スポンサーリンク

2020年11月のマーメード - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

2020年11月のマーメード


↑相変わらず東京(千葉)の夜景がきれいでした。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

飛行機の窓の外

出発して1週間しか経っていませんが、今週末も単身赴任している青森県から帰省しました。 
地元の平塚市に帰ってきたとき観るのを楽しみにしている噴水、昨夜は遅くの到着だったので、
水が止まっていました。

平塚駅南口広場」 (噴水周り)

■人魚姫が居るまち■
平塚市は相模湾に面した海のあるまち。 
平塚駅南口を降りると平塚海岸へと続く「なぎさプロムナード」があります。この海へと続く道の
出発点となる平塚駅南口の駅前ロータリーには、人魚姫の像が中央に配置された噴水があり
ます。

バラ包まれた「なぎさプロムナード」の出発点
なぎさプロムナードの途中にある美味しいパン屋さん「L'epi D'or(レピドー)」
なぎさプロムナードの途中にある美味しいレストラン「松風SAND&BAR」
なぎさプロムナード終着点、平塚の海に一番近いレストラン「BEACH BAR SUCCA」

■市制30周年記念■
この人魚姫の像、市制30周年を記念して設置されたもので、平塚駅南口のシンボルとなって
います。 当初(昭和38年)は平塚駅北口に設置されていましたが、現在は南口に移設され
ています。

「海の賛歌」と名付けられたこの人魚姫の像を制作したのは澤田政廣氏(静岡県熱海市生ま
れ)、同様の人魚姫の像は青森県八戸市の駅前ロータリにも設置されているんですヨ。

青森県八戸市の人魚姫の像

1207Blue_1207Blue_5D4_7158p.jpg
↑昨夜は遅い時間だったので噴水が止まっていました。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■ライトアップが素敵■
この人魚姫の像の設置された噴水は、日が暮れると季節やイベントによってさまざまな色に
ライトアップされ、利用者を楽しませてくれます。
駅前に噴水(稼働している)があるのは近隣では平塚市だけ。 整備された噴水広場の人魚
姫の像は、海のあるまちひらつかのランドマークになっています。チャンスがありましたら是非
ご覧になってみてください。

■ライトアップの時間■
昨夜の平塚への到着は22時40分頃。 公式の情報では22時までのライトアップですが、噴水は
止まっていたものの、まだライトアップはしていました。遅い時間に噴水とライトアップの両方とも
が終了しているのは観たことあったのですが、噴水が止まっていてライトアップがされているのを
観たのは初めてでしたので、ちょっと感動しちゃいました。

「青紫」の人魚姫の像(2020年6月)
「緑」の人魚姫の像(2020年1月)
「ピンク」の人魚姫の像(2019年12月)
「黄」の人魚姫の像(2019年9月)
「赤黄」の人魚姫の像(2019年8月)
「ベルマーレカラー」の人魚姫の像(2019年7月)
「ピンク白」の人魚姫の像(2019年5月)
「緑白」の人魚姫の像(2019年3月)

1207Blue_1207Blue_5D4_7171.jpg
↑これはこれで素敵(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

【メモ】
平塚駅南口広場(噴水周り)
住所:平塚市八重咲町(平塚駅南口)
電話番号:0463-21-8794(管理維持担当)
ライトアップ:19:00~22:00 
広場整備:2013年5月31日
新ライトアップ開始:2017年3月22日






スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント