スポンサーリンク

EF16-35mmF2.8LⅡ - 蒼い海BLOG

農業技術センター施設見学

↑研究ほ場の見学ツアーに参加しました。(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)土曜日、平塚市の西部里山にある神奈川県の農業研究センターの施設見学へ行ってきました。「神奈川県農業技術センター 施設見学」■農業技術センターとは県の試験研究や農業普及活動に関する総合的な企画、調整、研究・指導などの広報を行うというこの施設、日々の研究と技術開発、種の存続など、神奈川県の農業を語るうえで大変重要な施設なんだそうです。様...

パシフィック・ドライブイン

↑朝のメニューです。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)湘南地区っておしゃれでハワイチックなお店が沢山ありますが、ここは断トツのロケーションです。「Pacific DRIVE-IN (パシフィック ドライブイン)」■パシフィック ドライブインとはオーシャンビューが素晴らしいこのお店、ロケーションも、お店の雰囲気も、店員さんも、提供されるメニューも、何もかもハワイな雰囲気を感じる素敵なお店です。そんな素敵な雰囲気で提供される...

浜っこ餃子の工場直売

↑工場兼販売所入り口(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)地元平塚市には工場直売所がいくつもあります。甘いお菓子類が多いですが、食材の工場直売もあるんですヨ。餃子が食べたくなったので買ってきました。「横浜餃子工房 工場直売所」(食べログ)■平塚なのに横浜餃子?当初横浜でラーメン屋さんを営んでいた店主が平塚の実家でギョーザの製造・販売を始めたのがはじまりだそうです。横浜にお店があったので、横浜餃子工房なんで...

14周年えのすいの日_2

↑素敵。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)平塚の自宅から一番近くにある水族館、えのすい(新江ノ島水族館)が開館14年目を迎えました。「14th えのすいの日」■年パスがお得水族館が好きで単身赴任先の青森県では浅虫水族館、三重県では鳥羽水族館、神奈川県では八景島シーパラダイスと、新江ノ島水族館の年パスを購入してきました。最近は子供も大きくなったので、なかなか家族で行くことが難しくなってしまいましたが、この新...

14周年えのすいの日_1

↑こちらも世界初のしらすの展示。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)2004年にグランドオープンした「新江ノ島水族館(通称:えのすい)」が昨日(4月16日)、14周年を迎えました。折角なので遊びに行ってきました。「14th えのすいの日」■4月15日と4月16日はえのすいの日昨年(2018年)から開業日4月16日を「えのすいの日」と呼ぶこととし、基本テーマ「つながる命」 に感謝するイベントを開催することとしたそうです。昨日(4月16日...

続・小田原牧場アイス工房

↑さぁ、どれにする? (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)都心には美味しいジェラードが食べられるお店がたくさんあるでしょうが、神奈川県南・西部も負けてません。 小田原に大好きなジェラード屋さんがあります。「小田原牧場アイス工房」■牛乳生産者の有志で運営今から19年前(1999年)、3軒の酪農家が集まり始めたというこのお店、新鮮な牛乳そして地産地消の食材を使ったフレーバーが人気の農事組合法人が運営するイタリアンジ...

本場に最も近いとウワサの麻婆豆腐

↑店内2階(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)ちょっと辛いものが食べたくて、横浜中華街の四川料理のお店へ行ってきました。「四川料理 京華樓 本館」■横浜中華街で28%シェアの四川料理四大中華料理の一つ四川料理は、麻婆豆腐・担々麺・回鍋肉・青椒肉絲・エビチリなどのピリカラ料理が特徴ですよね。200件以上ある横浜中華街の料理店比率では広東料理(67%),上海料理(32%)に次いで、四川料理(28%)は三番目となり、何軒も...

丸八丸 2018・春

↑200gで600円です。 大振りですヨ。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)満開の渋田川のソメイヨシノ、芝桜、ダイヤモンド富士、そして駅前の噴水。。。地元平塚で春を感じるもの沢山ありますが、これもその一つです。「湘南しらす直売所 丸八丸」■湘南しらす禁漁開け相模湾のしらす漁は資源保護を目的に1月~3月10日までは禁漁期間になって いて、毎年春の3月11日から12月の大みそかまで漁が行われています。■平塚市には3つのしらす...

伊勢原渋田川の芝桜2018

↑今年も綺麗だぞ!(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)伊勢原市渋田川の芝桜、ソメイヨシノと同じく、今年の芝桜も見頃は少し早いようです。「渋田川沿いの芝桜」■渋田川の芝桜の始まり厚木市との市境、伊勢原市上谷地区の田園風景を流れる渋田川土手はこの時期、芝桜が華やかに咲き誇ります。芝桜の名所となったこの渋田川の芝桜は、この地域に住んでいた鈴木さんが48年前(昭和45年)に奥多摩から持ち帰った一株の芝桜を植えた...

ダイヤモンド富士2018・春見納め

↑イイ感じで観られそう。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)地元平塚市で2週間楽しめた自然現象も今日で見納め、今日のベストポイントは平塚新港付近だったのですが、私用があり現地に行けず、平塚のてっぺんへ行ってきました。「平塚八景 湘南平」 (平塚ナビ)■ダイヤモンド富士富士山頂から西側の南北35度以内の範囲で観られるダイヤモンド富士、わが街平塚では春と秋の年に2回、気象などの条件がそろった時に観られる自然現象で...

湘南ゴールド2018

↑今年も食べられる幸せ。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)毎年ミカンが終わる頃から神奈川県西部、西湘地区で出始める小さな黄色いフルーツ、今年も出回り始めましたヨ。「湘南ゴールド」 (wiki)■湘南ゴールドとは神奈川県農業技術センターが12年かけて開発し、2006年から出荷を開始したこのフルーツ、神奈川県内のみで生産、出荷されているので幻のフルーツと呼ばれています。登場してから10年ちょっと、出荷数も年々増えてきて...

渋田川・夜桜2018

↑桜の絨毯の時のライトアップというのも珍しい光景です。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)待ちに待った裏川の桜並木のライトアップが始まりましたヨ。「渋田川 桜」■桜の見頃は過ぎてしまった例年より一週間も早く開花した今年の神奈川県の桜(ソメイヨシノ)。残念ながら満開を過ぎて現在は7部散り(個人的感覚)、だいぶ葉桜になってしまってます。■ライトアップの力はすごいですが、これがなかなかどうして、見ごたえがあるん...

大麦祭

↑会場から溢れんばかりの行列が。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)一週間経ってしまいましたが、3月25日(日)にとなり町で行われた日本精麦株式会社工場祭へ行ってきました。「大麦祭」(おおむぎまつり)■日本精麦株式会社とは茅ヶ崎市と平塚市を繋ぐ銀河大橋を走ると、どこからともなく香ばしい匂い。。。それが何かがわからなかったのですが、この工場だったのですね。日本精麦株式会社は、大麦を原料とした精麦製品・麦茶・乾...

満開の渋田川

↑まさに今が見頃!桜の絨毯です。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_IS)すっかり平塚市の桜の名所となった裏川の桜並木。桜まつりまでまだ一週間ありますが、今がまさに満開です。「渋田川 桜」■今年は間に合わず毎年恒例となっている桜のライトアップ及び桜まつりですが、今年は一週間後の4月8日(日)に開催されいます。 この数年、ベストなタイミングで行われていた桜まつりですが、どうやら今年は大幅にハズレてしまいそうです...

山北町の夜桜

↑鉄道橋からはこんな感じで観られます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)歴史的早咲きとなった今年の桜、4月1日を前に神奈川県内のソメイヨシノはどこも満開!場所によってはすでに葉桜となっているところもありますが、まだ少しは楽しめそうですね。昼間の青空の下の桜見物も良いですが、幽玄な雰囲気が好きで夜桜を良く見に行きます。先日神奈川県の端っコで行われている桜のライトアップを観てきました。「やまきた桜まつり」■...

いちごとメープルのパンケーキ

↑いちごとメープルのパンケーキ」(750円)(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)「KUA'AINA(クア・アイナ)」の春の定番商品、最終日ギリギリになんとか食べられました!「いちごとメープルのパンケーキ」■クア・アイナとは1975年5月、ハワイ・オアフ島のノースショアハレイワに誕生したこのお店、ジューシーでボリューミーなハンバーガーが自慢のグルメバーガー&サンドウィッチレストランです。1997年日本に上陸して20年、現...

渋田川の桜状況・2018

↑もうほとんど満開です。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)自宅の裏川は桜並木となっており、毎年スバラシイ春風景を楽しませてもらっています。少し離れた場所には平塚市を代表する桜見物のスポットがあります。「渋田川 桜」■22年目の桜の名所自宅から数分のところにあるこの桜並木、ゴミの不法投棄が多く荒れていた渋田川を隣接の8地区自治会が整備し、桜並木を作ったそうです。今年で22年目になる桜はとても立派で、今では...

桜咲く平塚のてっぺんへ

↑日の出前のレストハウス展望台 まだオープンしていません。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)仕事が落ち着いたので、ちょっとお休みもらっています。ゆっくり寝ていれば良いものをお休みだと思うとワクワクしちゃって寝てられず、結果、普段会社へ行くよりも早く起きて行動開始!(苦笑)ちょっと早起きして湘南平へ日の出を観に行ってきました。「平塚八景 湘南平」 (平塚ナビ)■現在の日の出時間は5時34分あっという間に...

ステーキ タワラ用田店

↑みて!この安さ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)いきなりステーキなど最近安くて美味しいお肉を食べられるお店が多くなりましたよね。そういった大手のチェーンも良いですが、地元平塚周辺には昔から美味しいステーキを食べさせてくれる地元密着のお店が何軒もあります。 このお店もその一つ。「ステーキハウス タワラ 用田店」 (食べログ)■藤沢の老舗ステーキ屋さんの2店舗目一昨年(2015年)10月にオープンしたこのお店、藤沢...

WDあとのシルス市

↑日の出の後に来たのでちょっと早すぎ。お客さんが少し並ぶまで車で待機。(苦笑)(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)地元平塚のケーキ屋さん「スイス菓子シルスマリア(SILSMARIA)」で 月に一回行われている朝市へ行ってきました。 「シルスマリア 本店 朝市」 (過去記事)■シルス朝市とは毎月第3日曜日に開催(不定期開催)されるこの朝市、通常オープンよりも一時間早い9時に オープンして、規格外品や賞味期限間近の商品など...

湘南平の日の出2018・早春

↑ちょっと雲が多かったです。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)自慢するものがほとんどない地元平塚ですが、湘南平はおススメ!久しぶりに日の出を観に行ってきました。「平塚八景 湘南平」 (平塚市HP)■湘南平の眺望その平塚八景のひとつ湘南平は、JR平塚駅から西へ6.6km、車で20分ほど走った高麗山(こまやま)と泡垂山(あわたらやま)の山頂標高約181mにある台地のことで、ここからは平塚の街並みはもちろん、茅ケ崎や江ノ島...

ほうとう小作

↑お座敷がイイよね!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)冬場、甲府市の近くに行くと山梨県の郷土ほうとうが食べたくなっちゃいます。というわけで、食べてきました。「ほうとう小作」■ほうとうとは小麦粉を練った太く長い麺をカボチャ・じゃが芋・里芋・白菜・しいたけ・にんじん・ごぼう・ねぎなど沢山の野菜とともに煮込んだほうとう、美味しいですよね。ほうとうという言葉は、中国の「饂飩(はくたく・はうたう)」が語源と言わ...

桔梗屋本社工場見学

↑観光スポットのひとつとして大人気。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)せっかく山梨県まで来たのだからと桔梗屋本社工場で工場見学をしてきました。この工場、私と同い年の昭和43年(1968年)竣工だそうです。「桔梗屋本社工場」■桔梗屋信玄餅とは信玄餅といえば、風呂敷を模したビニール包みの中の器にきな粉に埋もれたお餅(求肥が3切れ)が入っていて、黒蜜をかけて食べるお菓子ですよね。モンドセレクション金賞受賞や2017...

山梨県立リニア見学センター

↑施設外観(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)2027年を目標に中央新幹線として実用化を目標に進んでいる超電導リニアモーターカー、知っているようで詳しくは知らないですよね。ちょっと時間ができたので家族で勉強へ行ってきました。「山梨県立リニア見学センター」■山梨県立リニア見学センターとは私の住んでいる神奈川県平塚市から80km、山梨県都留市にあるこの施設は、山梨リニア実験線の走行試験の開始に合わせてオープンした県...

洋食ソロ

↑店内 一瞬、空いたタイミングでパシャリ。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)久しぶりに平日平塚市内に居たので、お昼ご飯を食べに行ってみました。「洋食 ZORO」 (ゾロ)  (食べログ)■平塚のソウルフードのひとつ情報誌やメディアでもあまり紹介されいませんが、ガッツリ食べられる定食系の洋食店として地元平塚では知らない人はいない隠れた有名店です。揚げ物をお腹いっぱい食べられるお店としてやんちゃな男の子達には...

湘南ローズ2018・早春

↑この看板が目印。(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)↑10時開店前には行列が。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■平塚は苺の産地なんです私の住んでいる平塚市は神奈川県内の南に位置し、冬でも比較的温暖な地域。神奈川県一の米どころであるとともにビニールハウス栽培でのいちごの生産が盛んな地域としても知られています。戦争で途中、中断があったそうですが、85年の歴史になるそうです。市内には沢山のいちご農園があっ...

アメリカンなカレー屋さん

↑素敵な外観。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■田んぼの中に突如現れるアメリカンお米の生産量全国45位(平成28年産水陸稲の収穫量から)という神奈川県(笑)ですが、一番の米どころの地元平塚市では市の北西部で広大な田園が広がる日本的風景を見ることができます。東海道新幹線に乗って新横浜-小田原間の車窓から見えるあの田んぼばっかりのあの場所が平塚市です。(苦笑)そんな田園風景とキレイな富士山が楽しめる県道61号線...

いきなりステーキ小田原店

↑とはいってもお昼時は行列。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)「お肉食べたいなぁ」ということでお昼時に行ってきました。「いきなりステーキ小田原店」■いきなりステーキとは今から約4年前(2013年12月)銀座に登場したペッパーフードサービスが運営するステーキ専門店で、立ち食いとすることで回転率を高め、リーズナブルなお値段で肉を提供するというスタイルのチェーン店です。肉の部位をg単位で注文し、目の前で切分けを確認...

平塚海岸夕焼け2018

↑砂浜に降りるとこんな風景を観ることができます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)神奈川県の南部ほぼ中央、相模湾に面した平塚市。 海も川も山も滝も田園風景(笑)もある手軽に自然を楽しめる素敵な街です。■平塚八景平塚市には昭和57年(1982年)4月、市制施行50周年を記念して平塚市民の推薦のもとに制定された平塚の代表的な8つの 景色・景観地を集めた平塚八景(湘南平,金目川と観音堂,七国峠・遠藤原,霧降りの滝・松岩...

まぐろカツとお寿司

↑まぐろカツとまぐろ寿司セット(2,160円) (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)神奈川県三浦半島の先端にある三浦市三崎はマグロの遠洋漁業基地として栄える街。一時期の盛り上がりはないようですが、今でもマグロの陸揚量は静岡県の焼津港に次いで全国2位(2004年)なんだそうです。自宅の平塚から55km 、三崎へマグロ料理を食べに行くってきました。「まぐろと地魚料理 重美屋」 (食べログ)ちょっとさびしい感じのする三崎です...

養老乃瀧のランチがお得

↑随分とアカぬけたと思いませんか?(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■62年前に一号店オープンさせた老舗居酒屋さんお酒が飲めない私でも良く知っている養老乃瀧は昭和31年(1956年)に横浜に一号店をオープンしたという老舗のチェーンの居酒屋さんです。昔は居酒屋というと養老乃瀧でしたよね。現在は全国に561店舗(2015年3月現在)を展開しているそうです。ちょうちんが下がった黒字に赤の看板がちょっと古めかしい感じの店舗で...

大磯町左義長2018

↑18:30 9基のサイト一斉に火が付きます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)我が家のお正月行事最後の行事、「大磯町 左義長」へ行ってきました。■左義長とは?お正月に飾った門松や注連飾り、書き初めなどの正月飾りや縁起物を燃やす小正月に行われる火祭りをなんと呼びますか? どんと焼き? お焚き上げ? 道祖神祭り? セエトバレエ? ドンド焼き? 左義長?この行事、全国でみられるそうですが、地域で呼び名が異なるそう...

NEW守谷製パン

↑店舗外観。新しいけど、懐かしい。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■小田原で40年来愛されるパン屋さんかつて北条氏の本拠地であった小田原城のある小田原市は城下町として栄え、今でも面影が残る歴史を感じる素敵な街。昔からの老舗も多く残っています。このパン屋さんも40年以上続くお店です。新店舗改築のため一昨年(2016年)6月より近くの仮店舗で営業されていたのですが、新店舗が完成、営業を再開したというので行ってきま...

スーパームーン月の入り

↑平塚のてっぺん湘南平からの夕日。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■スーパームーンでした。今年はお正月からお月様が騒がしいですね。新年早々の1月2日、2018年で最も大きく見える満月を観ることができました。ご覧になりましたでしょうか?「スーパームーン(wiki)」満月(または新月)と月の地球への最接近が重なることにより月が大きく見える現象をいうこの天文ショー、月と地球との距離は通常約36万km~40万km(地球中心と...

新年早々 味奈登庵

↑古民家を改造したというなんとも雰囲気の良い店舗です。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■横浜限定のお蕎麦屋さんついこないだ年越しそばを食べたばかりなのに、前を通ったら素通りできませんでした。「そば処 味奈登庵 佐江戸店」横浜市内にのみ18店舗(鎌倉市1店舗)チェーン展開するこのお蕎麦屋さん、 「高価で少量が常識であった本物のそばをいつでも手軽に、安くても美味しく、どなたでもお腹いっぱいに味わっていただけ...

2018年1月2日の出

↑日の出前のこのグラデーションが好き。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)2018年2日目、今朝は地元平塚のてっぺん、湘南平へ日の出を見に行ってきました。「高麗山公園レストハウス 展望台」今日の日の出前の湘南平は-2℃! 風もあってとても寒かったのですが、沢山の人が観に来られていました。日が昇って来る場所に雲があってちょっと心配しましたが、力強く明るい太陽が上がってきました。今年も素敵な一年になりますように。今...

12月30日の日の出

↑日の出の瞬間のこの色が好き。先日紹介した日没の写真と比べてみてください。(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)今日は大みそか、明日は元旦・初日の出というタイミングだったので、悩んだのですが、上げちゃいます。天気が悪くなるという予報もあるし。(苦笑)睡眠時間3時間、早起きしちゃったので日の出を観に湘南平へ行ってきました。「平塚八景 湘南平」無風でしたが、気温-2℃でとっても寒かったです。だけど、日の出...

湘南平2017・師走

↑夕暮れの絶景ポイントへ。(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)大掃除も年末の準備もひと段落したので、平塚のてっぺんへ行ってきました。「湘南平 高麗山レストハウス」(平塚市HP)あまり自慢するものがない地元平塚ですが、この湘南平から観る景色は自慢の一つ。標高わずか180mの山ですが、遮るものがないので相模湾そして湘南地区をぐるり360°一望できるんですヨ。自宅から7.4kmあり20分ほどかかるのですが、時間を見つ...

べリコの不思議の苺園2017

「湘南ローズ」から「べリコの不思議の苺園」へ屋号を変更したそうです。(2018年記)↑今シーズン初いちご。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)昨年(2016年)と同じ文面でスミマセン。我が平塚市はいちごの産地!戦争で途中中断があったものの80年以上前から生産されているんだそうです。神奈川県内ではわりと有名で、シーズンともなると沢山の人がいちご狩りや直売所に訪れるんですヨ。平塚市内ではJA産直あさつゆ広場やいちご狩り農園...

平塚市役所・新食堂

↑デザインもイイね!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)↑券売機の横にはサンプルも置かれています。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚市役所新庁舎の2期工事が進む平塚市役所に新しいレストランとコンビニがオープンしました。「れすとらん・かふぇアルテール」(平塚市HP)■平塚市役所の食堂今年(2017年)12月15日、平塚市役所・平塚税務署庁舎2階東側にオープンしたこのレストラン、平成29年8月に実施した公募型プロポーザルに...

KUA`AINAのポテチ

↑このパッケージが目印。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)ハワイオワフ島ノースショアハレイワ発祥の小さなサンドウィッチショップ「KUA`AINA(クア・アイナ)が日本上陸20周年を記念してポテトチップスを販売しています。 「ポテトチップス 厚切りモッツァレラアボカドバーガー味」Calbeeがコラボしたこのポテチ、 クア・アイナ店舗以外でも人気ハンバーガーの味わいと楽しさをお届けしたいという想いから開発された商品なんだそうで...

17_2017 TDL 冬・総括

↑今年も素敵なクリスマスでした。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)クリスマス一週間前だったため報告が遅くなってしまいましたが、なんとかスペシャルイベントが終わる前に出せました。「東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー」今回は新しいキャッスルショーが観られたり、キャンプ・ウッドチャックのような新しいアトラクションも体感できたし、スター・ツアーズ最後のジェダイバージョンや、エレクトリカルパレードなどリ...

12_ギフト・オブ・クリスマス

↑一時間半前でこの場所を確保。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)今年の東京ディズニーランド(TDL)「クリスマス・ファンタジー」の目玉といえばキャッスルプロジェクションのこれでしょうね!「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」「クリスマスの贈り物」をテーマにしたこのショー、シンデレラ城をスクリーンにしたプロジェクションマッピングで、ミッキーマウスとディズニーの仲間たちの過ごす心温まるクリスマスが観られる...

11_キャンプ・ウッドチャック

↑「ウッドチャック(wiki)」って、大きなリスなんだそうです。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)ウエスタンランドに昨年(2016年)11月オープンしたドナルドダックやデイジーダックと会える場所へ行ってみました。 「キャンプ・ウッドチャック」ディズニーのコミックブックある「ジュニア・ウッドチャック」をテーマとしたこのエリア、アメリカ河沿いの豊かな自然を舞台に野外活動を行なうキャンプ場をイメージしているんだそうです。...

10_ジングルベル・ジャンボリー

↑世界の一つのくま時計前も素敵な雰囲気!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)東京ディズニーランドの冬のスペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」の一環で、このカントリーベア・シアターも内容がクリスマス一色になります。定番ですもの皆様、もう、ご存知ですよね。「カントリーベア・シアター ジングルベル・ジャンボリー」通常版(カントリーベア・ジャンボリー)、夏(バケーション・ジャンボリー)、冬(ジングルベル...

08_ジャングルクルーズ

↑かわいらしいチェス?(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)フォトロケーションやフード、BGMなど、クリスマス色に染まる東京ディズニーランド(TDL)において、このアトラクションは全くクリスマスでなかったです。(苦笑)「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」ジャングルの冒険旅行が楽しめるこのアトラクション、2014年にリニューアルされて、昼と夜のクルーズが楽しめるようになったほか、演出...

07_クリスマスパレード

↑第1話:ドナルドダックたちのアットホームなクリスマス(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)日本一クリスマスな気分が味わえる東京ディズニーランド(TDL)は「クリスマス・ファンタジー」というイベントが行われていて、どこを観てもクリスマス一色!ショーやアトラクションもクリスマスのスペシャルプログラムとなっていて、とってもにぎやかでした。日中に行われるパレードもクリスマス限定のものになっていましたヨ。「デ...

06_スペースマウンテン

↑かっこいいぞ。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)東京ディズニーランドの三大マウンテンといえばビックサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテン、そしてこのスペースマウンテンですよね。「スペース・マウンテン」このことろ久しく乗っていなかったったけど、子供たちが手離れしたので、また、乗れるようになりました。最新鋭の宇宙ステーション(笑)から宇宙へ。小型ロケットに乗って真っ暗な宇宙、銀河系や流星群の間を飛ぶ...

04_ミッキーなワッフル

↑ワッフル日和!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)まずは腹ごしらえ。ワールドバザールの出口にあるこのお店、ミッキーがデザインされた20cmのワッフルが食べられるお店です。お店の近くに行くと甘い匂いに包まれているので、素通りできないですよね。「グレートアメリカン・ワッフルカンパニー」1998年にオープンしたこのお店、扱っている商品はワッフル(定番のメイプルソース(410円)・チョコレート(410円)・ストロベリー&カ...

03_最後のジェダイVer.

↑これは二回目の写真。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の公開に合わせて今年(2017年)12月15日から2018年3月19日までの95日間の期間限定でトゥモローランドで「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」というプログラムが始まりました。その一環でスター・ツアーズもスペシャルバージョンで公開されるとのことだったので、朝一で直行!「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャ...