第9号隧道


↑玄倉林道最後の隧道 歩いてこなきゃ観れない姿です。 (EOS_M+EF-+SIGMA18-200mmF3.5-6.3IIDC_OS_HSM)

車止めのゲートから歩くこと2時間半、ついに到着!

最終目的地である9番目の隧道(ずいどう)は、まさに岩をくりぬいただけの穴。
だけどとっても美しい。

自分の足で10km歩いてこなければ観ることのできないその姿にえらく感動しちゃいましたヨ。

帰り道「ユーシンロッジ」という休業中の施設で小休止。
このロッジ、2007年にトンネル内で亀裂が見つかり「玄倉林道」が通行止めになってから、
ずっと休止中なんだそうです。なのに建物も周辺もトイレもとってもキレイ!
きっと有志か関係者が掃除されているのでしょうね。こういう心意気というか想いに更に
ズキューンと来ちゃいました。

往復20kmはとても疲れたけど、神奈川県の違った姿を観ることができて、とっても満足の
ハイキングでした。
次回は。。。自転車でなら付き合いますヨ。いしこさん!(笑)

IMG_026814_05.jpg
ユーシンロッジ前で休憩です。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

IMG_030614_05.jpg
↑ここ神奈川県なんですよね。こんなところに気軽に行けるなんて、ただ、ただ驚き。
  (EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

IMG_030414_05.jpg
↑3号隧道(石崩隧道)?  ISO12800 (EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

報告以上です。 

<ユーシン渓谷 2014新緑>
01.車両通行止めのゲート
02.第1号隧道(境隧道)から第2号隧道(新青崩隧道)までの風景
03.第2号隧道(新青崩隧道)付近
04.玄倉ダム
05.第6号隧道・自然動物?
06.第9号隧道・ユーシンロッジ・3号隧道(石崩隧道)

コメント

非公開コメント

すごい秘境のようです。

この辺(阪南市~和歌山)なら良く見れる景色ですが

薄暗く手掘り感満載の隧道に絶壁、落石注意の標識に野生動物。
男心・・・いや、男の中の子供心に火が点きますね(^^
最高にワクワクする報告をありがとうございました!

この為に購入した中古のMTB。

途中ですれ違った自転車の方のタイヤは、ロード仕様だったでしょう。

その方が路面抵抗少ないから履き替えようと考えました。

お互い子供の相手をしない休日に、自転車ツーリングを実行しましょう。

探検してる気分になりました。
写真ありがとうございました。

Blue2

神奈川県内で結構手軽にこんな自然の風景が見られるとは思っていなかったので
かなり感動しちゃいました。
訪れる人もあまりいないということで、雰囲気も素晴らしかったです。
秋の紅葉時期も絶景だというので、今から行くのを楽しみにしています。

Blue2

道も平坦、一本道ですし、迷うこともないので、結構手軽に行けると思います。
「次は、次はどんな風景が見られるの?」と終始ワクワクが止まりませんでした。
次回は自転車で行ってみたいと思います。
kaiseiさま、興味持たれましたか?

Blue2

私の自転車は20インチ折りたたみ自転車のなんちゃってMTBなので、ちょっと心配
ですが、行きましょうよ!子供の相手をしない週末はなさそうですので、強行する
しかなさそうです。
小さなレンズ・ボディの軽装備カメラシステムでしたが、意外と良く撮れているでしょ?

Blue2

往復20kmは疲れたけど、疲れ以上の感動があったので連れて行ってもらって
ほんと良かったです。
行かなければ神奈川県内の手軽に行けるところにこんな場所があることを知らずに
いるところでしたから。
これを機に色々と行ってみたいな。