スポンサーリンク

63mの金魚すくい - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

63mの金魚すくい


↑金魚すくいだけでなく色々なイベントが行われます。(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)

藤沢市北口商店街で行われたワールドワイド(笑)な金魚すくいへ行ってきました。

藤沢夏祭り あんどん物語 世界一大きい金魚すくいゲーム

この金魚すくい、平成14年(2002年)に水槽長100.8m・水槽内水量15トン・金魚60,000匹・
メダカ・15,000匹という規模で「世界一大きい金魚すくい」とギネスに認定された金魚すくい
なんですヨ。

その後、63mの水槽で実施と規模は小さくなってしまいましたが、金魚40,000匹・めだか
5,000匹・どじょう2,000匹と魚の密度をパワーアップさせ、毎年実施されています。昨年は
約50,000人もの人が金魚すくいを楽しんだんですって。

開始は日が陰り始めた16時、どんよりして気持ちの良い夕暮れという感じではなかった
ですが、子供たちは先の見えない水槽の周りを行ったり来たりして自分のポジションを探し、
ワールドワイドな金魚すくいを楽しんでいました。

ぽい一個200円、ぽい6個で1,000円、取ったお魚はすべてもらえるこの金魚すくい、来年は
是非出かけてみてください。
商店街主体の露店も沢山出ていて楽しいですよぉ。


↑これが世界一の金魚すくいだ!凄いスケールでしょ?(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)


↑金魚もいっぱい!(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)



↑よくある露店の金魚すくいとは違ってぽいがしっかりしているので結構楽しめますヨ。
 (EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)


↑持ち帰り用に大きなビニール袋と酸素もしっかり入れてくれるのが嬉しい。
 (EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

~金魚すくいな過去記事~
奈良県大和郡山市の「金魚すくい道場」に入門
養殖で有名な愛知県弥富市の金魚すくい
2011年世界一の金魚すくいファーストコンタクト
金魚養殖の発祥地で「茜色の約束」に触れる

【メモ】
第15回 藤沢夏祭り あんどん物語 世界一大きい金魚すくいゲーム(終了)
開催期間:2013年8月4(日)
開催時間:16:00~19:00
開催場所:藤沢駅北口商店街
問い合わせ:藤沢銀座土曜会事務局
Tel:0466(22)6865
駐車場:近隣のコインパーキング

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

ぼ、ボクにも酸素入れて下さいw

これはすごいスケールです。

すくった金魚を全てお持ち帰りできるのはいいですね。

たくさんすくっても酸素を入れてもらえるなら安心ですしね

金魚も泳ぎ甲斐がありますね。

Blue2

酸欠気味ですか?酸素吸引してさらに登り詰めようだなんて、いったいどこまで仕事好き
なんですか!私、早々にリタイヤです。(苦笑)

Blue2

普段のお祭りの金魚すくいの露店では遊びだけの我が家の娘たちですがこのイベントの
金魚はお椀から飛び出てしまうくらい元気だし、丈夫なのでいつも持ち帰ってきます。
今回は二人で30匹くらい貰って帰ってきました。(そのあとお友達数人にプレゼント)
会場には電車で遊びに行ったのですが、帰りの電車の中での熱視線に子供たちはとっても
嬉しそうでしたヨ。
しかし、世界一の金魚すくいだなんて、良く考えましたよね。

Blue2

以前、奈良県の金魚養殖場へ遊びに行ったことありますが、狭くてちょっと
かわいそうな感じでした。養殖所から旅立ちやっと放たれたかと思うと屋台の
狭い水槽の中。。。そう考えるとこの金魚すくいの会場は幸せかもしれませんね。
なんてったって60m越えですから。(笑)
ここで救った金魚はとっても元気なので長生きするんですヨ。