スポンサーリンク

秋田ご当地スイーツ・バナナボート - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

秋田ご当地スイーツ・バナナボート

5D4_9209_2005_PS19.jpg
↑見つけると、つい買ってしまいます。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

現在、青森県に単身赴任中。青森県は自然、食べもの、文化、そして人が素晴らしく、毎日なに
かしらの感動がある土地です。 ですが、そのお隣の秋田県も見どころ満載でとっても魅力的な
県なんですヨ。 今回、秋田県のソウルスイーツを食べてきました。

バナナボート (たけや製パン)

■バナナボートとは?■
バナナボートとは秋田県全域で食べられている「たけや製パン」という会社が製造する「バナナと
生クリームをスポンジ生地で包んだスイーツです。 ほぼ、秋田県内にしか流通したいなのですが、
年間350万食以上売れている超人気商品なんですヨ。

説明を文字で書くと山崎製パンの「まるごとバナナ」のような感じですが、その歴史はたけや製パンの
「バナナボート」の方が古く、「スポンジ生地でバナナと生クリームを包んだも」の元祖と言われてるそう
です。

5D4_5421_2005_PS19.jpg
↑リッチなプレミアムもあります。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

<販売時期>
・「まるごとバナナ」の販売開始は1992年
・「バナナボート」の販売開始は1955年

<中身>
・「まるごとバナナ」の中身はバナナと生クリームでクリーム多め
・「バナナボート」の生地も中身はバナナと生クリーム

<生地>
・「まるごとバナナ」の生地はショートケーキのスポンジのような感じ。
・「バナナボート」の生地は超きめの細かいしっとりしたスポンジ。食感がなめらか。

<形>
・「まるごとバナナ」の形は下から上にバナナとクリームを包み込む感じ。
・「バナナボート」の形は横から挟み込むワッフルのような感じ。大きさはまるごとバナナと同じくらい。

<味>
・「まるごとバナナ」のラインナップは、ノーマルのバナナと中クリーム、いちごを使ったものなど。
・「バナナボート」のラインナップは盛りだくさん。コーヒー、チョコ、フルーツ、塩バニラ、ヨーグルト、
 季節商品、コラボ商品など多彩。

<値段>
・「まるごとバナナ」は200円前後
・「バナナボート」は100円~150円くらい

5D4_4993_2005_PS19.jpg
↑生地がきめ細やか。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

■タケヤ製パンが元祖■
この秋田県名物の「バナナボート」を開発したのは、1951年創業、秋田県ご当地製パン工場の
「たけや製パン」と言われています。 「食糧難の当時、甘くて美味しいおやつをお腹いっぱい
食べてもらい」という想いから1955年に発売され、今でも手作業で造られているそうです。 

たけや製パンは1968年に山崎製パンのグループ会社になったのですが、その後、バナナボー
トの技術提供したらしいです。

■種類■
秋田県民の誰もが知る「たけや製パンのバナナボート」 レギュラー商品のほか、季節もの、コラボ
商品など多数あるようです。 この種類の多さもバナナボートの特徴の一つではないかと思います。 
見つけたものを並べてみました。 バナナが入っていない「フルーツボート」なる商品もあるんですって。

・バナナボートプレーン
・バナナボートあまおういちごジャム
・バナナボートはちみつレモン
・バナナボートカフェオレ
・バナナボートティラミス
・バナナボートソフトクリーム
・プレミアムバナナボート(2020年5月新商品)
・バナナボート カフェオレミルキー

5D4_53655_2005_PS19.jpg
↑ペコちゃんとのコラボ発見!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■秋田県内だけでなく近隣県でも買える■
このタケヤ製パンのバナナボート、秋田県内だけでなく、秋田県近隣県のスーパーやコンビニ
などでも購入できます。 私が見つけたのは青森県弘前市内のスーパーユニバース。 
買ってきませんでしたが「ノーマルのバナナボート」と「ソフトクリーム味」がありました。 

■まとめ■
青森県内でもケーキ屋さんなどで注意深く探してみると「バナナボート」という名の商品が売られ
ていますが、たけや製パンの「バナナボート」は100円ちょっととお手軽なことと、種類の多さ、
なによりその美味しさが魅力です。

種類も多く色々と食べ比べてみたいけど、賞味期限が2日と短いので、購入の際はお気を付け
ください。 秋田県でのみ販売される「バナナボート」行かれた際には是非!

【メモ】
バナナボート
販売元:たけや製パン
住所:秋田県秋田市川尻町字大川反233-60
電話番号:018-864-3117
販売開始:1955年
*メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確認願います。
値段は10月の消費税率UP前のものなので、参考程度にしてください。

たけや製パンパン・サンドイッチ(その他) / 羽後牛島駅秋田駅新屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント