スポンサーリンク

平塚漁港直送@紅谷恵比寿 - 蒼い海BLOG

平塚漁港直送@紅谷恵比寿



↑地魚の盛り合わせ。これ、おススメ。(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)

少し前になりますが、Facebookで知り合った仲間と地元平塚で飲み会をしました。
今回会場に選んだのは地元平塚の地魚を食べれられるこのお居酒屋さん。

紅谷恵比寿 (旧店名:串花(くしはな))

■ちょっと怪しげな入り口の先に
平塚市北口ロータリーにある地元老舗デパート梅屋の裏にひっそりと営業しているこの居酒屋さん、
細い入り口を進み、二人くらいしか乗れない小さなエレベータを上がった3階にあるメチャ怪しいお店
なのですが、美味しい地魚としらす料理を食べさせてくれる大衆居酒屋さんなんですヨ。

■平塚漁港のお魚が食べられるお店
国道134号線大磯町との市境にあるしらすと地魚の人気店「磯っぺ」と姉妹店で、平塚漁業組合
所属の定置網(日海丸)から届く平塚沖で揚がった新鮮な魚が安く食べられるんです。
3月11日に相模湾のしらす漁が解禁となったので、今後は生しらすも楽しめるようになります。

■美味しいけど、空いている
とにかく新鮮な魚が自慢! メニューは少ないですが、お魚料理はどれを選んでもきっとご満足
いただけると思います。
いつも空いていてちょっと心配ですが、予約いらずで利用できるのでとっても助かっています。

■まとめ
平塚市は港町で地元のお魚屋さんでは新鮮な魚が買える環境にあるのですが、その魚が気軽に
安く楽しめる居酒屋さんを探すのは一苦労。
そんな中、このお店は、駅から近いし、お魚の鮮度もお値段も申し分なし。おまけに空いてる。(苦笑)
チェーンの居酒屋さんもいいですが、たまには地元のお店にも行ってみませんか?

IMG_4184_180216_1207Blue.jpg
↑おススメはこんな感じ。(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)

IMG_4161_180216_1207Blue.jpg
↑これが入り口。(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)

【メモ】 2018年3月現在
紅谷恵比寿
住所:神奈川県平塚市紅谷町1-8 中央ビル3階
電話番号:0463-23-9487
営業時間:11:30-14:00 16:00-23:00 (日・祝 16:00-23:00 )
お休み:無休
駐車場:未確認
ひとこと:メチャ怪しいですが、とっても美味しくおススメですヨ。

紅谷 恵比寿居酒屋 / 平塚駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Blue2

漁港がある街ですが、地元の魚をリーズナブルに食べさてくれるお店が少なく、
少々残念に思っています。そんな中、この紅谷恵比寿さんはオススメ!
今回もたくさん、いただいちゃいました。