スポンサーリンク

マフティー・ナビーユ・エリンの話 - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

マフティー・ナビーユ・エリンの話


↑早速観に行きました!(EOS_R6+EF35mmF2_IS)

ガンダムヲタク全開!(笑)
映像化が不可能と言われた30年以上前のガンダムの小説が映像化されました。

ガンダムと歩んだ40年

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

■逆襲のシャアから12年後の世界■
「閃光のハサウェイ」は1989年から1990年にかけ全3巻が刊行された小説で「機動戦士ガンダム
逆襲のシャア」から12年後の地球が舞台。ブライト・ノアの息子ハサウェイ・ノアを主人公とした
物語です。

当時、「機動戦士ガンダム」「機動戦士Zガンダム」「機動戦士ガンダムZZ」「機動戦士ガンダム
逆襲のシャア ベルトーチカチルドレン」そして「閃光のハサウェイ」と小説を夢中になって読み進め
たことを想い出します。
当時、映像化は難しいといわれていましたが、35年経って見事に映画化されていました! 

詳しい話を書きたいけど、つまらなくなっちゃうかもしれないので、やめときます。
とにかく、嬉しい!

1207Blue_R6215005.jpg
↑来場者プレゼントが楽しみ!(EOS_R6+EF35mmF2_IS)

■ガンダム史上最大の興収になりそう■
この「閃光のハサウェイ」
当初は2020年7月23日に公開が予定されていたのですが、新型コロナウイルス感染症の感染
拡大防止の観点から2021年5月7日、5月27日とたびたび延期され、6月11日にやっと公開が
スタートしました。 延期の影響か、初日の興行収入が1億9000万円を突破し、ガンダムシリー
ズ史上最⼤の興収が狙える結果となっているそうです。 
ファンが待ち望んでいたんでしょうね。

1207Blue_R6214917.jpg
↑通常版のパンフレット購入。(EOS_R6+EF35mmF2_IS)

■来場者プレゼント■
来場すると本編のBlue-Rayが購入できることでも知られているこの映画、そのほかにも劇場へ
行くと無料の来場者プレゼントなどが行われています。
そのひとつとして注目されているのが、「週替わり歴代ガンダム劇場フィルム」というもの。
これ、映画を観た人が貰えるもので5週間連続の数量限定となっていそうです。 1週目の配布
フィルムは「機動戦士ガンダム劇場版三部作」で2週目以降の配布作品はまだ未定とのことです。
気になりますね。

1207Blue_R6214912.jpg
↑次回も楽しみ。(EOS_R6+EF35mmF2_IS)

■まとめ■
ファーストガンダムから続く宇宙世紀(U.C.)の世界。「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は
劇場版3部作となるそうです。小説と同じとなるのか、はたまた全く違う結末になるのか。 
生きる楽しみがまたまた増えました。 次作が楽しみだぁ。



【映画情報】
閃光のハサウェイ 
上映時間:95分
劇場公開日:2021年6月11日

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント