スポンサーリンク

まつりの森 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

まつりの森

5D3_985915_08_1207Blue.jpg
↑山をくりぬいたドームへ向かう途中の通路 絢爛豪華な祭屋台のレプリカが並びます。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

日本三大美祭の1つと称えられる高山祭は、春の「山王祭」と秋の「八幡祭」の年に二回
行われます。

特徴はなんといっても絢爛豪華な祭屋台!
祭囃子も素晴らしいですが、祭屋台で披露される精巧なからくり人形や仕掛けは一見の
価値があるそうです。 是非この目で見てみたい!

昨年(2014年)夏高山祭屋台会館
へは行ったので、今回はこちらに行ってきました。

飛騨高山まつりの森

年間を通して気温変動が少ないということで保存に適しているということから山の中を
切削して地中のドームをつくり、その中に精巧な高山祭の祭屋台レプリカを6基保管して
いるそうです。

ここの特徴はなんといっても動くこと。時間になると印象的な演出とともにそれぞれの
からくり人形が動き、仕掛けが披露されるんです。その精巧な動きに見入ってしまいました。

からくりにも驚きだったのですが、更に驚いたのが、世界一という大太鼓の演奏。
なんとコンピュータ制御された3体のロボットが大太鼓を叩くんです。(驚)

こんなの初めて見た!

飛騨高山の山の中で、凄いものを観てしまいました。興味ある方は是非。(笑)

5D3_986115_08_1207Blue.jpg
↑レプリカらしいのですが、素晴らしい出来栄えです。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

5D3_986515_08_1207Blue.jpg
↑からくりに夢中になってしまいました。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D3_988515_08_1207Blue.jpg
ロボットによる大太鼓演奏 これが一番びっくりでした。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

5D3_990015_08_1207Blue.jpg
↑自然あふれる場所にありました。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

<2015年夏 飛騨高山旅行記事> 記事を一気に見るなら→こちら
01.そして北陸へ
02.E7系北陸新幹線@東京駅
03.日本海の夕日@北陸自動車道
04.BlueMoonと白川郷
05.高山ラーメン@桔梗屋
06.飛騨の小京都 古い街並み
07.日本三大朝市_陣屋前朝市
08.漬物ステーキ@細江屋
09.日本三大朝市_<宮川朝市
10.高山最古の喫茶店@Don
11.友好の丘
12.飛騨民族村 飛騨の里
13.朴葉みそ@細江屋
14.飛騨高山まつりの森
15.手長像・足長像
16.欧風カレー工房 チロル
17.飛騨高山報告・終

【メモ】
飛騨高山まつりの森
住所:岐阜県飛騨高山市千島町1111
電話番号:0577-37-1000
営業時間:9:00~17:00
お休み:年中無休
入園料:1,000円
駐車場:無料有
*高山駅から車で10分くらいのところでした。

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Blue2

山の中をくり抜いてドームを造りそのドームの中に精巧なレプリカを製作・展示。
それだけではなく、日本一の太鼓を造り、ロボットに演奏させる。ほかにも獅子舞や
どぜうすくいなどもロボットが演じていました。これが公共でなく一団体が作ったというの
だから驚きです。なかなか面白い施設でした。