文明の力で@大山

011_170716_1207Blue.jpg
↑行けるところまで行く!極力歩かない。(笑)  (OLYMPUS STYLUS TG-4 Toug

丹沢山塊の東部にある大山は平塚からその姿を間近に見ることができる山。

昔から大山は山岳信仰の対象とされていて小田急線が開通する1927年(昭和2年)頃までは
17kmほど離れた地元平塚が大山の玄関口だったそうです。

今でも平塚市内にある学校の校歌に登場したり、小学校の遠足でハイキングに行ったり、
お豆腐を買いに行ったりと、とても身近な存在です。

伊勢原からの大山めぐり」(伊勢原観光協会HP)

そんな良く知る大山ですが、登ったのはもう記憶にないくらい昔の話。
「なるべく歩かず、とりえず行けるところまで文明の力で」ということで車とケーブルカーを使って
中腹部まで行き、そこから歩くことにしました。

標高310m 大山ケーブルバス停まで車(大山第二駐車場 1,000円/日)

標高400m 大山ケーブル駅(片道 大人470円)

標高678m 阿夫利神社駅

標高696m 阿夫利神社下社
↓(1時間30分)
標高1251.7m 大山頂上

012_170716_1207Blue.jpg
昨年(2016年)リニューアルされたそうです。 (OLYMPUS STYLUS TG-4 Toug

017_170716_1207Blue.jpg
↑「窓が額縁になる」とは良く言ったものです。大きな窓が素敵! (EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

020_170716_1207Blue.jpg
↑標高678m 阿夫利神社駅は雨。。。(EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

021_170716_1207Blue.jpg
↑でも、ここまで来たのだから登ります。(OLYMPUS STYLUS TG-4 Toug

~大山登山の記録2017・夏~
登山嫌いですが@大山
文明の力で@大山
霧中の山@大山
山頂の眺望@大山
山そば店の天ざる@大山

【メモ】2017年6月
大山ケーブルカー (大山観光電鉄)
運転時間:9:00-16:30(-17:00休日) 
時刻表:毎時00,20,40
料金:大人630円(大山ケーブル-阿夫利神社) 大人350円(大山寺駅)
距離:全長約800m、標高差280m
運転開始:1931年(開業52年)
ひとこと:suica・PASMOが使えます。

コメント

非公開コメント

No title

熊さんにあいませんように。

Blue2

神奈川県でもクマだなんて。。。今年は山の低いところでもクマの目撃情報が
あるそうです。黙っていてもうるさい私(笑)ですが、クマよけの鈴は必須ですね。