森のひなまつり2014


↑しっとりとした雰囲気です。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

月曜日は雛まつりですね。気分を味わおうと、平塚の自宅から31km離れた南足柄市郷土資料館で
行われているひな人形の展示を観に行ってきました。

「雛の競艶 森と里のひなまつり 森のひなまつり」

開成町にある「瀬戸屋敷」と共催している今年で9回目となるこのイベント、「瀬戸屋敷」で開催さ
れている「里のひなまつり」は、古民家に7千個もの吊るし雛に瀬戸家収蔵の雛人形などを展示
した賑やかで楽しげな雰囲気の雛まつりを。南足柄市郷土資料館の「森のひなまつり」は、しっとりと
落ち着いた雰囲気の中で歴史や文化を学ぶ。と、趣の違った楽しみ方のできるイベントです。

このところ(2013年2012年)「里のひなまつり」ばかりでしたので、今年はこちらへ。

ちょっと高尚でしたが、江戸から昭和時代の雛人形や和紙紙人、冠飾り(あの稚児行列の飾り(?))
などが説明付きで展示され、勉強になりました。ボランティアの方々が丁寧に教えてくださるので
とってもわかりやすかったです。

2月22(土)から3月9日(日)までは、開成町「瀬戸屋敷」と「南足柄市郷土資料館」の間を無料シャトル
バスが運行しているそうです。まだ間に合う、良かったら両方楽しんじゃってくださいませ。

5D3_960214_02.jpg
↑雛飾りそして貴重な展示が沢山ありますヨ。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D3_959314_02.jpg
↑ボランティアの方々が丁寧に教えてくださいます。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D3_961914_02.jpg
↑小物もいっぱい!(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

~近くにあるもの~
大雄山最乗寺
夕日の滝
足柄古道万葉うどん 本店
ブルックス 大井直売店
まつだ桜まつり


【メ モ】
森のひなまつり
開催期間:2010年2月16日(火)~2010年3月31日(日)
開催時間:9:00~16:00
休館日:月曜日
開催場所:南足柄市広町1544 (南足柄市郷土資料館)
主催:雛の競艶ひなまつり実行委員会事務局
TEL:0465-73-4570(南足柄郷土資料館)
入場料:300円(中学生以上)
駐車場:無料

コメント

非公開コメント

素敵な画像で、こっちもひな祭りを満喫しました

僕は男兄弟、で子供は男の子しかいないんで、ひな祭りって楽しいって思い出がなくて・・

ぽち

Blue2

なんかわさわさしてしまって、あっという間に通り過ぎてしまった感じでしたが
しっかりひな祭りをお祝することが出来ました。
ひな人形を集め展示するイベントが多くなってきましたよね。いっぱい集まると
絢爛豪華になってとってもにぎやかな雰囲気ですもん。
住宅事情などもあるので、これから増えそうですね。