スポンサーリンク

コッペパンサンド元祖の店 - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

コッペパンサンド元祖の店

5D4_8675_2104_PS21.jpg
↑開店から一時間でもこの行列(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

岩手県盛岡市のご当地グルメの一つ、コッペパンを食べてきました。

福田パン 長田町本店 (食べログ)

■盛岡のソウルフード■
「冷麺」「じゃじゃ麺」「わんこそば」に「ベル」 盛岡市には美味しいものが沢山ありますよね。 
そんな美味しいもので溢れる盛岡市にあって「福田パン」は「盛岡市民のソウルフード」と呼ばれる
ほど市民に親しまれているそうです。

他地域とは別物。食べればわかるその違い「盛岡冷麺」
「じゃじゃ麺」のお店も沢山あります
「ハイドンドン、ジャンジャン」が耳から離れない「わんこそば」
あのびっくりドンキーの一号店は盛岡の「ベル」

■福田パンとは?■
ご当地パン界(そんなのあるのか?)で超・有名な「福田パン」
1948年創業の盛岡市発祥の老舗パン屋さんで、給食や学食をはじめ、おやつや普段の朝ごはん
にと、盛岡の方々にはとっても身近な存在なんだそうです。
福田パンの代名詞はジャムやクリームをサンドしたコッペパン(ソフトフランスパンと呼んでいる)。 
何十種類もあるトッピングを組み合わせお客さんの目の前で仕上げ提供するというのがスタイルで、
少し前に人気となったコッペパンサンド店の火付け役言われています。

自慢のコッペパンは給食で食べていたものの倍くらいのサイズのあって、しっとりフワフワしている
のが特徴。一度食べたらクセになること間違いなしの美味しさです。

全国の「ご当地パン」を食べ歩き

■メニュー■
パンはコッペパン一種類なのですが、中に挟むジャムや具材がものすごい数あって、挟み込む具材に
よって値段が変わります。 レギュラートッピングのほか季節限定や店舗限定などもあってそりゃもう、
迷いまくり。 お店で迷わないよう、分かる限り書いてみますね。

5D4_8660_2104_PS21.jpg
↑掲げられたメニュー表(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

<甘い系>
・139円:ピーナッツ/ジャム(いちご/りんご)/バター/クリーム(カスタード風味)/ミルク/
     ブルベリークリーム/あろやかチョコ/バナナ/コーヒー/すりおろしりんごジャム/ヨーグルト
・159円:あん(こしあん)/粒あん/チーズクリーム/抹茶/ずんだあん/桃ジャム/マーマレード/
     マイルドコーヒー/かぼちゃ
・163円:ホイップクリーム/いちごミルククリーム/メロンクリーム/シュガーマーガリン
・169円:シャンティラムレーズン/粒入りピーナッツ/粒入りごまクリーム/黒豆くなこクリーム/ 
      クッキー&バニラ/クッキー&ストロベリー/ブルーベリージャム/スイートポテト/
      3種のベルークリーム/田野畑産地酪農牛乳クリーム

<調理系>
・225円:ハムサンド
・248円:タマゴ/ポテトサラダ
・280円:コンビーフ(ポテトサラダ入)/チキンミート(ポテトサラダ入)/カレー(ポテトサラダ入)/
     キーマカレー(ポテトサラダ入)/ごぼうサラダ(ポテトサラダ入)/れんこんしめじ/
     スパゲティナポリタン/やきそば/メンチカツ/エッグハムカツ
・305円:ツナ/とんかつ/ハンバーグ/てり焼きチキン/白身フライ/ユーリンチー
・395円:チキン南蛮/えびカツ
・500円:いわて牛焼肉サンド
・330円:オリジナル野菜サンド

<トッピング>
・50円:ハム/スライスチーズ
・80円:じゃじゃみそ
・95円:タマゴ/ポテトサラダ
・118円:コンビーフ/チキンミート/カレー/キーマカレー/ごぼうサラダ/れんこんしめじ/
     スパゲティナポリタン/やきそば/メンチカツ/エッグハムカツ
・146円:ツナ/とんかつ/ハンバーグ/テリヤキチキン/白身フライ
・248円:油淋鶏/チキン南蛮/バジルチキン
・400円:いわて牛焼肉

<限定もの>
・渋皮マロン(9月~11月限定):159円 (+かぼちゃ159円 +スイートポテト169円)
・夏みかん&マンゴージャム(4月~):159円(+チーズ159円 +ヨーグルト159円)
・塩焼きサバ+ハーブソルト:330円


↑さぁ、どれにする?(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■営業時間■
営業時間は朝の7時から17時まで。売り切れると閉店となりますのでご注意ください。
休日に本店に行ったのですが、開店30分前には10名ほどの行列ができていました。
10個以上をまとめ買いされている方が多いので、行列がある場合は購入まで結構時間がかかり
ます。

■福田パンは全部で3店舗■
そんな盛岡市民のソウルフード「福田パン」の直営店は現在3店舗。
本店と矢巾店は7時から営業しているので、出勤や通学前に買えるのがイイですね!

・福田パン 長田町本店:岩手県盛岡市長田町12-11
・福田パン 矢巾店:岩手県紫波郡矢巾町広宮沢第11地割502-1
・福田パン 盛岡みたけ店(2018年11月オープン):岩手県盛岡市みたけ2-9

IMG_2178_2104_PS21.jpg
↑今回は2つだけ。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■本店は学校みたい■
本店の外観が「学校みたい」と思ったら、店内も学校風。学食のような造りで、メニューは黒板に
掲げられています。 以前は机とイスが用意されていて店内で飲食ができたそうですが、新型
コロナウィルス感染症拡大防止の観点から現在は中止されているそうです。

■実食■
食べたのは「油淋鶏(ユーリンチー)サンド」と「渋皮マロン+ホイップ」ホントはもう二つくらいと
思ったのですが、大きすぎて断念。。。
「渋皮マロン+ホイップ」(163円)は「甘い系のパン」 9月~11月の期間限定商品の渋皮マロンに
ホイップクリームをトッピングしたもの。「油淋鶏(ユーリンチー)サンド」(395円)は「調理系のパン」で、
サクサクのから揚げに香ばしいソース味が絶品の美味しさでした。

5D4_8687_2104_PS21.jpg
↑うんまい。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■まとめ■
「言ってもコッペパンでしょ?」って思っている方、一回食べてみればびっくりしちゃうこと間違い
なしですヨ! わざわざ盛岡へ行ってでも食べていただきたい絶品コッペパン、チャンスがありま
したら是非!

【メモ】
福田パン 長田町本店
住所:岩手県盛岡市長田町12-11
電話番号:019-622-5896
営業時間:7:00~17:00
お休み:お盆・年末年始
駐車場:無料多数

福田パン 長田町本店パン / 上盛岡駅盛岡駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント