スーパーマクロ

5D3_7749_160710_1207Blue.jpg
↑こんな感じでレンズの先端を光らせることができます。(EOS_5DMark3+EF24-70mmF2.8L)

カメラヲタですみません。
普段通勤スペシャルとして使用しているEOSM3用のレンズを購入しました。今回は45mm
相当(APS-Cセンサーなので35mの1.6倍)のマクロレンズです。

EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM

発表があってから即予約、発売日(2016年6月30日)にゲットできました!
このレンズの特徴は以下、このレンズを使うだけでライティングが行えたり、倍率1.2倍の
撮影ができたりと、今までのレンズとはちょっと違ってとにかく楽しいです。

マクロだけでなく、普通の撮影もOK。手振れ補正が付いた単焦点レンズとしても活躍の
場が増えそうです。

人間の眼でとらえきれないシーンを切り取れるのが写真の素晴らしいところ。
今まで撮れなかった超近接写真、お楽しみに!

IMG_6178_160610_1207Blue.jpg
↑アイスコーヒーの氷がこんな感じに撮れちゃいました。(EOS_M3+EF-M28mmF3.5_Macro_IS_STM)

EF-M28mm F3.5 マクロ IS STMの特徴
(1)レンズ交換式カメラ用レンズとして世界初の「LEDライト内臓」
(2)当倍以上の「最大撮影倍率1.2倍」
(3)角度ブレ・シフトブレ対応でシャッター速度換算3.5段分の手振れ補正「ハイブリッドIS」
(4)ボケの綺麗な「7枚羽根の円形絞り」

コメント

非公開コメント

やっぱり

やっぱり買われましたか。
LEDライト内蔵でしかもMに出たところが素晴らしいですね。
益々、ブログ更新が楽しみになります。

待ってました!

Blueさん、こんにちは。

 発売されたら即ゲットとお聞きしていたので、作例を今か、今か!と待っていましたよ。

 作例の氷ですが、彫りの深い外国人の横顔のようにも見えますね。流石に、うまい!です。左目と鼻の部分を斜めから見たような…。

 誰に似ているか?と言われれば難しいですけどね、敢えて言うなら、シュワちゃんかな?(笑)

 こちらはジメジメしていますが、雪が少なかったので、青森市でも水不足が懸念されていると新聞で見ましたが、信じられないです。
 おかしな言い方ですが、「節水」に縁のないのが、青森のいいところだと思っていたのに。

Blue2

おもしろい試みのレンズですね。F値がそれほど小さくもないので少しがっかりして
いたのですが、これだけ近づくとすごいボケ。手振れ補正機能もあるし、普段
使いにも良い感じです。コンパクトですのでいつもM3と一緒に持ち歩いています。

Blue2

勢いで予約ししてしまいましたが、今の在庫薄状況を見ると、良かったかなと
思っています。普段のマクロレンズとしての使用はもちろん、超・クローズアップ
撮影は、なかなか面白いです。
氷、確かに見える!(笑)
水不足、神奈川県もその心配は全くないといわれていますが、どうでしょう。
節水を心がけています。