スポンサーリンク

千葉・埼玉 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

ヤマサ工場見学

↑今回は醤油工場の見学です。 (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)せっかく九十九里浜まで行ったので、更に水戸へ向かって50km、銚子市にあるヤマサ醤油の工場見学へ行ってきました。「ヤマサ醤油工場見学」■ヤマサ醤油■千葉県銚子市に1645年(正保2年)誕生したというヤマサ醤油、全国シェアはキッコーマンに次いで第2位だそうです。ヤマサ醤油のある銚子は、夏涼しく、冬暖かい 気候と高い湿度が醤油づくりに適しているんだそうで...

ばんやで浜焼きバーベキュー

↑さぁ、焼いちゃいますヨ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)平塚の自宅から150km、お呼ばれしましたので、今年も千葉の九十九里浜まで家族でBBQへ行ってきました。「漁協直営 鮮魚食堂ばんや」■ばんやとは?■千葉県山武郡というところにあるこのお店、九十九里浜の目の前にある漁師さんが経営するお食事処です。九十九里浜名物のいわしとハマグリを中心に、朝どれの新鮮な魚介類を使った料理が特徴です。東京駅から80kmもあるのに大変...

海ほたるで花火鑑賞

↑海ほたるといえばこの景色。(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)千葉県への家族旅行、最後に訪れたのは千葉県木更津5km沖合にある人工島。ここはいつ来ても絵になりますね。「海ほたるパーキングエリア(PA)」■海ほたるPAとは?■神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)管轄の東京湾アクアライン(全長15.1km)上にあるパーキングエリア海ほたるPAは、東京湾アクアラインの開通と同時(...

亀岩の洞窟

↑その滝は林の中にあります。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)せっかく近くまで行ったので寄ってみました。「亀岩の洞窟」 (君津市役所HP)■濃溝の滝× → 亀岩の洞窟〇■くり抜かれた洞窟(トンネル)に流れる川に差し込む太陽の光がスポットライトのように見える幻想的なシーンをテレビやネットで見たことありませんか?まるでジブリな世界のその場所は神奈川県から意外と近い千葉県君津の清水渓流広場という公園内にあるん...

漁業組合直営の食堂

↑当日のおススメメニューはこんな感じ。壁に掲げられます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)内房に一泊して向かった先は房総半島先端の館山にある食堂。やっぱり千葉県房総半島へ来たら新鮮なお魚を食べないとね。「浜の台所おさかな倶楽部」■富浦漁港内漁協直営店■この食堂、南房総にある富浦漁港の漁業組合の直営店ということで、プロが目利きした新鮮なお魚が安く、美味しく食べられるお店として知られています。早くいかないと...

房総半島_夏旅行へ

子供たちが大きくなりましたが、お休みになると「どこかに遊びに連れていけ病」は相変わらずで、今年の夏休みも旅行へ行っていきました。 今年の夏は連続して皆の予定が合わず、単発近場でちょこちょこと。。。 少しづつ紹介したいと思いますので、よろしければご覧ください。第一弾は千葉県房総半島。 ご当地グルメに景勝地と見て回ってきた報告です。↑メインストリートはこんな感じ。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)旅行当日...

バー弁@木更津

↑こんな感じで売ってマス。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)チャー弁(チャーシュー弁当@としまや)食べたら、もう一つの千葉県ご当地弁当も食べないと。「バーベキュー弁当 (通称:バー弁)」(吟米亭 浜屋)■バー弁とは?■木更津のB級グルメとして人気のバー弁は、昭和37年に駅弁として吟米亭 浜屋さんが木更津駅西口で販売を始めたバーベキュー弁当のことだそうです。甘辛しょうゆタレにつけて直火で香ばしく網焼きした国...

チャー弁@木更津

↑これは一軒目に立ち寄った奈良輪店。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)千葉県木更津へ行くチャンスがあったので、噂の千葉県ご当地弁当を食べてみました。「チャーシュー弁当(通称:チャー弁)」 (としまや)■チャー弁■このチャー弁、秘伝のタレで煮込んだトロトロのチャーシューを分厚くカットしてご飯に載せただけというとってもシンプルなお弁当なのですが、港湾関係者が多い木更津では絶大な人気なんだそうです。■売って...

いちごとメープルのパンケーキ

↑いちごとメープルのパンケーキ」(750円)(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)「KUA'AINA(クア・アイナ)」の春の定番商品、最終日ギリギリになんとか食べられました!「いちごとメープルのパンケーキ」■クア・アイナとは1975年5月、ハワイ・オアフ島のノースショアハレイワに誕生したこのお店、ジューシーでボリューミーなハンバーガーが自慢のグルメバーガー&サンドウィッチレストランです。1997年日本に上陸して20年、現...

着陸前の景色2

↑飛行機楽しい!(EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)年末色々と慌ただしく、タイミングを逸してしまいましたが、昨年末、九州出張へ行ってきました。おそらくこの仕事で行く最後の大分県ということで、仕事をしっかりこなして、寝る間を惜しんで大分散策してきました。食べ物だけですが、少しだけ紹介させていただきます。 ↑着陸前の千葉県の先端。(EOS_M3+EF-M18-55㎜F3.5-5.6IS_STM)...

着陸前の景色

-九州出張記録-...

海ほたる2017

↑この造形が素晴らしい。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)今年の夏の家族揃ってのファーストイベント、九十九里BBQ。行きは東名高速から首都高経由京葉道というルートで向かったのですが、帰りは東京湾アクアラインを通って帰ってきました。その際数年ぶりに立ち寄ってきましたヨ。「東京湾アクアライン 海ほたるPA」今年20周年なんですってね。しばらくぶりでしたが、良い意味で変わっていなくてホッとしました。(海賊サザエ...

ばんやでBBQ

↑すげぇいい天気!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)平塚の自宅から150km、お呼ばれしましたので、千葉の九十九里浜まで家族でBBQへ行ってきました。「漁協直営 鮮魚食堂ばんや」巨大な天丼やどっさりのお刺身など、漁師が営むお店としてメディアでも多数紹介されるこのお店、以前その新鮮で美味しい漁師料理を楽しみましたが、今回は贅沢にもBBQでばんやを堪能です。サザエやハマグリなどの海の幸を焼き焼きしながら気心知れた諸先...

舞浜のカフェカイラ

↑すでに美味しそう。(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)パンケーキが好きでよく食べます。このお店も大好きで2012年に日本に初上陸した際、3時間待って食べに行ったっけ。イクスピアリに出来てからは車で行きやすくなったこともあって、平塚の自宅から70kmと離れているのですが、ちょこちょこ食べに行っています。「カフェ・カイラ舞浜店」カフェ・カイラはハワイの「ハレアイナ賞ベスト朝食賞(2017年)を受賞」4年連続金賞受賞している...

レイクタウン

↑きたぜ、日本一!(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)自宅の平塚から90km、夏休みの想い出に!ということであの商業施設へ行ってきました。「イオンレイクタウン(AEON LakeTown)」2008年10月2日にオープンしたこの施設、「kaze棟」「mori棟」「アウトレット棟」の3施設が集合した日本最大のショッピングセンターです。その商業施設面積は実に245,223m2!日本第2位の「ららぽーとTOKYO-BAY」の倍以上もありダントツの大きさなんだ...

羊山公園の芝桜

↑見渡す限りの花の絨毯 綺麗です!4/27、平塚から約100km、おそらく関東一有名であろう埼玉県秩父市にある羊山公園の芝桜を見に行ってきました。芝桜の丘と名付けられた16500㎡という広大な丘に、赤やピンク,白色や紫色をした沢山の芝桜が植えられていて、噂以上の綺麗さでした。 芝桜ってとっても良い香りがするんですね。9種類40万株以上の芝桜が植えられているそうです。デザインは秩父夜祭の屋台や笠鉾に乗っている囃し手の...

触れ合いNo1

↑ぞうさんのお買い物 ぞうさんにお金を渡すとぬいぐるみがもらえます。こじんまりとした敷地に150種類、約500頭羽の動物が暮らす「市原ぞうの国」モルモットやウサギなどの小動物はもちろん、馬やシカ、ゾウをはじめレッサーパンダ、キリンやシマウマ,カバなんかにも直接餌をあげることが出来るんです。色々な動物園に行きましたが、ここまで動物とふれ合える場所は初めて。ちょっとわかりにくいところにありますが、かなりお勧...

ぞうさんライド

↑これ日本ですよ!ゾウとふれあえるテーマパーク「市原ぞうの国」柵のないところでのぞうさんへの手渡し餌やりなんかは当たり前。ゾウの鼻にぶら下がったり、帽子を被せてもらったり、背中に絵を描いてもらったり。。。ここでしか味わえないゾウとふれあえるイベントが沢山ありました。そんな中でも極めつけは「ぞうさんライド」日本でココだけというこのアトラクション、ゾウの背中に乗って散歩が出来ちゃうというものなんです。...

ゾウの水浴び

↑濡れると判っているのに行きたがる。子供って。。。市原ぞうの王国は、面積は3.5ヘクタール東京ドームがすっぽり入る広さの中にインド象やアフリカ象など9頭を飼育している動物園です。日本最大のゾウの飼育数を誇るこの動物園の一番のウリはなんといってもゾウさんのショー!ハンドベルや楽器演奏、小さな台の上に乗ったり、ピラミッドを造ったりサッカーしたり。。。本場インドから来日しているゾウ使いによる驚きのショーが楽...

市原ぞうの国

千葉県市原市にある市原ぞうの国9頭のゾウと沢山の動物に出会える開園20周年を迎える動物園です。ライオンやトラ,キリンにシマウマ,チンパンジーにカバ,ラクダにワニ,アザラシやペンギンまで。。。規模は小さいですが、園内には動物が沢山!そのほとんどに餌を直接あげられたりふれあえたりすることができる素敵な施設なんです。こんな小さな動物園なのに何で動物がこんなに居るんだろう?聞けば前身は山小川ファーム動物クラ...

海賊サザエさん

↑サザエさんを食べちゃうなんて。先日訪れた海ほたるPA。昨年のリニューアルでオープンしたという「サザエさんワッフル」のお店へ行ってきました。何故か全員が海賊に扮したサザエさん一家、ちょい悪の波平さんが良い感じです。このお店のメイン商品は、サザエさんの顔型ワッフル!「なんでサザエさんが海賊になってワッフルに?」なんて質問は愚問ですよ。(笑)味もトッピングもディズニーランドにあるミッキーワッフルそのもの...

シープショー

↑世界の羊をおもしろおかしく紹介します。マザー牧場で一番高い位置にある直径36mのアグロドームで行われる「シープショー」20種類もの見たことない羊たちの紹介があったり、毛刈りのデモンストレーションがあったりしてとっても楽しかったです。羊って種類によって採れるウールが異なるんですね。当たり前だけど、改めて感心しちゃいました。動物を見て触って感じることのできる様々なショーがあるマザー牧場、まだまだたくさんの...

こぶたのレース

↑上手く撮れなかったけど、必死に走る子ブタちゃんです。マザー牧場のアトラクションの一つ、小さな子豚がゼッケンを付けて走る「こぶたのレース」一日3回行われる愉快で熱くなれるイベントです。可愛らしい子豚が走る姿を見ているだけでもおもしろいですが、このレースの醍醐味はなんといっても自分で子豚をゴールまで誘導できるということ。(子供限定ですが)残念ながら我が娘たちは誘導選手に選ばれませんでしたが、代わりに一...

乳搾りっしょ

↑ご満足ですか?(笑)牧場と言ったらやっぱり乳搾りですよね。牛を前に怖がる娘を尻目にテンションの上がるカミサン。乳搾りは娘たちもカミサンも、もちろん私も初体験。。。終わった後はみんな笑顔。これだけでマザー牧場に来た甲斐があったと思えるくらい感動してしまいました。結構、色んな経験してると思っていましたが、我が人生、経験してないことまだまだたくさんあるもんだ。↑恐る恐る体験中の長女と不安げな様子で見つめ...

マザー牧場へ!

↑次女よ、さぁ、どこへ行こう?アクアラインを通り、向かった先は千葉県富津市田倉にある「マザー牧場」広大な敷地でたくさんの動物とふれ合える牧場(テーマパーク?)です。牛の乳搾りをして、動物を抱っこして、ジンギスカンを食べて、子豚のレースに参加して。。。青空の下、カミサンと子供と一緒に自然の中で一日たっぷり遊んで来ました。ずいぶん昔、おそらく30年以上前の子供時代親に連れて来てもらったこの場所に、今度は...

ハーフダイム

↑店内の雰囲気 こちらは解放型のテーブル席 個室の方は更に雰囲気ありましたあのびっくりドンキーの株式会社アレフが経営する北海道に2店舗、埼玉県川越市に1店舗と全国に3店舗しかない知る人ぞ知るレストラン「ハーフダイム 川越店」へ行ってきました。このお店、ローストビーフを食べさせてくれるレストランなのですが、とにかく凄い!アメリカ西部開拓時代の金鉱をイメージしたという店内は、まるでディズニーランドのビッグ...