スポンサーリンク

令和バーグカレー - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

令和バーグカレー

横浜野毛にある老舗の洋食屋さんで旬なカレーの提供が始まったというので行ってきました。

米国風洋食レストラン センターグリル

■センターグリルとは■
横浜市野毛にある1946年(昭和21年)創業のセンターグリルは、ケチャップスパゲティ発祥の
お店として知られている洋食屋さんです。  今年(2019年)で73年目となる老舗ですが、昨年
店舗拡張・リニューアルして、広く、きれいになって、ますます元気に営業されています。

IMG_66211_190416_1207Blue.jpg
↑リニューアル側から。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

■メニュー■
定番のナポリタンやオムライス、カレーにハンバーグなど創業当時と同じ金属製容器で提供
される人気店。ランチタイム(11:00~14:00)のメニューを抜粋するとこんな感じです。
ナポリタンや上ランチ、ビーフシチューなどレギュラーメニュもありますので、どれを食べようか
迷っちゃいますよね。

・チキンライス:620円
・スパランチ:730円
・カキフライ:880円
・イタリアンハンバーグ:880円
・特製浜ランチ:1,050円
・ランチタイムドリンク コーヒーor紅茶:200円
・令和バーグカレー:1,070円

■新元号のカレー■
今回食べに行ったのは新元号の名のついたカレー「令和バーグカレー」
4月2日から提供開始されたというこのカレーは、グリンピースが散りばめられたライスの上に
超ビックなハンバーグ! これにセンターグリル自慢の肉がホロホロのカレーをかけていただ
くというプレミアムなもの。  でも、なぜ、これが令和なのかは。。。分かりません。(笑)

IMG_6595_190416_1207Blue.jpg
↑ハンバーグがドーン!(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)

IMG_6601_190416_1207Blue.jpg
↑この瞬間がスキ!(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)

カレーな過去記事

IMG_6615_190416_1207Blue.jpg
↑とってもボリューミーです。(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)

IMG_6611_190416_1207Blue.jpg
↑辛さより旨味を感じるカレーです。(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)

■まとめ■
老舗の洋食屋さんは、お店に入るだけでテンションが上がりますよね。
ランチタイムはお得なメニューがありますが、令和バーグカレーも候補に是非!
期間限定かと思っていたら来月からはレギュラーメニューになるみたいですヨ。

IMG_6624_190416_1207Blue.jpg
↑お気に入りのお店です。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

Christmasに家族で食べに来ちゃうくらい好き。

IMG_6625_190416_1207Blue.jpg
↑備忘録 食べに行ったのは平成最後の桜が満開でした。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

【メモ】 2019年3月現在
米国風洋食レストラン センターグリル
住所:神奈川県横浜市中区花咲町1-9
TEL: 045-241-7327
営業時間: 11:00~21:00
定休日: 月曜日
創業:昭和21年

センターグリル洋食 / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます