スポンサーリンク

うなぎボーン - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

うなぎボーン


↑こんな感じでうなぎの骨、そのものです。

浜松土産として買ってきた。「うなぎボーン

蒲焼などにしたうなぎの骨を加工したお菓子です。
塩や醤油、ワサビ味などで味付けされた揚げたうなぎの骨そのものなのですが、なんか美味しい。

ちょっと油っぽいですが、一袋(100g)食べると7900mgのカルシウムが摂れるそうです。
一袋¥500と値段もウナギっぽい(?)ですが、子供のおやつとしては良いかもしれませんね。
スナック菓子を食べるよりずっと良い!

先週の「秘密のケンミンSHOW」でも紹介されていたようです。人気出るかな?

IMG_879108_12.jpg
↑とりあえず塩,醤油,わさび味を買ってきました。

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

苦手。

こんばんは。
私、この鰻ボーンとシャコがどうしても虫に見えて
苦手なんです。
とってもカルシウムだっていうのは、わかるんですけど...

名前も面白いですね。こういうお菓子がずっと今後も続いていけばいいなと思います。

ちょっと前まではタダでくれたんですけどね!!
最近は値段も結構張りますし・・・
どうせ捨ててたものを再利用するんだからもう少し安くしてほしいですよね

ポチポチっと

Re:えこたびさま

確かに虫みたいですね。お見苦しい写真ですみませんでした。
でも、旨いんだよな。(苦笑)

Re:まどかさま

ウナギの骨を揚げただけの素朴なお菓子、こういった自然派志向のお菓子が
いつまでも残っていくといいですね。
テレビで紹介されて売り上げが結構上がったんですって。

Re:湘南のひろさま

確かに商品外のパーツですね。
ウナギ屋さんによっては頭も骨も揚げて出してくれるところがありますけど、
それを手軽に食べられるようにお菓子にしてしまった発想は素晴らしいと
思います。値段がもう少し安ければ気軽に食べられるのに。。。

こちらにも

カキコミします。
景色、食べ物、素敵な写真ばかりで、すごいです。
出張でよくいかれるんですか?
浜松は、親戚が多くいます。
私も浜松の山奥で生まれました。
父親の実家は、浜松天竜山東、
HONDA創設者、本田宗一郎氏が産まれ育ったところです。

うなぎボーンとかあるんですね。
夜のお菓子、うなぎパイのイメージが強いです。
今度、浜松に行った時に、買ってみようと思いました。

Re:くらみさま

「いったい何のBLOG?」一貫性のないごちゃごちゃした内容で申し訳ございません。(苦笑)
浜松餃子はもやしが付け合わせだとか、お好み焼きにはたくあんを入れるとか、市内には
関東風の蒸し焼きと関西風のお店が混在するとか、浜松へ昨年半年ほど出張で通って
いたため、ちょっとだけですが浜松を知ることができました。
「うなぎボーン」は面白いお菓子ですね。ちょっと油っぽいのが玉に瑕ですが、骨をそのまま
使用しているのには感動しちゃいました。