スポンサーリンク

水曜日限定のパン屋さん - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

水曜日限定のパン屋さん


↑いっぱい取(撮)っちゃった。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

水曜日のみの営業ということでずっと行くことのできなかったお店へやっと行くことができました!

パン工房ジョイ (パン工房ジョイのブログ)

■パン工房ジョイとは?■
梅林で有名な小田原市の曽我地区にあるこのパン屋さん、社会福祉法人永耕会「デイセンター
永耕
」 のパン製造販売部門 のパン屋さんで、施設に隣接した店舗で営業をされています。

■チャンスは週1回■
近隣が住宅地ということを考慮して、パンの販売は週一回の水曜日!
イベントなどで出張販売はあるようですが、店舗で購入できるのはこの日のみとなっています。

■創作パンがいっぱい■
「食べておいしく見て楽しい」ことをコンセプトにしているというパンはどれもオンリーワン!
食パンやアンパンなど定番のパンも数種ありますが、そのほとんどは個性的!

「ラムネあんパン」「コーラあんぱん」「ラーメンぱん」「小田原いちごあんぱん」「湘南ゴールド
あんぱん」そして「ちくワニ」などなど、他では見ることのできないインパクトのある面白いパンが
沢山並んでいます。 どれもに地元小田原のお店や農園の食材など、地場地消を行っている
のが凄い!

■最新は「ちくワニ」■
ちょうど行ったときに、新商品を購入することができました。
新商品はワニがちくわを加えているような「ちくワニ」(小田原経済新聞2018年4月24日記事

小田原の老舗蒲鉾屋さんの「いせかね」のちくわを使用しているのが特徴だそうです。
こどものちくわには、アジちくわにチェダーチーズ、おとなのちくわには、ネギちくわの中にわさび
マヨネーズが入っていました。これまた面白い!

■まとめ■
社会福祉法人が作るパン、まじめに、一生懸命考えて作られたパンは、どれもが美味しくて
とっても人気!

小田原市役所や小田原市のイベント、ヒルトン小田原リゾート&スパなんかでも食べることが
できるそうです。 見かけられましたら是非。

5D4_0595_180516_1207Blue.jpg
↑いっぱい買っちゃった。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

5D4_0673_180516_1207Blue.jpg
↑これ、ラーメンパン。 中に何が入っているかは。。。
(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

5D4_0996_180516_1207Blue.jpg
↑こどものちくわに200円(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

5D4_0585_180516_1207Blue.jpg
↑客足途切れません。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

5D4_0590_180516_1207Blue.jpg
↑また行こう。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

【メモ】 2018年5月現在
パン工房ジョイ
住所:神奈川県小田原市曽我岸148 (デイセンター永耕)
営業時間:11:00~15:00
お休み:月・火・木・金・土・日
駐車場:無料あり
*メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確認願います。

パン工房ジョイパン / 下曽我駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.1


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Blue2

ずっと行きたかったパン屋さんだったので、いけてうれしかったです。
想像通りのおいしいパンでした。