迎春ねぶた2018

5D4_3857_171216_1207Blue.jpg
↑毎年ですが、その大きさにびっくり。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

お正月が終わったあとの我が家の恒例行事、平塚市のお隣の寒川町にある寒川神社
拝殿参拝に行ってきました。

正月三が日には寄り付けない寒川神社ですが、成人式くらいになると大分空いてくるので、
毎年この時期に行くのが定番になっています。

今年(2018年)は長女が本厄(数えで19歳 平成12年生まれ)なので、厄払いをしてきました。
これで一安心です。

参拝後には神門に掲げられたねぶた、今年も今年も素敵でしたヨ。

寒川神社 迎春ねぶた

災難・厄よけ・平和を願い毎年元旦から節分まで神門に迎春ねぶたを飾るというこの行事、
2001年から始まって今年は18回目となる定番の風物詩、今年は御社殿御造営竣功二十年を
祝った「奉祝 御社殿御造営竣功二十年」という特別なものでした。

例年のねぶたとは違ったデザインですが、青森ねぶたとほぼ同じ大きさ(横9m×縦2.6m)、
今回も青森ねぶた師の北村蓮明師(2017年青森ねぶたまつり市長賞受賞)によって製作
されたものだそうです。

ライトアップされた夕暮れ時の姿は寒川神社の厳かな雰囲気とマッチしてとっても素敵!
節分までは神門に掲げられていますので、初詣がまだの方、参拝のご予定のあるある方、
是非夕暮れ時を狙って行かれてみてください。

~寒川神社の迎春ねぶたな過去記事~
2017年 酉年 寒川神社 迎春ねぶた 
2015年 未年 寒川神社 迎春ねぶた 
2014年 午年 寒川神社 迎春ねぶた 
2013年 巳年 寒川神社 迎春ねぶた 
2012年 辰年 寒川神社 迎春ねぶた 
2011年 卯年 寒川神社 迎春干支ねぶた
2010年 寅年 寒川神社 迎春干支ねぶた
2009年 丑年 寒川神社 迎春干支ねぶた
2008年 子年 三重県津市 辰水神社 巨大干支  (三の重BLOG)番外
2007年 亥年 寒川神社 迎春干支ねぶた (青い森BLOG)

【メモ】
寒川神社 迎春ねぶた ライトアップ
期間:2018年1月1日~2018年2月3日節分
時間:日没~22:00 (点灯)
場所:神奈川県寒川町宮山3916 寒川神社 神門
TEL:0467-75-0004
駐車場:無料(400台)寒川神社東側

コメント

非公開コメント

No title

ねぶた飾るのがいいですよね。

Blue2

神奈川県で、しかもお隣の町で青森ねぶたのねぶた職人が製作された本物のねぶたを
観られるなんて思いませんでした。毎年お参りと共に観るのを楽しみにしています。