スポンサーリンク

青森の抹茶シベリア発見 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

青森の抹茶シベリア発見


↑爽やか色合いのパッケージです。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

地元、神奈川県平塚で青森県のソウル製パン会社の工藤パンを発見!しかもシベリアだヨ。
出身者でも田舎があるわけでもないのですが、青森県大好きなので、とっても嬉しい。

抹茶シベリア

■青森県民が愛するくどぱん■
青森県青森市に本社を置く製パン会社「工藤パン」(くどぱん)
少し前の記事で青森県民が熱愛する「イギリストースト」を販売している県民が愛する青森の
会社として紹介したパン屋さんです。
その青森限定と言っても良いくどぱんを神奈川県のスーパーで発見しました。
メチャテンションが上がりました!

■シベリアしってる?■
シベリアってご存知ですか?
水羊羹をカステラで挟み込んだ昔ながらの菓子パン、食べたことありますか?
水ようかんの甘さとカステラの甘さのダブルパンチでメチャ甘いのですが、私、結構好きなんです。
発祥や名前の由来など未だに解明されていない謎のお菓子なんだそうですヨ。

■ くどぱんのシベリア■
シベリア自体は工藤パンの発祥ではありませんが、賞味期限が一か月ほどあって全国に展開して
おり、「工藤パンのシベリア」としてSNSをにぎわしています。
青森のローカル製パン会社が全国に展開して、名を広めているなんてちょっと嬉しいな。

■実食■
この工藤パンのシベリアシリーズはノーマル,黒糖と発売されていたのですが、
これに今回抹茶が仲間入り。春らしいパッケージでなかなか素敵です。
やわようかんを宇治抹茶入りのカステラでサンドしていて、通常のものよりも爽やかな味付けでなか
なか美味しいかったです。

スーパーでよく見かけますので見かけたら是非お試しください。

5D4_8004_1804116_1207Blue_20180407152949949.jpg
↑甘いけど美味しいですヨ。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

~シベリアな過去記事~
横浜桜木町駅近くの「コティベーカリー」というお店がお気に入り
地元平塚の老舗パン屋さんの「河合製パン
お店は閉店してしまいましたが、その味は忘れない「柏木製パン

【メモ】 2018年4月現在
抹茶シベリア 541kcal (4切)
売っているところ:全国のスーパーやコンビニ
製造元:株式会社工藤パン
お値段:200円前後
販売開始:2018年2月1日(未確認)

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Blue2

それはびっくり!
ちょっと苦手っぽいですが、探してみます!
情報ありがとうございました。