スポンサーリンク

えのすい入場料半額だヨ - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

えのすい入場料半額だヨ


↑一番好きな水槽展示。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

えのすいこと新江ノ島水族館で3週間限定で神奈川県内市町村を対象にしたとってもお得な
キャンペーン開催中です。

新江ノ島水族館 入場料金半額キャンペーン第2弾

■今年で15周年の水族館■
自宅の平塚から一番近い、神奈川県藤沢市の江の島近くにあるこの水族館、人生で2番目に
足を運んでいるお気に入りの水族館です。

日本初の近代的水族館として1954年(昭和29年)に開業した「江の島水族館」はイルカの繁殖
(1959年国内初)やクラゲの展示など  歴史のある水族館として有名です。
2004年にリニューアルーオープンしたときには魅せる展示で注目を集めました。
そんな新江ノ島水族館(えのすい)も今年で15周年を迎えるそうです。

人生で一番足を運んだ水族館は青森県浅虫にある「あさむし水族館」

5D4_8708_190716_1207Blue.jpg
↑イルカスタジアムからは江ノ島が良く観えます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

■半額キャンペーン内容■
今年15周年を記念して、色々なイベントやキャンペーンを展開しているえのすい、現在行われて
いる「半額キャンペーン」はとってもお得なんですヨ。

なんと、神奈川県内28市町村に在住・在学・在勤者している人は通常2,400円(大人)の入場料が
半額になってしまうというものなんです。詳細は以下。

内容 : 神奈川県内28地域に在住・在学・在勤者は入場料金が半額(同伴5名まで適用)
対象者 : 神奈川県内28地域 (愛川町・厚木市・綾瀬市・伊勢原市・海老名市・大井町・大磯町・
      小田原市・開成町・清川村・寒川町・座間市・逗子市・茅ケ崎市・中井町・二宮町・箱根町・
      秦野市・葉山町・平塚市・松田町・真鶴町・三浦市・南足柄市・山北町・大和市・湯河原町 ・
      横須賀市)
期間 : 2019年6月15日(土)から7月7日(日)までの3週間
値段 : (大人)2,400円→1,200円 (高校生)1,500円→750円 (小中学生)1,000円→500円

5D4_8738_190716_1207Blue.jpg
↑えのすいと言えばクラゲだよね。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■感想■
このところは数年に一回だけど、子供たちが小さい頃は毎年年パスを購入して何度も遊びに
行っているえのすい、大きくは変わらないけど、ちょこちょこと手を加えられていて、その小さな
改良を見つけるのが楽しい大好きな水族館です。

今回のキャンペーンは対象の人が同伴であれば半額適用されるというとってもお得な内容なの
で、えのすいが大好きな人もまだ行ったことない方も、このチャンスに是非遊びに行ってみてくだ
さい。 近くに対象者がおられない方、私が同行します(笑)ので、お声がけくださいませ。

5D4_8616_190716_1207Blue.jpg
↑イルカショー楽しい!(EOS_5DMark4EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D4_8795_190716_1207Blue.jpg
↑シラスの展示もえのすいの特徴。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

5D4_8760_190716_1207Blue.jpg
↑相模湾大水槽は観ていて飽きないです。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

えのすいの記録

【メモ】 2019年6月現在
新江ノ島水族館 
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話:0466-29-9960
入館料:2,400円 (大人) 
駐車場:近隣有料駐車場(200円/30分)

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

No title

水族館は夏は涼しい感じがします。

Blue2

涼しげで、いや、実際涼しい水族館、この時期には最高です。
えのすい、また年パス買っちゃいました。半年以上居ないのに。(笑)