スポンサーリンク

一鶴丸亀の本店で食べる - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

一鶴丸亀の本店で食べる

1207Blue_1207Blue_IMG_0934.jpg
↑念願の本店に来れました。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

香川県のご当地グルメの一つ「骨付鳥」を食べてきました。

一鶴 丸亀本店

■横浜で知った香川の味■
「美味しい鳥肉があるよ」と教えてもらって食べに行った横浜駅西口にある「一鶴 横浜店」 
スパイシーに焼かれた鶏肉は皮がカリカリ、中身はジューシー!脂まで美味しいその味に
衝撃を受け、その後、3度も食べに行ってしまいました。 この「一鶴」は香川県のご当地グ
ルメ「骨付鳥」の老舗有名店で、この横浜店は関東圏唯一の支店だったそうです。
今回、香川県に行くなら「絶対一鶴 本店で食べよう!」と決めていたんです。

香川県ご当地グルメの「骨付鳥」 おやとわかどちらがお好み?

1207Blue_1207Blue_IMG_0862.jpg
↑とってもオシャレな店内。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

■一鶴 本店のある場所■
お店があるのは、骨付鳥の発祥地の丸亀市の中心街、JR丸亀駅から徒歩1分のところ。
専用駐車場はなく近隣の有料駐車場を利用します。
高松市の中心街からお店(丸亀市)までは30kmほど離れています。

1207Blue_1207Blue_IMG_0879.jpg
↑さぁ、ガンガン行ってみよう!(EOS_M6+EF35mmF2_IS)

■一鶴本店のメニュー■
メニュー(抜粋)は以下。  
メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確
認 願います。 また、値段は2019年10月の消費税率UP前のものなので、参考程度にしてくだ
さい。 

・骨付鳥(おやどり):1,062円
・骨付鳥(ひなどり):941円
・とりめし(スープ付):486円
・むすび(スープ付):325円
・サッポロ生(大):939円

1207Blue_1207Blue_IMG_0923.jpg
↑さいこう(EOS_M6+EF35mmF2_IS)

■まとめ■
横浜店で食べて驚いた「一鶴」さん。 あの感動は本物だった! 雰囲気もあったでしょうし、
気持ち的にもテンションが上がっていたので5割増しくらいだったと思いますが、本店の「骨付
鳥」は、更に美味しく感じました。 こりゃ、すげぇ! 高松市内にも支店がありますが、近くま
で行かれましたら是非丸亀市の本店で食べてみてください。

1207Blue_1207Blue_IMG_0927.jpg
↑もう、さいこう!(EOS_M6+EF35mmF2_IS)

1207Blue_1207Blue_IMG_0910.jpg
↑脂すら美味しい。(EOS_M6+EF35mmF2_IS)

【メモ】  2019年7月現在
一鶴 丸亀本店
住所:香川県丸亀市浜町317
電話番号:0877-22-9111
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00 (土日祝は通し営業)
お休み: 未確認
駐車場:なし
*メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身で
ご確認願います。 値段は10月の消費税率UP前のものなので、参考程度にしてください。

骨付鳥 一鶴 丸亀本店鳥料理 / 丸亀駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント