スポンサーリンク

クルミッ子の端切れ - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

クルミッ子の端切れ


↑こんな感じで売っています。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

鎌倉銘菓のクルミッ子の端切れを買ってきました!

鎌倉紅谷  宮ノ下店」

■鎌倉紅谷のクルミッ子■
クルミがぎっしり入ったキャラメル餡をバターが香るビスケットでサンドした「クルミッ子」
創業1954年(昭和29年)の鎌倉紅谷という和菓子屋さんが造る鎌倉のお菓子です。

第25回神奈川県菓子コンクール最優秀賞を受賞(2011年)して一躍人気になり、今では鳩サブレと
並んで鎌倉土産の代名詞になりました。

■規格外品が買える■
そんな人気の「クルミッ子」
厳選した材料を使用し、季節や天候で生地の仕込みを変えるなど、とっても丁寧につくられていて、
縦2cm×高さ2cm×横5cmと一口サイズながら一つ140円とお高め。
濃厚なキャラメルとミルキーなバターの香る生地がとっても美味しく、珈琲とメチャ合うので、いっぺ
んにいくつも食べたい。。。でも、勿体ない。。。

そんな方におススメなのが、規格外品のクルミッ子!
型崩れは10個で1,080円、端切れは300gで1,080円で購入することが可能なんですヨ。

5D4_5805_190216_1207Blue.jpg
↑これは切り落とし 300gで1,000円です。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■売っているところ■
鎌倉エリアを中心に直営店6店舗、工場直営2店舗を展開する鎌倉紅谷さんで、とってもお得な
規格外品を売っている店舗は以下。
店舗によっては瞬殺もあるようですので、事前リサーチくださいね。
なお、鶴岡八幡宮前にある鎌倉紅谷本店では以前は規格外品を販売していましたが、今は行
っておりませんので、若宮大路を挟んだ斜向かいの雪の下店へ向かってください。

鎌倉紅谷 雪ノ下店:定休日以外毎日
鎌倉紅谷 長谷店:定休日以外毎日
鎌倉紅谷 幸浦工場:定休日以外毎日
鎌倉紅谷 常盤店:定休日以外毎日
鎌倉紅谷 横浜高島屋店:毎月19日10:00(1人3個まで)
鎌倉紅谷 テラスモール湘南店:定休日以外毎日

■まとめ■
私が買いに行った「雪ノ下店」は日曜日お昼前でしたが、型崩れも端切れも、まだまだたくさん
残っていました。

規格外品が買えるのは地元の特権! ご興味ありましたら是非チャレンジしてみてください。

5D4_5886_190216_1207Blue.jpg
↑そのまんまクルミッ子、自宅で食べるならこれで十分!(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

5D4_5804_190216_1207Blue.jpg
↑2019年2月16日から掲げられたという暖簾。かわいいね。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

蒼い海BLOGの工場直売・アウトレット記事

【メモ】 2018年2月現在
鎌倉紅谷 雪ノ下店
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-36 津多屋ビル1F
電話番号:0467-61-1915
営業時間:10:00~17:30 (土日祝~18:00)
お休み:年中無休
駐車場:なし

鎌倉紅谷 雪ノ下店洋菓子(その他) / 鎌倉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント