スポンサーリンク

CP+2019 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

CP+2019


↑今年も人が多い!(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

新しいもの・珍しいもの好きなのでプライベートでも仕事でも良く展示会へ行くのですが、一年で
一番楽しみにしているのはこの展示会です。 今年も観に行ってきましたヨ!

CP+2019」 (カメラと写真映像のワールドプレミアショー)

■CP+(しーぴーぷらす)とは?■
CP+とは簡単に言うと「総合的カメラ映像ショー」
カメラ、周辺機器の最新製品や技術を紹介する展示会で、最新のデジタルカメラや交換レンズ
だけでなく、プリンターやディスプレイ、画像ソフトに撮影機材、消耗品など写真に関するもの、
また、プロ写真家によるセミナーやトークショー、撮影テクニック講座、ワークショップ、商品の
プレゼンそしてモデルの撮影会など、カメラ好き・写真好きにはたまらないものがギュッと詰ま
った内容なんです。

5D4_6301_190316_1207Blue.jpg
↑レンズも大集合。ここはシグマブース。 すべてのレンズが置いてありました。(EOS_M6+EF35mmF2_IS)

IMG_4541_190316_1207Blue.jpg
↑こういった用品メーカも多数出展しています。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

■アジア最大のカメラショー■
2005年(CP+になったのは2010年)から行われており、ドイツの「Fotokina」アメリカの「CES」と
並ぶ世界の三大カメライベントのひとつに数えられる大きなイベントで、昨年(2017年)は121社・
団体が参加し、期間中6万6千人もの来場があったそうです。

・2010年:77社 4万1千人
・2011年:99社 4万9千人
・2012年:88社 6万5千人
・2013年:--社 6万2千人
・2014年:115社 4万2千人
・2015年:115社 6万7千人
・2016年:132社 6万7千人
・2017年:77社 6万6千人

■入場料が実質無料■
会場内はまさにどこを観てもお宝があるという状態でカメラ・写真好きにはパラダイス!
発表されたばかりの新商品に触れらりたり、各メーカ専属の人気写真家のトークショーや撮影
テクニック講座など、見聞きしていると、とても一日では見切れる内容ではありません。開催期
間が4日(実質3日半)あり、また、ステージイベントも変わるので、連日通う人もいるほどです。

このCP+が凄いのはウェブサイトで事前登録することにより、通常1,500円の入場料が無料に
なるということろ。  通常技術講座などは講習費用をお支払いして聞くものですが、それが
無料なんですもの、人気なのも納得です。

IMG_4531_190316_1207Blue.jpg
↑Manfrottoブースで無料ゲット!(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

■まとめ■
週末は激混みなので、できれば平日開催の時に行くことをおススメしますが、すでに週末。(苦笑)
今年も混雑必至とのことですが、カメラや写真に興味のある方は行って損はないイベントだと思い
ます。 周辺では写真展や中古品の販売などの関連イベントも行われています。
みなとみらい21地区がカメラ・写真で染まるCP+、開催は明日(3月4日)まで。良かったら是非!

CP+2017
CP+2015
CP+2014
CP+2013
CP+2012

5D4_6310_190316_1207Blue.jpg
↑色々な場所、シチュエーションで試撮影を楽しめます。(EOS_M6+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

IMG_4559_190316_1207Blue.jpg
↑こんな楽しみも。 (EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

IMG_4530_190316_1207Blue.jpg
↑3月14日発売予定の新商品「EOS RP」をいち早く触ってきました。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

5D4_6316_190316_1207Blue.jpg
↑キャノンブースのトークショーは運よく米 美知子さんでした。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

5D4_6441_190316_1207Blue.jpg
↑やばい、予想以上に良かった。。。(汗)(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

【メモ】
CP+2019
開催期間:2019年2月28日(木)~3月4日(日) 4日間開催
開催時間:10:00~18:00(最終日のみ17:00) 
開催場所:パシフィコ横浜 展示ホール・BankART Studio NYK
問い合わせ:カメラ映像機器工業会
TEL:
入場料:当日一般1,500円(ただしwwebでの事前登録で入場無料)
駐車場:近くの有料駐車場
*これだけの内容なのにwebで事前登録すれば入場無料なのがうれしいです!

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

無料ですか!

Blueさん、この時期になると毎年書き込みしたくなります。(笑)

 ゴリラポット無料なんて、凄いですね。Blueさんは、仕事帰りに寄れますもんね、いいですね。私は来週から仙台出張になりました。仕事が軌道に乗ったらカメラを持参して散策しようかなと考えています。ミラーレス、軽いですからね。

 Blueさんに秋にお会いできたら、たぶん手にはEOS RかEOS RPを持たれていると想像しています。

Blue2

忙しい最中だったのすが、少しだけ見に行くことができました。そんな感じで観に行けてしまうのは
とっても幸せなことですね。感謝です。
ゴリラポットは無料アンケートに答えてくじ引きでもらえました。当初持っていたものは壊れてしま
っていたので助かりました。
EOSR・RP、なかなか良かったです。思い切ってレンズもすべて変えてしまうか。。。そうするととん
でもない額になっちゃうなぁ。と考えながら会場を歩いていました。(苦笑) 当分は夢見るだけに
なりそうですが、良い目標ができました。