スポンサーリンク

餃子の街、宇都宮へ - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

餃子の街、宇都宮へ

IMG_6615_180916_1207Blue.jpg
↑2008年の東口移動の際に真っ二つに割れちゃった餃子のビーナス(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

出張で 栃木県宇都宮市 へ行ったので、宇都宮餃子を食べてきました。

スタミナ健太の宇都宮餃子館  西口駅前中央店」

■ 餃子の街、宇都宮 ■
栃木県宇都宮 へ行ったら 餃子 食べないといけませんよね。
宇都宮市 は2010年までは15年間連続で一世帯あたりの餃子購入額が全国1位だった「餃子の
街」なんだそうです。 今でも浜松市と抜きつ抜かれず状態なんですって。

< 餃子の年間支出金額 1位 >
2008年: 宇都宮 (年間支出金額 4,706円)
2009年: 宇都宮 (年間支出金額 4,187円)
2010年: 宇都宮 (年間支出金額 6,133円)
2011年: 浜松  (年間支出金額 4,313円)
2012年: 浜松  (年間支出金額 4,669円)
2013年: 宇都宮 (年間支出金額 4,921円)
2014年: 浜松  (年間支出金額 4,361円)
2015年: 浜松  (年間支出金額 4,646円)
2016年: 浜松  (年間支出金額 4,819円)
2017年: 宇都宮 (年間支出金額 4,258円)


↑ガイドマップ入手。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

■ 宇都宮餃子 の特徴■
そんな 宇都宮の餃子 、何が特徴かというと、なにもないそうです。(苦笑)
焼き餃子 ・ 水餃子 ・ 揚餃子 など色々ありますし、大きさにも形にも、つけダレなどにも決まりは
ないそうです。 他の餃子が有名な地域と比べるとインパクトが弱いですが、でも、これだけ
食べられているのですから、餃子そのものが美味しいということなんでしょうね。

<過去の蒼い海BLOGの餃子記事>
・まるでお花みたいな飾り付け→ ふくしま円盤餃子
・茹でもやしが付け合わせ→ 浜松餃子
・その他餃子特集→ 地元平塚の餃子

■有名どころ■
1993年7月に発足した宇都宮餃子会に加盟している店舗は現在80店舗、市内には200軒以上の
餃子を食べられるお店があるそうですヨ。

■ スタミナ健太の宇都宮餃子館 ■
西口の駅前ロータリの一番目立つところに立地するこの「 スタミナ健太の宇都宮餃子館 」
栃木県内に13店舗を展開、極薄皮を使い、パリっとした食感を楽しめる餃子が人気のお店です。

ご自慢のスタミナ健太餃子をはじめ、12種の餃子の食べ比べや鉄板チーズ餃子やとんかつ餃子、
おむすび餃子なんて変わり種もあって、目移りしちゃう。

12種の食べ比べ( 健太餃子 ・ スタミナ健太餃子 ・ 舞ちゃん餃子 ・ どんこ椎茸餃子 ・ お肉餃子 ・
ニンニク餃子 ・ ニラ餃子 ・ チーズ餃子 ・ シソ餃子 ・ エビ餃子 ・ 激辛餃子 ・ 舞茸餃子 )、 フカヒレ餃子 、
日光ゆば餃子 、 芝麻エビ水餃子 、 鉄板チーズ餃子 などなど、閉店まであまり時間がなかった
ことと、お腹が空いていたこともあり、餃子を食べまくっちゃいました。

宇都宮餃子、旨すぎる!

IMG_6594_180916_1207Blue.jpg
↑デジカメホテルに忘れて料理の写真なし。一度帰ってから撮った一枚。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

【メモ】 2018年9月現在
宇都宮餃子館 西口駅前中央店
住所:栃木県宇都宮市駅前通り3-1-10
電話番号:028-637-1000
営業時間:6:30~23:00
お休み:年中無休
駐車場:無し

宇都宮餃子館 駅前中央店餃子 / 宇都宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント