スポンサーリンク

餃子の像 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

餃子の像

5D4_2029_190516_1207Blue_20190512003718f19.jpg
↑ひさしぶり!(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

一年半ぶりの再会

続いて向かったのは宇都宮。
宇都宮といえば餃子、まずはこちらにご挨拶。

餃子像

■餃子のビーナス?■
宇都宮駅の西口にある「餃子像」は、ビーナスが餃子の皮に包まれた姿を彫った高さ1.6mの
石像です。 餃子像といえば、1994年山田邦子が司会をしていたテレビ番組で制作され、駅前
再開発の際の移設時、割れちゃったというニュースが記憶に残っている方もおられるのではな
いでしょうか? 

■餃子のまち 宇都宮■
「宇都宮=餃子」をイメージしますよね。
1921年(昭和26年)頃から食べられていたという宇都宮の餃子、宇都宮市は2010 年までの
15年連続、そして2013 年、2017年、2019年と1 世帯当たりの年間餃子購入額が日本一(総務省
家計調査)となっている、まさに餃子のまちです。

■まとめ■
人口52万人(2020年2月調べ)の宇都宮市には300軒以上、宇都宮餃子会に加盟する店舗だけ
でも約80店舗の餃子屋さんがあるそうです。
旅行日程の関係で今回は2店舗で食べてきましたヨ。 

5D4_2036_190516_1207Blue.jpg
↑ビーナス? (EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

<過去の蒼い海BLOGの餃子記事>
・まるでお花みたいな飾り付け→ふくしま円盤餃子
・茹でもやしが付け合わせ→浜松餃子
・その他餃子特集→地元平塚の餃子

【メモ】
餃子像
住所:栃木県宇都宮市JR宇都宮駅西口
電話番号:028-632-2445 (宇都宮観光コンベンション協会)
設置:2014年10月(西口2階ペデストリアンデッキ)

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント