス?■宇都宮駅の西口にある「餃子像」は、ビーナスが餃子の皮に包まれた姿を彫った高さ1.6mの石像です。 餃子像といえば、1994年山田邦子が司会をしていたテレビ番組で制作され、駅前再開発の際の移設時、割れちゃったというニュースが記憶に残っている方もお...

横浜餃子工房2020

↑お店の外観(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)地元平塚市には美味しい餃子を食べさせてくれるお店が何軒もあります。この工場直売所の餃子もお気に入りです。→自宅近くのモチモチ餃子 「 川純 」→ここもウマイ!「 廣苑 」→超巨大餃子です。「 味噌一 」→ラーメンも美味しいけど、餃子もウマイ。「 老郷本店一 」「横浜餃子工房 工場直売所」(食べログ)■製造工場の餃子直売■当初横浜でラーメン屋さんを営んでいた店主が平塚の実...

野毛の餃子なら

↑お店内外の中国的雰囲気が素敵。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)オフィスのあるみなとみらい21地区、みなとみらい線が開通するまではJR関内駅を利用していて良く野毛に行きましたが、最近は飲み会があるときに位しか行かなくなってしまいました。横浜桜木町駅のみなとみらい21地区の反対側、昭和的雰囲気の残る飲み屋街野毛の野毛小路の入り口にあるお気に入りのお店です。「翠葉 弐千(スイヨウ ニセン)」 ■スイヨウグルー...

老郷本店

↑久しぶりのご対面!(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)地元平塚に帰ってきてまずはカミさんの手料理。 その次に食べたかったもの食べてきました。「老郷本店」  (らおしゃん)■平塚市のソウルフード■平塚市以外では見かけない「たんめん」という麺料理を知っていますか?酸っぱくてほのかに甘い透明なスープの中に冷麦のようなコシのないユルユルの白い麺、どっさりわかめと、刻み生タマネギがトッピングされ「たんめん」は平塚市以外...

横浜駅西口の餃子基地

↑なんかとってもしゃれです。(EOS_M6+EF35mmF2_IS)横浜駅西口にある「横浜モアーズ」のレストラン街で餃子と火鍋を食べてきました。「大連餃子基地 DALIAN 横浜店」 (ダリアンギョウザキチ)■大連餃子基地とは■中華ダイニングという位置づけのこのお店、おなか一杯にガンガン中華を食べるという感じではなく、中華料理を食べながらお酒を飲みましょうという感じのちょっとおしゃれなお店でした。横浜中華街に本店を構え、東京...

ラー油の美味しいて料理店

↑Aランチ これで700円!(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)兵庫県丹波市への出張の際、リーズナブルで美味しい中華料理屋さんを見つけました。「常来園」 (食べログ)■お店の雰囲気■昔のジャッキーチェンの映画に出てきそうな店構えのこのお店、注文・サービス対応は日本語なのですが、厨房では中国語が飛び交う素敵なお店です。入口に入ると靴を脱ぐスタイル。案内された小部屋(個室)には昭和風暖簾が掛けられていて、友人の家に遊び...

福島餃子@照井駅前・再

-ふくしま餃子10-2-↑餃子22個(1,300円)+ご飯セット(350円) ちょっと多すぎ?(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)餃子というと宇都宮や浜松が有名ですが、福島県福島市も美味しい餃子があるんですヨ。手軽に食べるならこのお店がおススメです。「餃子の照井 福島駅東口店」■ふくしま餃子・円盤餃子とは■円盤のように並べられた黄金色の餃子が花のようにみえるのが特徴の福島市のご当地グルメのふくしま餃子・円盤餃子、他市では食べ...

龍王のラーメン

↑炒飯。(EOS_M6+EF35mmF2_IS)横浜駅西口を端っコには今でも昭和的風景が残るレトロな雰囲気が残っているのをご存知ですか? その一角にお気に入りの中華料理屋さんがあります。たまたま横浜へ買い物に来ていた長女と合流したので、長女を連れて(笑) ランチへ行ってきました。「中華一 龍王」 (リュウオウ)■五番街商店街■横浜駅西口の西側、相鉄改札口近くある五番街商店街はお洒落なイメージの横浜駅とは対極をなすエリ...

210円の宇都宮餃子

↑焼き餃子2人前12個で420円(EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)↑自家製ラー油がおいしかったです。(EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)↑さぁ、食べちゃいましょう。(EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)ちょっと記事が古いのですが、ずっと本文が載っていませんでしたので改めて載せちゃいます。餃子の街、宇都宮へ行ったので、地元の方に人気のお店で食べてきました。「餃子専門店 正嗣 宮島本店 (まさし)」■焼き・水餃子...

餃子の街、宇都宮へ

↑2008年の東口移動の際に真っ二つに割れちゃった餃子のビーナス(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)出張で栃木県宇都宮市へ行ったので、宇都宮餃子を食べてきました。「スタミナ健太の宇都宮餃子館 西口駅前中央店」■餃子の街、宇都宮■栃木県宇都宮へ行ったら餃子食べないといけませんよね。宇都宮市は2010年までは15年間連続で一世帯あたりの餃子購入額が全国1位だった「餃子の街」なんだそうです。 今でも浜松市と抜きつ抜かれ...

大阪王将餃子100円

↑かみさんと2人で行って4人前(笑) (EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)大阪王将の餃子が100円で食べられるというので行ってきました。「大阪王将 湘南台駅前店」■大阪王将とは■王将というと餃子の王将をイメージしますよね。この大阪王将はその餃子の王将と同じ「王将グループ」だったのですが、昭和44年に「餃子の王将(京都王将)」と「大阪王将」に分裂したそうです。店舗数は餃子の王将が736店舗(2018年3月現在)、大阪王...

モチモチの焼き餃子

↑焼餃子(中)はこんな感じ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)長女を連れて自宅の近くにある餃子専門店へ行ってきました。 「味の店餃子専門店 川純(かわじゅん)」 (食べログ) ■住宅街の餃子屋さん■自宅近くの住宅街にあるこのお店、私と同い年、1968年創業の今年50歳になる餃子専門店です。餃子をメイン(ホルモンみそ焼き・焼肉みそ焼きもあり)に営業するこのお店、テイクアウト専門ではなく、お店でも食べることのできる餃子...

浜っこ餃子の工場直売

↑工場兼販売所入り口(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)地元平塚市には工場直売所がいくつもあります。甘いお菓子類が多いですが、食材の工場直売もあるんですヨ。餃子が食べたくなったので買ってきました。「横浜餃子工房 工場直売所」(食べログ)■平塚なのに横浜餃子?当初横浜でラーメン屋さんを営んでいた店主が平塚の実家でギョーザの製造・販売を始めたのがはじまりだそうです。横浜にお店があったので、横浜餃子工房なんで...

老郷本店へ連れて行く

↑このビジュアルすばらしい。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)最近はメディアで紹介されることが増えて認知度は上がったと思うのですが、そのあっさりしたビジュアルからか?なかなか話題にならない残念な状態。でも、食べると美味しいんです!ホントですヨ!「冷麦みたいなユルユルの麺がすっぱ甘い透明なスープの中に入っていて、生のワカメと刻み玉ねぎがどっさりトッピングされている平塚限定(厚木に一店舗)の温かい麺料理」と説...

小虎坊

↑ここの餃子はこんな感じ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)県道61号線、通称「伊勢原街道」はお気に入りのお店が並んでいます。このお店も大好き!「中国東北部家庭料理 小虎坊」 (食べログ)中国人のコック・店員さんで営まれているこのお店、中国東北部の家庭料理を再現しているというその料理は、本格的でとっても美味しい!駅から離れているちょっと寂れたロケーション、お店の規模からはちょっと想像できないお味です。平塚で...

母里屋

↑サンマー麺。 たっぷりです。 (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)平塚駅北口から西に1.5km、超久しぶりの来店になりますが、子供たちを連れてランチを食べに行ってきました。「餃子専門店 母里屋」平塚市平塚にあるこのお店、ラーメン屋さんだった店主が評判だった餃子をメインにして始めた餃子専門店です。といっても、餃子だけでなく、定食やラーメンも取り扱う、食堂的お店なんですヨ。以前は壁にたくさんのメニューが掲げられて...

そば・餃子・うどん

↑そば・餃子・うどんと書かれた暖簾、不思議な感じ。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)わが地元、酸っぱいたんめんの「老郷」、ラーメン客が9割以上を占めるお蕎麦屋さん「大黒庵」など、ちょっと不思議なお店がいくつかあります。(苦笑)このお店もそば・うどんと暖簾に書かれているのですが、餃子がおいしいお店なんですヨ。「廣苑」 (食べログ)餃子とお蕎麦を一緒に食べている人も多いのですが、餃子にはやっぱりライス!そ...

福島餃子@餃子会館

-福島出張記録--ふくしま餃子09-↑6個400円×2 (EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)福島市ご当地グルメのふくしま餃子、半年間の福島市内駐在で福島餃子の会に参加している17店舗のうち半分を食べ歩きました。残り9店舗!これからも出張が続くので全制覇目指します。今回、出張へ行った際、新しいお店で食べてきました。「餃子会館」 (食べログ)福島駅南口ロータリから歩いて数十メートル、鄙びたビルの扉を開けるとカウンターのみとい...

続・翠葉弐千

↑今日は餃子だ!(EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)↑来ました!(EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)横浜桜木町駅のみなとみらい21地区の反対側、昭和的雰囲気の残る飲み屋街野毛の入口、野毛小路にそのお店はあります。会社帰りに食べてきました。「翠葉 弐千(スイヨウ ニセン)」 (食べログ)横浜吉野町,長者町,桜木町とこの界隈に5店舗展開している翠葉グループの一つのこのお店、中国語の方が腕を振るう中華屋さんで...

次女とらおしゃん

↑たんめん550円 (EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)今日は平塚市の中心街商店街で行われた市民市(フリーマーケット)に参加していました。とっても寒かったのでお昼は「何か温かいものを」と、ここへ行ってきました。「老郷(らおしゃん)本店」1957年(昭和32年)創業のこのお店、酸っぱくてほのかに甘い透明なスープの中にひやむぎのような白い麺、どっさりわかめと、刻み生タマネギがトッピングされた「たんめん」という平塚市以外...

味噌一で朝定食

↑朝からガッツリ!(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)朝からラーメンだなんて。。。(笑)平塚市金目にあるラーメン屋さん「味の味噌一」が7時から営業していて朝定食をやっていると聞いたので行ってきました。「味の味噌一 朝定食」お目当ての朝定食、半ラーメンと日替わりご飯で500円!半ラーメンは並の2/3(100g)で味噌ラーメンが東京ラーメン(醤油)が選べるそうです。日替わりご飯はチャーハンやカレーなどその日によって違うそ...

福島餃子@ひたち

-ふくしま餃子08-↑飯坂温泉街の中にあります。(EOS_M+EF-M18-55㎜F3.5-5.6IS_STM)福島市のご当地グルメふくしま円盤餃子。(福島餃子の会)建て続けにメディアに紹介されてにわかに騒がしくなってきました。どのお店も週末ともなれば大賑わいだそうです。色々なお店で提供される福島餃子ですが、このお店は異質でした。「焼肉居酒屋 ひたち 」(食べログ)なんと焼肉屋さんでも円盤餃子が食べられちゃうんですヨ。(驚)こちら...

福島餃子@鳥政

-ふくしま餃子07-↑円盤ではありませんが、これもまた福島市を代表する餃子です。(EOS_M3+EF35mmF2_IS)もともと下戸ですし仕事も忙しかったので、福島単身赴任ライフの中で仲間と飲み屋へ行くことは少なかったのですが、このお店は雰囲気も、店員さんも、料理の味も超好みで何度か食べに行きました。「鳥政」ここはホルモンと餃子そしてちょっとした一品料理、あとはお酒だけというシンプルなお店。(笑)ホルモンは甘じょっぱ...

福島餃子@石狩

-ふくしま餃子06-↑ふくしま餃子を提供するお店では珍しいラーメン屋さんです。(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)単身赴任しているホテルから一番近くにありながらもなかなか食べることが出来なかったお店に念願叶って行くことが出来ました。「ら~めん石狩」酒の肴に餃子を食べるという文化から夕方からオープンするお店が多いのですが、ここはお昼から営業しています。飲み屋さんでの提供が多いふくしま餃子の中でこのお店は、ちょっと異...

福島餃子@照井

-ふくしま餃子04-↑一皿(22コ) 1,150円 (EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)福島駅から10km、飯坂温泉の中心地にある人気の餃子を食べてきました。「餃子の照井 飯坂本店」1953年創業のこのお店、多数ある福島餃子を取り扱うお店の中でも満腹さんと並んでメディアでの露出も多い大人気です。福島餃子の中では薄皮に部類されるここの餃子はこんがりキツネ色で油で揚げた様なカリカリした見た目なのが特徴。見ただけで「絶対ウマイ」と思え...

福島餃子@おがた

-ふくしま餃子03-↑やばい、電気消えてる(焦) (EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)福島市内から11km、飯坂温泉にあるお店で餃子を食べてきました。「おがた」(食べログ)お酒の肴として食べる文化のある「ふくしま餃子」なので提供されるお店は夕方から営業する居酒屋さんライクなお店が多いのですが、このお店はさらに上を行き、温泉街のスナック的雰囲気漂うお店でした。(笑)でも、大丈夫、ライスもありますし、普通に餃子...

福島餃子@川鳥

-ふくしま餃子01-↑雰囲気あります。(EOS_5DMark3+EF50mm F1.8 STM)単身赴任している福島県には美味しいもの、面白い食べ物がいっぱい。B級グルメも沢山あって、楽しいです。 「ふくしま餃子」もその一つ。今から60年ほど前(昭和30年頃)、当時福島には満州から引き揚げてきた人が多く、餃子を出す店が沢山あり、サラリーマンたちが勤め帰りに餃子で一杯という文化があったそうです。そんな庶民の味の餃子を名物にしようと200...

大陸の王道

↑さぁ、入りましょう。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)平塚市南口で育った私にはとっても懐かしいお店です。「中華料理 大陸」(過去記事)ガラスケースの中に飾られたちょっとセピアなメニューサンプル。(笑)いまどき珍しいコショウを入れて食べたくなる優しい味のラーメンに、丸く盛られたチャーハンなどワンコインで食べられるメニューも沢山あります。全席喫煙可というのも「昭和的」で懐かしいっス。(できれば分煙か時間禁煙に...

老郷味噌

-残念ながら閉店しました。 老郷は本店のみとなりました。(2020年記)-↑餃子がまたうまいのヨ。 7個で500円(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)平塚のソウルフード「たんめん」よくあるそれとは違って平塚のたんめんは酸っぱくてほのかに甘い透明なスープの中にひやむぎのような白い麺、刻み生タマネギがトッピング(+わかめ)されたものを言います。このタンメンを出す店舗が大きく2系統(老郷・花水ラオシャン)合計6店舗(+厚木に1店...

同い年の餃子

↑自家製のラー油はそんな辛くないんだけど汗が出る。(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)自宅の近くにある餃子専門店に行ってきました。「味の店餃子専門店 川純(かわじゅん)」 (食べログ)1968年創業のこのお店、私と同い年の46歳なんですヨ。いまどき餃子を専門に提供するお店ってスゴイくないですか?住宅街の中と分かりにくい場所にあるのですが、ご飯時には次々にお客さんが入ってくる知る人ぞ知るお店です。外から中...

国産100%餃子

↑今年(2014年)2カ月連続で前年売上高を上回った感謝のしるしに配布されました。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)今まで見たことないような大雪に見舞われた今年(2014年)2月のあの日に食事をしてもらった割引券を使って餃子を食べてきました。「餃子の王将 平塚駅店」 (過去記事)餃子の王将といえば、10月8日に主力の餃子を含む(ほぼ)全ての材料を国産に切り替えたとしてちょっとした話題になりましたよね。(調味料は除...

3個105円ですが

↑餃子もウマイがラー油もイイ!(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)自宅の平塚から14km、先日近くを通ったので寄ってみました。「中華東北家庭料理 天明」昨年(2013年)2月にオープンしたこの店舗、安くておいしいと各種メディアで紹介された茅ヶ崎市にある「天明」の姉妹店です。このお店、普通の料理もコストパフォーマンスに優れているのですが、餃子が安い!平日は一皿150円で提供される餃子が土日はなんと一皿105...

老郷・食し方(推奨)

昨今話題のご当地グルメが平塚市にもあります。集客や町おこしを目的に作られた新しいものではなく、昔から一部の地元民が愛し食べていたそれは、万人受けしない、めちゃクセのある麺料理。。。誕生したのは今から約57年前の1957年(昭和32年)、一時期は他市にも展開していたようですが、現在は平塚市(厚木に1店舗有)に来なければ、けして食べることのできない超レアフードです。その名は「タンメン」  あの「お前に食わせる...

餃子無料券配布中!

↑餃子一人前(180円)だけ食べたとすると。。。(驚)(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)まさか二週続けてこんな風景をみることになるとは。。。先週末ほどではないですが、平塚市もかなり積もってきましたヨ。 こんな時には餃子だ! ぎょうざ!!(無理やり)中華料理チェーン「餃子の王将」で、現在お得な割引券を配布中です。2カ月連続で前年売上高を上回った感謝のしるしなんだとか。「餃子の王将 お客様感謝キャンペー...

半額な土曜日

↑お昼前は大賑わいでした。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)↑焼き餃子を持ち帰りましたが、焼き立てが提供されるので熱々でしたヨ。 (EOS_5DMark3+ EF100mmF2.8L_Macro_IS)本当に台風が近づいているのでしょうか?今日の神奈川県は晴天で暑くてとっても良い天気でした。今日は一日平塚から出ずにゆっくり。お昼はJR平塚駅西口にある餃子の王将平塚駅西口店で行われている持ち帰り餃子半額セールで餃子を。おやつはミスタードー...

大阪王将

↑店舗によって看板の雰囲気が違うのも特徴?(PowerShot S100)「餃子の王将」をチェーン展開する王将フードサービスの創業者の一族が独立して始めたという創業40周年のお店「大阪王将」「餃子の王将」が全国に607店を展開するのに対し、「大阪王将」は280店舗(2011年現在)出店しています。神奈川県では「大阪王将」をなかなか見かけませんが、横浜市戸塚区と藤沢市湘南台に2店舗あるんですよ。→大阪王将店舗検索センターキッチ...

平塚で餃子なら

↑餃子小定食です。餃子はたっぷり10個!(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚で美味しい餃子を食べたいんだけど。。。と問われたら自宅近くの餃子専門店「川純」さん、味噌ラーメンが美味しい「味噌一」さん、そしてもう一軒、今回紹介するこのお店をお勧めします。「廣苑」(こうえん)このお店、お蕎麦屋さんなのですが、餃子がウマいんです。ラーメン屋さんでなくお蕎麦屋さんなのに餃子が人気なんですヨ。(笑)皮はモチモチ、...

続・ホワイト餃子

↑家族四人(私、カミサン、長女(10歳)次女(6歳))なら20個で十分。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)平塚の自宅から26km、以前紹介したフランスパンの生地を使った餃子のお店へ行ってきました。「萬金」独特のモチモチパリパリの食感はいつ食べてもホント美味しい!焼き10個420円と相変わらずの安さもうれしいんですよね。駐車場も十分、二階席はオープンな座敷となっていますので子供連れでも安心ですヨ。神奈川ではここだけ!...

ホワイト餃子

↑これはお持ち帰り用20個 10個で420円です。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)フランスパンの生地を使った餃子「ホワイト餃子」をご存じですか?「相模原萬金(まんきん)」千葉県野田市に本店を持ち北は宮城県から南は鹿児島まで全国に26店舗を展開する餃子チェーン店舗の一つです。モチモチしながらもパリパリしている不思議な食感のここの餃子、蒸す・揚げる・焼くというお店独特の焼き方からくるものだそうです。一度食べたらク...

餃子ラーメン

中華屋さんでよく「餃子とラーメン」って頼みます。餃子の焼けるタイミングでラーメンを出してくれる気の利いたお店もありますが、大抵は餃子の方が後から来て、ちょっとイラっとしちゃうんですよね。もう食べ終わっちゃうよという時に餃子を持ってこられても。。。(苦笑)そんな私と同じ気持ちの方に朗報です!大阪で食べた中華屋さんでは、こんな感じで出てきました。これならイラッてしませんよね。(笑)大阪、面白すぎ~!↑...

味噌一醤油登場

↑満を持して(?)醤油ラーメン登場! ベビーラーメンは5歳以下無料ッス! (EOS_KissX2+EF24-70mmF2.8L)平塚で一番有名な味噌ラーメンと言ったら「味の味噌一」でしょう!クリーミーなスープに絡らむ太めの麺がなんともクセになるおいしさで、前を通るといつも行列の出来ている人気のお店なんです。味噌ラーメン一本で勝負していたこの味噌一が昨年暮れから「東京ラーメン」という醤油ラーメンをメニューに追加しました。この東...

餃子専門店 川純

↑もっちりしたちょっと大降りの餃子が最高にウマイ!(EOS_KissX2+EF24-70mmF2.8L)かつて正月のこの時期には必ず観たけど最近めっきり見かけなくなったあのCM、「おせちもいいけど、カレーもね」そんなフレーズを口ずさみたくなる1月4日、そろそろ違ったものが食べたくなってきたんじゃないですか? そんな時には餃子なんかいかがでしょう?「味の店餃子専門店 川純(かわじゅん)」  地図わが家の近くにある私と同い年40歳に...

餃子190!

↑値段以上に感動があります。朝からやらかしてしまった本日、会社帰りに横浜市中区野毛にある翠葉2000(スイヨウニセン)という中華料理のお店に立ち寄って帰ってきました。JR桜木町駅から野毛小路に入ってすぐにあるこのお店、本格中華料理を小皿で出してくれるのですが、よくある中華料理屋とは違って中華をつまみながらお酒が飲めるお店なんです。このお店の特筆すべきこと、それは。。。餃子がナント、¥190!しかも毎週月曜日...