スポンサーリンク

05黒部ダム - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

05黒部ダム


↑絶景を観るためバスを降りてから220段の階段を上りました。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

関電トンネルトロリーバス」でトンネル内を走ること16分、黒部ダム駅に到着です。

そのまま黒部ダムえん堤を歩いて次を急いでも良いのですが、ここは迷わず220段ある
地中階段を上ってダム展望台へ。
階段から展望台へ出ると真っ青な空と雄大な峰々そして大きなダムが目の前に!

黒部ダム

これよ、これ!夢にまで観た光景です。うれしい~!!
想像以上のスケールに30分見とれてしまいましたヨ。(笑)

その後は1時間かけて新展望広場やらレストハウス、えん堤など見て廻り黒部ダムを堪能
しちゃいました。やっぱ黒部ダムはすごいや。

そうそう、この天気なのに8時前の気温はナント14℃!
景色もそうですが、気候すら別世界でした。

5D3_442612_08.jpg
↑これが日本一のダムの姿!感動です。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

5D3_445212_08.jpg
↑毎秒10tという大迫力の放水(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D3_449712_08.jpg
↑この迫力、さすがです。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

黒部ダムライブカメラ映像はこちら

<メモ>
建設:1956年着工/1963年竣工
大きさ:高さ186m(堤高)
特徴:堤高日本1位
    堤頂長がアーチ式日本1位
    堤体積がアーチ式日本1位
    総貯水容量がアーチ式日本4位
観光放水:6月26日~10月15日
放水量:毎秒10トン


~立山黒部アルペンルート2012・夏~
01雲の上へ(扇沢駅から山を見上げる)
02アルペンルート(立山黒部アルペンルートの紹介)
03扇沢駅(長野県側出発地)
04扇沢-黒部ダム(関電トンネルトロリーバス)
05黒部ダム(晴天の黒部ダムと観光放水)
06黒部湖-黒部平(黒部ケーブルカー)
07黒部平-大観峰(立山ロープウェイ)
08大観峰-室堂(立山トロリーバス)
09室堂到着(黒部立山アルペンルート最高地点)
10室堂平(アルペンルート最高地点の散策です)
11らいちょう
12ミクリガ池(室堂平にある美しい池)
13最後にもう一回 (黒部ダム中心地点)
14安曇野キャンプ (今回の旅行のキャンプサイト)
15安曇野の公園 (キャンプ場近くの国営公園)

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

むかーしむかしの普通車免許をとり立ての頃、家族で黒部ダムに行ったのを思い出しました。
たしか夏の高校野球の決勝をラジオで聞いていたっけ・・・
夏なのにメッチャ涼しく放水が大迫力だったのを写真を見たら頭の中に鮮明に蘇りました(^^
ツバメ?が沢山飛んでた様な気がしたのは思い違いかなぁ・・・(^^ゞ

Blue2

免許をとりたてでのご家族とのドライブ良い想い出なのでしょうね。
私、初めて黒部ダムへ行ったのですが、その迫力には驚きました。あの山深い場所に
よくもまぁあんなダムを造りましたよね。それだけ切羽詰っていたのでしょう。