スポンサーリンク

室生神社流鏑馬 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

室生神社流鏑馬


↑普段は舗装路の場所に砂を敷いて行われます。(EOS 5DMarkⅡ+EF70-200mmF4L

自宅から35km、神奈川県西部山北町にある室生神社で行われた流鏑馬を観に行って
きました。

室生神社の流鏑馬

神奈川県指定無形民俗文化財のこの流鏑馬、3年前に観に行ったのですがその時は
一回目の騎射で馬が逃走(驚)、結果そのまま流鏑馬が終わってしまって口伝えによる
作法に従った最も古いかたちを保っているという県内唯一の流鏑馬の雰囲気すら味わう
ことが出来ませんでした。

今年は3年前のリベンジ! 今回は騎射は全て成功!!
先導の騎乗者が軍扇を上げて露払いをしながら走るのに続いて的を順に射る姿、豊凶を
占い豊作を祈念するという騎射を心行くまで堪能することができました。

神奈川県の山奥でひっそりと行われ、訪れる人はほとんどが地域の方というこの流鏑馬、
神奈川県でもこのような素晴らしい行事が残っていることに感動です。


IMG_308310_10.jpg
↑16mmでこの距離 まさに目の前を走り抜けていきます。(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ


IMG_304810_10.jpg
↑砂を舞上げ目の前を走り抜ける馬に子供達は絶句でした。(笑)(EOS 5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ

【メ モ】
室生神社の流鏑馬 (むろうじんじゃのやぶさめ)
開催期間:2010年11月3日(文化の日)毎年この日に開催
開催時間:流鏑馬開始15時
開催場所:神奈川県山北町山北1200 →地図
主催:室生神社流鏑馬保存会

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

うわー! 山北の流鏑馬だ!
今年、叔父が祭りの役員をしていたようです
見に行きたかったのですが、行けず…
写真で見ることが出来て嬉しいです!
迫力ありますよね、馬が近くて!

女性だけの流鏑馬、見てみたいなぁ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:ぞをさま

コメントありがとうございます。
当日ですが色々と忙しく(遊びで)地元の平塚を出たのが14時ちょっと前、ドキドキ
しながら向かい15時に到着。車も近くの小学校に停められて流鏑馬開始のギリギリに
会場へたどり着きました。ギリギリの割には良い位置で全ての騎射を観ることが出来て
良かったです。
興奮気味の馬が狭い会場で暴れるも何事もなく楽しく鑑賞出来たのは祭りを運営
管理されていた方々の尽力によるものに他なりません。感謝いたします。
良い写真がいっぱいあるので一つの記事で終えるには勿体ない感じがしていますので
別途何かの形で紹介できればと考えております。また遊びにきてください。
青森県十和田市で行われる流鏑馬、満開の桜の下で行われる女性だけの流鏑馬。。。
かなりイイです。チャンスがありましたら是非!

Re:鍵コメントさま

チャンスがあれば子供達に色々なものを見せてあげたり経験させてあげたいですよね。
でも本当はこういった文化が生活に溶け込んでいるのが理想です。
私たちは観光気分でヤイヤイ観ていましたが、側にいた地元の子供達はこの祭りを
楽しみにしていた感じだし、見つめる視線が真剣でした。
流鏑馬の会場は砂が敷かれているのですが、これはアスファルト道路の上に祭りの
ためだけに敷いたものだそうです。そんなに大きな集落ではないのにこの祭りに向ける
想いの大きさが伝わってきて、より感動してしまいました。