スポンサーリンク

赤福2018・早春 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

赤福2018・早春


↑大阪みやげと共に(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

年度末にかけて出張が多くなっています。
先日関西出張の帰りに名古屋駅に立ち寄ったので、赤福餅を買ってきました。

赤福餅

■赤福餅とは
三重県伊勢市の和菓子屋さん「赤福」の人気商品、創業300年にもなる老舗のあんころ餅は、
知らない人はいないと思える超有名なお餅です。

■例の件で話題になりましたね
三重県に駐在していたので何度となく食べたし、お土産にしたこの和菓子、2007年に起きた
例の事件(消費期限及び製造日、原材料表示偽装)以後はお土産品が本店で食べる作り
たての赤福餅と同じ食感が楽しめるようになりました。
以前は本店の出来たての赤福はお土産で売られているモノと「別物」でしたからね。(苦笑)

■最近は販売エリア縮小
不祥事発覚までは岡山県でも売られていたということですが、今は三重県を中心に大阪くらい
までと規模を縮小して販売されています。
美味しくなった赤福、関西圏へ出向いたお土産にいかがですか?

5D4_5090_180216_1207Blue_20180224173046910.jpg
↑美味しそう。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

5D4_5094_180216_1207Blue_20180224173045a65.jpg
↑みずみずしく手もっちりです。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

~以前紹介した赤福餅みたいな三重県の餅~
赤福よりも美味しいかも「御福餅
知る人ぞ知る三重県第三のあんころ餅「伊賀餅
夏は「赤福氷」で!

【メモ】
赤福餅
売っているところ:赤福直営店及び大阪・京都・兵庫・奈良など
販売元:株式会社赤福
お値段:760円(8個入) 1,100円(12個入)

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント