スポンサーリンク

山北町の夜桜 - 蒼い海BLOG

山北町の夜桜


↑鉄道橋からはこんな感じで観られます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

歴史的早咲きとなった今年の桜、4月1日を前に神奈川県内のソメイヨシノはどこも満開!
場所によってはすでに葉桜となっているところもありますが、まだ少しは楽しめそうですね。

昼間の青空の下の桜見物も良いですが、幽玄な雰囲気が好きで夜桜を良く見に行きます。
先日神奈川県の端っコで行われている桜のライトアップを観てきました。

やまきた桜まつり

■神奈川県の最西端の山北町
自宅の平塚から30km、静岡県・山梨県の県境となる神奈川県の最西端に位置する山北町は、
人口1万人の山間にある足柄上郡の町、丹沢湖や洒水の滝がある町として知られています。
神奈川県内では横浜市、相模原市に次ぐ広さなんですヨ。

■桜まつりの会場
町にはJR御殿場線の山北駅があり、隣接している山北鉄道公園及びその周辺の御殿場線
沿線の桜並木がライトアップされ、毎年人気です。

お祭りの本番は4月8日(日)とのことですが、出店(プレハブのちょっとしたお店)や休憩スペ
ース(机・イス)
も出ていて、とっても賑やかでした。

■見どころ
山北鉄道公園周辺の桜並木を散策するもの良いですが、やっぱりここは定番の鉄道橋が
おススメ!

残念ながらすでに桜は散り際で見頃を過ぎてしまいましたが、電車が桜のトンネルを抜ける
情景はなかなか素敵ですので、来年は是非観に行ってみてください。

5D4_7423_180316_1207Blue.jpg
↑山北駅ホームから見るとこんな感じです。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D4_7394_180316_1207Blue.jpg
↑幽玄で妖しい雰囲気が素敵。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

【メモ】
やまきた桜まつり
期間:2018年3月25日(日)~4月8日(日)
住所:神奈川県足柄上郡山北町山北1981(鉄道公園・健康福祉センター駐車場)
電話番号:0465‐75‐3646(やまきた桜まつり実行委員会事務局)
ライトアップ時間:未確認
入場料:無料
駐車場:無料多数
ひとこと:ソメイヨシノ約130本

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント