スポンサーリンク

ポーリアのバケットうまし - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

ポーリアのバケットうまし

5D4_1259_2005_PS19.jpg
↑美味しそうな食パンが並んでいたけど、今回はバケット狙い。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

超・お気に入りで、人生で一番買いに行っている自宅近くのパン屋さん、今回は「バケット」を
買ってきました。

自家製 手作りパンの店 ポーリア

■昭和的な小さなパン屋さん■
平塚市の北部住宅街の中にあるポーリアさんは、1991年に厚木市から移転して現在の場所で
営業をはじめた住宅街の中にある小さなパン屋さん。 昭和的雰囲気があり、近くの松が丘小
学校の社会科見学をさせてくれるなど、 地域に根付いているお店です。

ポーリアはこんなお店

■昭和的なパンが並んでます■
ポーリアさんの特徴はお店の雰囲気だけでなく、パンも昭和的なところ。
パンの良い香りがする優しい口当たりのパンが並んていて、見ているだけでニヤニヤしちゃう
んです。

ポーリアのパンたち

■幻のバケット■
このポーリアさんは商品によって焼き上がりの時間が異なるのが注意点。 小さなお店なので
あまり数を焼かないため、タイミングによってはお目当てのパンが置いていないこともしばしば
あります。
菓子パンや総菜パンを買うなら開店直後、バケットや食パンなどが欲しい場合は開店1時間
から1時間半後がおススメです。

バケットは日に何回か焼かれているようですが、常連さんは焼き上がりの時間を知っていて、
焼き上がりのタイミングで来店して買っていくので、毎回陳列する前に売り切れてしまい、なか
なか並んでいる姿が見られないので私は「幻のバケット」と呼んでいます。(笑)

5D4_1268_2005_PS19.jpg
↑最後の一個久しぶりに「幻のバケット」買えました。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■毎朝7時にオープン<■
営業時間は朝の7時から19時まで。どうせなら焼き立てのパンを食べたいですよね。
人気のバゲットの焼き上がり一回目は8時15分頃~30分くらいなので、このタイミングで買いに
行くのがベストです。 前回した「高級食パン」も同じくらいのタイミングで焼きあがります。

5D4_1287p_2005_PS19.jpg
↑みて、このビジュアル!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■最後に■
小さなお店なのでパンがあふれるほど並んでもいないし、その日の状況、時間帯によっては
パンの種類が 少なかったりしますが、個人営業の小さなパン屋さんなのでお手柔らかに。

「幻のバケット」の焼き立ては、外身がカリカリ、中ふんわりで、とっても美味しいので、是非一度
食べてみてください!

平塚市内のパン屋さん

5D4_1291_2005_PS19.jpg
↑もうね、何もつけずともウマウマなんです。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

【メモ】
自家製 手作りパンの店 ポーリア
所在地:神奈川県平塚市東中原 2-3-8
TEL:0463-36-0655
営業時間:7:00~19:00
定休日 火曜日
駐車場:無料 店前駐車可
創業:1991年(この地に移転したのが)

ポーリアパン / 平塚駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント