とり天割引に誘われて

-九州出張記録-


↑この大分特産カボスぽん酢がおいしい!(EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

昨年(2016年)秋にリニューアルされたという大分駅ステーションビルはとってもおしゃれ。
なんでも福岡駅を設計された方がデザインしたそうです。移動の途中にその駅ビルの中に
あるお店でランチを食べました。

驛亭 大分駅店」(食べログ)

大分の郷土料理が食べられるこのお店、今日は(今回こそ)違うものを食べようとしていた
のにキャンペーンでお得だと勧められたので、また、とり天を食べちゃいました。
(とり天定食が860円→680円だと聞いて飛びついちゃいました)

ポン酢にカラシで食べる大分のとり天スタイル、ここのお店は大分県民が愛するソウルメーカ
フンドーキン醤油」のカボスが入ったポン酢を使用しているのが特徴とのこと。

かぼすのポン酢って初めてだったのですが、ちょっと青くさく、さっぱりしていて美味しい!

思わず、お土産にポン酢買ってきちゃいましたヨ。(笑)

IMG_8561_170716_1207Blue.jpg
↑とり天がたっぷりです。幸せ。(EOS_M3+M22㎜F2_STM)

IMG_8564_170716_1207Blue.jpg
↑とり天だけ値引きしているなんてずるい。(EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

【メモ】 2017年9月現在
驛亭 大分駅店 (えきてい)
住所:大分県大分市要町1-40 豊後にわさき市場
電話番号:097-513-7080
営業時間:11:00~23:00  (祝~22:00)
お休み:日曜日・年末年始
駐車場:未確認

コメント

非公開コメント

No title

美味しいと思うとり天に出会った事はなく、未知の食べ物です。いつか食べたい。

Blue2

かしわ天とも違うし、パサパサしてなくジューシーだし、やはり本場は違います。
人気のお店4,5軒行きましたが、どこも美味しかったです。