スポンサーリンク

新世界でモダン焼き - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

新世界でモダン焼き


↑大阪の味(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

前回「うそ焼き」と食べた大阪新世界のお好み焼き屋さんで今度は「モダン焼」を食べてきました。

大阪 新世界 名物(?)の「うそ焼き」とは

大阪の味 お好み焼き うさぎや

IMG_9048_2005.jpg
↑焼いてる、焼いてる。。。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■うさぎやとは?■
新世界にあるこのお店、通天閣の真下にある通天閣本通りの一角にある創業1951年(昭和
26年)のお好み焼き屋さんです。カウンターとテーブル席があり、目の前に鉄板が敷かれて
いますが、自分で焼くスタイルではなく、店員さんが手元で焼いて完成すると目の前にもって
きてくれるという形で配膳されます。

IMG_9028_2005.jpg
↑なんというビジュアルでしょう。おいしそう。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■メニュー■
メニュー(抜粋)は以下。 メニューとっても多いので、カテゴリーだけ紹介します。ニュー・価格・
サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確認願います。
また昨年(2019年)10月増税前の価格なので参考程度にご覧ください。
外国の方も多くこられるようで、メニューは英語表記などもありました。

・お好み焼き(豚玉/いか玉/えび玉/ミックス焼き):650円~
・モダン焼(豚/イカ/タコ/ミックスモダン):700円~
・焼きそば(豚/イカ/大/焼きうどん/うそ焼き):650円~
・一品料理(とん平焼き/野菜炒め/おでん):100円~時価

IMG_9043_2005.jpg
↑なんだこの美味しそうなの。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■モダン焼って?■
今回食べたのは「モダン焼き」 
モダン焼きって、具材や麺がどっさり入ったお好み焼ですが、どこが近代的なのかわかりま
せんよね? 調べてみたら「近代的な・現代的な」という英語の「モダン(modern)」ではなく、
「「も」り「だ」くさ「ん」のお好み「焼き」」文字を取って、「も・だ・ん・焼き」なんだそうです。
シラナカッタ。。。

■まとめ■
「ザ・粉もの」な豚だけ・イカだけみたいなシンプルなお好み焼きとご飯というのも魅力ですが、
がっつり具材の詰まったモダン焼きも美味しい!
グループで行っていればシェアして食べれるでしょうが、一人だと難しいですよね。
あぁ、次回は絶対お好み焼きとご飯にしよう。。。

IMG_9036_2005.jpg
↑もう、最高なんだから。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

【メモ】  2019年7月現在
大阪の味 お好み焼き うさぎや
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1-14-5
電話番号:06-6641-3840
営業時間:12:00~20:00
お休み:木曜日
駐車場:未確認
オープン:1951年

うさぎやお好み焼き / 恵美須町駅今宮戎駅新今宮駅前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

憲法改正を急ぐ理由を知って下さい

管理人様、お邪魔致します。
改憲の議論が進まぬ中、中国が連日 日本の領海侵犯を強化し、尖閣奪取を狙っている現状を、中国に侵略されたチベットや、今の香港等の姿と重ねて多くの皆様に今どうか知って頂きたく思い、恐れながら書き込ませて頂きました。

戦後日本を弱体化させる為、アメリカが作成した日本国憲法施行後、韓国が竹島を不法占拠し、その際日本の漁船を機関銃で襲撃し、多くの船員が死傷しました。

北朝鮮は国民を拉致し、日本全土を射程に入れるミサイルを数百発配備しており、尖閣には連日中国艦艇が侵犯する現状でも、憲法の縛りで日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

現在まで自衛隊と米軍の前に、中国や北朝鮮の侵攻は抑えられて来ましたが、米軍がいつまでも守ってくれる保証は無く、
時の政権により米軍が撤退してしまえば、攻撃されても憲法により敵基地攻撃能力が無い自衛隊のみでは、
日本はチベットと同じ道を辿りかねません。

9条の様に非武装中立を宣言しても、平和的で軍事力の低かったチベットウイグルを武力で侵略虐殺し、現在進行形で覇権拡大を行い「日本の領海を力で取る」と明言している中国や

核ミサイルで日本を狙う北朝鮮、内部工作を行う韓国が沖縄尖閣等から侵略の触手を進めているからこそ、GHQの画策により戦う手足をもがれた現憲法を改正し、
自立した戦力と抑止力を持たなければ国民の命と領土は守れないという事を
中韓側に立ち国民を煽動する野党やメディアの姿と共に 一人でも多くの方に知って頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
https://pachitou.com
長文、大変申し訳ありません。