スポンサーリンク

うま辛辛辛辛辛担々うどん - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

うま辛辛辛辛辛担々うどん


↑全然裏メニューじゃないじゃん。(笑)(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)

11月に入り、クールビズも終わったと思ったら、とたんに寒くなってきましたね。
温まるものを食べたかったので、丸亀製麺所へ行ってきました。 季節・期間限定モノが多い
丸亀製麺所、今の季節はこれですよね。

うま辛辛辛辛辛担々うどん

■裏メニューなんですって■
2018年10月9日に発売が開始された「うま辛担々うどん」の裏メニューとしての位置づけで販売
されているこの商品、裏メニューという割にはバリバリに宣伝してますよね。(笑)

■100辛までOK■
「うま辛担々うどん」をベースに好きなだけ辛さを増せるというこのメニュー、追加料金を支払い、
辛みを増やしていくというシステムなんですって。1辛で10円UPしていきます。
50辛以上は丸亀製麺のHP特設ページで電子チケットを発券したうえで利用できるそうですヨ。
辛みチケット発券所

・1辛~5辛:+50円
・10辛:+100円 
・20辛:+200円
・50辛:+500円
・100辛:+1,000円

■20辛行ってみた■
だいたい3辛くらいが、ちょっとピリ辛で美味しく食べられるレベルだというので、思いきって
20辛を注文。 宣伝画像にあるような真っ赤なビジュアルではなく、少々拍子抜けな感じで
したが、結構刺激的な辛さでした。

IMG_0003_181016_1207Blue_20181101215009c30.jpg
↑こんな感じで辛みのレベルが明示されます。(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)

■まとめ■
ただ、もともとののゴマ風味のスープが美味みの方が強く、それほどチャレンジしている感は
なく、美味しくいただけました。 「うま辛担々うどん」が相当美味しいんでしょうね。
 
無くなり次第終了という期間限定商品だそうです。 無くなる前に50辛を食べに行ってこよう。

IMG_0007_181016_1207Blue.jpg
↑これが20辛の姿。(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)

IMG_0012_181016_1207Blue_20181101215006deb.jpg
↑唐辛子の辛さなので、結構イケる。 (EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)

~辛いやつ~
〇 最近、ちょっとクセになっている「蒙古タンメン中本」で辛8を食べる。(横浜市)
〇 ここの担担麺もウマイ! 「地獄の担担麺 天竜本店」(平塚市)
〇 福島駐在でクセになった真っ赤なスープ「くをん」(福島県 福島駅近)
〇 安くて美味しい横浜野毛の台湾料理屋さん「阿里山」(横浜市)
〇 今まで食べた中で最高のシビレ「香家 クイーンズイースト店」(横浜市)
〇 違った意味で強烈でした。「わさびソフトクリーム」(静岡県天城)

【メモ】
讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 MARKISみなとみらい
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5MARKISみなとみらい4F
電話番号:045-681-2610
営業時間:10:00- 20:00(金土日祝祝前日21:00)
お休み:未確認
特徴:フードコート内

丸亀製麺 MARKISみなとみらい店うどん / みなとみらい駅新高島駅高島町駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

No title

おもいっきり表感がありますよね(笑)。

Blue2

意外と大丈夫だった20辛、間に合ったら100辛いってみようと思います。
やっぱ無理かな。。。