16年振りのリニューアル

IMG_5167_170216_1207Blue.jpg
↑(EOS_M3+EF35mmF2_IS)

現在メインで使用している一眼デジタルカメラは35mmフルサイズの5DMark4で使用する望遠
レンズが欲しかったので、使用していないレンズを整理、手放してこのレンズを購入しました。

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

2014年12月、16年振りにリニューアルされたこのレンズ、100mmから超望遠の400mmまでを
カバーするLレンズシリーズの超望遠ズームレンズです。

旧型から変わった主な変更点は以下、重さ1,6kg、長さ30cm(400mm使用時)ととにかく巨大で
おまけに超・高いですが、400mmの超望遠でも写りはとても素晴らしくて使用する喜びを大いに
感じる素晴らしレンズです。

私には宝の持ち腐れ的ではありますが、一生モノとして大切にしていこうと思います。

-旧型との違い-
(1)直進ズームから回転式ズームに変更
(2)最短撮影距離が1.8mから0.98mに短縮(最大撮影倍率0.31倍)
(3)手ブレ補正効果が2段から4段に増えた
(4)防塵・防滴構造、フッ素コーティング
(5)新コーティング技術ASCによるゴーストやフレアの大幅な低減。

コメント

非公開コメント

ついに、ですね。

Blueさん、お久しぶりになりました。

 Blogは毎日、きちんと拝見しておりました。出張、出張、お疲れ様です。どこへ行っても暑かったとお察しします。
 
 青森も先週は暑かったです。36℃の日もあり、関東方面の方は、これが毎日なのだと思うと、私には耐えられません。(笑)

 ついに100-400の新型、買われましたか。おめでとうございます。宝の持ち腐れだなんて、とんでもない。Blueさんにこそ、使っていただきたいレンスだと思いますよ。今後も素晴らしい作品を期待しております。


 

Blue2

すっかりご無沙汰しています。すみません。。。
ついに購入しちゃいました。ただ、子供たちがもっと小さいときに買っておけばよかったと後悔。。。今まで300mmで十分と思っていましたが、+100mmは大違いでした。
カメラを変えたんですね。次回お会いしたら使用感などをお聞きしたいです。