スポンサーリンク

スいていた函館山(夕景) - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

スいていた函館山(夕景)

5D4_7949_2103_PS21.jpg
↑北海道の夕焼け(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

函館旅行に行ったら絶対に外せないスポット、せっかくなので夕方から行ってみました。

函館山の夜景

■函館山とは?■
函館市の西端にある高さ334mの函館山は、2012年「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で
三つ星にも収録された、函館、いや、日本を代表する景勝地です。 函館山山頂の展望台から
市街地を見下ろす夜景は香港・ナポリと並び世界三大夜景のひとつと呼ばれる美しさとして知
られていますよね。

地元 神奈川県平塚市にある日本夜景遺産

5D4_7965_2103_PS21.jpg
↑夕焼けの津軽海峡フェリー(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

■函館山へ登るには?■
函館山頂へ向かう手段としてロープウェイが知られていますが、実は車で行くことが可能です。 
バスやタクシーだけでなく、一般車でも行けるというのはあまり知られていないですよね。 
ただし、4月25日~11月中旬(2021年予定)の夕方から夜は通行規制となってしまうので注意が
必要です。

5D4_7954_2103_PS21.jpg
五稜郭タワーも観えました。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

■函館山ロープウェイ■
色々と手立てはあるようですが、観光客はやっぱりロープウェイで行くのが簡単です。往復
1,500円(大人)かかりますが、わずか3分で移動できるのは、時間が有効に使えて良いで
すよね。

ちなみに今年(2021年)9月20日~11月7日は定期設備点検のため運転休止となるので、
この時期に旅行を計画されている方はご注意ください。

5D4_7971_2103_PS21.jpg
↑絶景に次女、夢中です。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

■夕景も素晴らしい■
夜景がキレイなことで知られる函館山、漆黒の空の下の夜景という写真はネットで良く見かけ
るのですが夕景そして日没後のマジックアワーの風景はなかなか見つからず、どんなふうに
見えるのかとても楽しみでした。

実際に見てみてみたら想像していた以上の美しさ。 天候に恵まれたこともあるでしょうが、
大変素晴らしい景色を観ることが出来ました。 函館山の夕景、おススメです。

5D4_7951_2103_PS21.jpg
↑夜景でない函館のまち(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

IMG_6993_2103_PS21.jpg
↑マジックアワースタート(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

5D4_8040_2103_PS21.jpg
↑振り向いたら絶景が広がっていました。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

【メモ】
函館山ロープウェイ
住所:北海道函館市元町19-7(山麓駅)
電話番号:0138-23-3105 
営業時間:11:30~22:00(新型コロナウィルス感染予防のため時短営業中)
お休み:未確認(HP要確認)
お値段:大人1,500円(往復)
駐車場:近隣コインパーキング

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント