平塚さんぽ


↑平塚市観光協会でゲットです。(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

昭文社の旅行ガイドブック「ことりっぷ」の平塚版が出来ました!

ことりっぷ 平塚さんぽ」((毎日新聞 2015.02.14記事)

地域観光資源情報発信事業の一環として製作されたこの冊子、平塚市の魅力を知ってもらう
ことを目的として平塚市が依頼をし、製作されたものだそうです。
さすが人気誌!A5版16ページなのですが、内容ぎっしりで読み応えが凄い。

小冊子でありながらこれが無料というのはびっくりです。無料版の配布は湘南地域では初なん
だそうですヨ。(神奈川県内無料版は横浜市鶴見区に次ぐ2例目)

発行部数は6万部、平塚市観光協会をはじめ市内公共施設や東京観光案内所、県外道の駅
などに置かれるそうです。累計1000万部の人気旅行ガイドブックの冠名のついた平塚さんぽ、
見つけたら是非手に取ってみてください。

IMG_008815_02.jpg
↑情報ぎっしりで読みごたえあり!(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM


~平塚・神奈川県のいろんな冊子 無料が嬉しい~
2015 湘南ひらつか逸品プロジェクト
よりみち湘南masa&yuki
DO YOU KNOW HIRATSUKA?
かなもえ
かながわの魚
湘南ひらつか名産品・特産品ガイド

【メモ】
ことりっぷ 平塚さんぽ
発行:平塚市
制作:株式会社 昭文社
料金:無料
配布開始日:2015年2月12日~
配布場所:平塚市観光協会,平塚市役所,市内各公民館,平塚市博物館,
     平塚市美術館,平塚商工会議所,花菜ガーデン,東京都内観光
     案内所,県内観光協会,埼玉県・群馬県・山梨県道の駅,
     観光キャンペーン会場他

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Blue2

コメントが遅れまして大変申し訳ございませんでした。
初めまして。平塚のお住まいの方からのコメント、とっても嬉しいです!
平塚は山あり川あり滝あり、ほどほとお店があって博物館や美術館、そこそこの公園や
道も広く、過ごしやすい土地ですよね。そんな平塚で生まれ46年暮らしています。
普通のサラリーマンで、観光関連でも平塚に係る仕事もしていませんが、遊びの情報を
得るためのアンテナを大きく張り巡らせています。(仕事そっちのけで)
雑記なブログですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Blue2

初めまして。沢山のブログの中から見つけてくださいましてありがとうございます。
お礼が大分遅れてしまいました。申し訳ございません。
仕事柄出張へ行ったり、単身赴任したりして色々な土地に足を運んだり、住んだりする
のですが、平塚を離れる気がしません。
インフラ等快適とは言えませんが、海があって、山があって、川があって、富士山も見える
ほどほどの田舎な雰囲気が気に入っています。
そんな平塚を紹介したブログ、これからもよろしくお願いいたします。
FBの友達申請ありがとうございます。是非よろしくお願いいたします!