なみえ焼きそば

5D3_804116_03.jpg
↑なみえ焼きそば定食(EOS_5DMark3+EF50mm F1.8 STM)

今から約60年前(1955年)、福島県双葉郡並榎町浪江駅近くの居酒屋さんが極太麺の
焼きそば提供を始めたのがはじまりという「なみえ焼きそば」

2010年にB-1グランプリに初登場し、全国区になったこのB級グルメ、2011年の東日本
大震災で全域が避難指示区域となってしまったことで発祥の浪江町では現在食べる
ことできません。

ですが、浪江町から65kmほど離れた二本松市で食べることができると聞いたので
行ってきました。

杉乃家」(食べログ)

常設では唯一浪江焼きそばを食べられる店舗というこのお店、被災され避難され
ご苦労をされていた店主のお知り合いの方が二本松市市民交流センター内の
一角を提供し、営業を再開することが出来たんだそうです。
壁に掲げられた「頑張ろう浪江、ありがとう二本松」という垂れ幕に強く心揺さぶら
れました。

まるでうどんじゃないの?と思える太めの麺、麺と同じくらい入っているシャキシャキの
もやし、そして豚肉、これらが濃厚なソースで味付けされていてごはんがすすむ美味しさ
です。

かつて浪江町で食べたことがあるのですが、変わらぬ、いや、それ以上に美味しさでした。
福島駐在はあと少しですが、もう一度食べに行きたいな。

IMG_797616_03.jpg
↑うますぎる(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)

5D3_803716_03.jpg
↑また食べ行きます。(EOS_5DMark3+EF50mm F1.8 STM)

【メモ】 2016年3月現在
杉乃家
住所:福島県二本松市本町2-3-1
電話番号:-
営業時間:11:00~15:00 / 17:00~20:00
お休み:月曜日
駐車場:無料1時間(二本松市市民交流センター)

コメント

非公開コメント

ここにも行かれましたか
「杉乃家」さんは震災前の2010年に浪江で食べたのと
震災翌年の2012年に、ここで食べました

浪江で食べた時は「なみえ焼きそば」(単品)を注文すると何故か稲荷ずし1個が付いてきて食べるのに苦労しました
二本松に避難してからは無くなったようで、ちょっとホッとした思い出があります(笑)

2枚目の写真を見ると麺に赤いものが・・・・・
これに「七味にんにく」をふり掛けて食べました?
何とも言えない美味さに変わりますよね

定食ですか

Blueさん、こんにちは。

 焼きそばにごはん!ですか。(笑)

 1枚目の写真を拝見すると、もやしと豚肉を「スタミナ源たれ」で炒めたように見えましたが、麺が入っているんですね。

 福島もあとわずかですか…。またおいしいものの記事、楽しみにしています。

Blue2

装置の製作発注した製作会社さんが原ノ町にあり、2009年と2010年頃良く
出張していました。帰りのスーパーひたちに乗るため浪江町に行くことが多く
何度か地元で食べました。あの当時はただの焼きそばって言っていたような気が
します。
今回は折角福島へ来たのだからと食べに行ってきました。(福島市内から近いですし)
記憶していた以上の美味しさだったので、近々もう一度行こうと思っています。
七味ニンニク美味しいですよね。
当日は二本松から岳温泉へ向かい、温泉に入ってから帰ってきました。贅沢ですね。

Blue2

濃いめのソースなのでご飯に合う!
かつて肉体労働者向けに提供していたとのことで、味付けが濃いめなんですヨ。
源たれ今でも好きで我が家はもちろん、単身赴任先のホテルの部屋、事務所にも
常備しています。源たれ最強です。(笑)

これもうまそーーー!!!お腹減ってきた(笑
焼きそばにご飯....って、関西では割と普通です(笑

Blue2

B-1グルメGPで一躍有名になったこの焼きそば、味が濃いめなので、ごはんに良く合うんです。
被災して避難、常設唯一のなみえ焼きそばのお店ということで、大人気です。
とっても美味しいので出来ればもう一度食べに行きたいと思っています。